銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漢末群雄伝ルール

漢末群雄伝 ルール

0 ストーリー
時は西暦200年、中国。
四百年続いた漢王朝の世は黄巾党の乱によって乱れ、群雄が割拠する戦乱の時代が訪れていた。この乱世を制覇し天下統一を成し遂げるのは、覇道を歩む曹操か。仁徳の声が高い劉備か。朋友に恵まれた孫策か。

1 はじめに
三国志の世界を舞台にして行われる「漢末群雄伝」へようこそ!このゲームでは三国志の英傑たちになっていただき、他のプレイヤーさんたちと時には同盟し、時には争いながら中華の覇権を争っていただきます。

ゲームへの参加希望の方は、まずショウルームとツイッターを連動させてマスターのアカウントと相互フォローしていただき、下記の選択可能君主の中から担当したいキャラクターを選びゲームマスターの三浦介に希望のDMを出してください。もし登録希望君主の重複があった場合には話し合いや抽選になります。

2 参加キャラクター初期エリア 君主名
1 空白地
2 袁紹
3 袁紹
4 袁紹(本拠地)
5 空白地
6 袁紹
7 曹操(本拠地)
8 曹操
9 曹操
10 曹操
11 空白地
12 馬騰
13 馬騰(本拠地)
14 孫策(本拠地)
15 孫策
16 劉表(本拠地)
17 劉表
18 劉璋(本拠地)
19 劉璋

3 ゲームの流れ
ゲームスタートは西暦200年の春のターンで、以降200年夏→秋→冬→201年春 と進んでいきます。毎週日曜日の夜に各君主プレイヤーは自軍の行動をマスターにツイッターのDMで送ってください。毎週火曜日の夜にその結果を公開で判定します。この月火曜日のマスターフェイズと水〜日曜日までのプレイヤーフェイズを合わせて1ターンとし、以降この繰り返しでゲームは進んでいきます。

4 初期状態
初期状態では各君主は保有都市の数かける1000プラス1000の兵力を持っており、毎年春のターンの開始時にその数値に戻ります。以降勢力が拡大するたびに、春のターンに総兵力が増していきます。兵力の最小単位は1000です。移動などは1000ごとの単位で行ってください。このゲームのシステムには武将や資金、兵糧などは存在しません。

5 ゲームの内容
このゲームで各君主プレイヤーさんにやっていただくのは、

1)ツイッター外交
2)兵力の移動
3)共同攻撃の申請

これだけです。ツイッター外交というのは、他の君主プレイヤーさんとの同盟や共同攻撃の話し合いなどをツイッターのリプライやDMで行ってください。そしてそれを元に、日曜日の夜24:00までに自軍の兵力の移動や他勢力との共同攻撃の有無をマスターにDMしてください。マスターはそれを元に戦闘判定をします。同盟(等)はいわば君主同士の口約束であり、違反した場合のゲーム上のペナルティーなどはなく、また同盟したことによるゲーム上の利点などもありません。裏切った場合のペナルティーもありません。
兵力の移動は1000ごと、隣接のエリアに行ってください。
共同攻撃はそれに参加する君主プレイヤー全員がそれを書いて送ってください。それがない場合、同一エリアで遭遇戦が起きる場合があります。また、攻撃側の勝利後に共同攻撃をしたどの勢力がそのエリアを保有するのかも書いてください。それが書かれていない場合、ランダムで勝利陣営のいずれかの勢力がエリアを獲得します。毎ターン春の兵力補給は本拠地に対して行われます。本拠地とは初期状態の保有エリアのことです。本拠地の変更は不可能で、他勢力に奪われた時のみ新たな本拠地をマスターに申請してください。

6 勝利条件

生き残った君主プレイヤーが一人だけになった時、そのプレイヤーの優勝となりゲームは終了します。
また、生き残った全ての君主の同意により和平が成立します。その場合、最も多くのエリアを制圧したプレイヤーの優勝となります。

7 戦闘計算
(これ以降は読まなくてもゲームはできます。どのような形で戦闘結果が出されるのか知りたい方のみお読みください)
戦闘は単純な引き算で行われます。救援はありません。また、各戦闘は1ターンに1回です。

例1)
3000の曹操軍と2000の劉備軍とが戦った場合、1000の曹操軍が生き残りそのエリアを獲得します。

共同攻撃がなく複数勢力が同一エリアで戦った場合、どの勢力に攻撃をするのかは公開でのダイスロールとなります。

例2)
3000の曹操軍がいるエリアに、たまたま2000の劉備軍と2000の孫堅軍が攻撃してきました。曹操軍はサイコロで偶数が出れば劉備を、奇数が出れば孫堅を攻撃します。他の二勢力もそうです。サイコロの出目によっては無傷もあり得ます。曹操軍が生き残った場合は、劉備軍も孫堅軍も撤退します。曹操軍が全滅し劉備軍か孫堅軍が片方が生き残った場合、生き残った方が獲得します。曹操軍が全滅し劉備軍と孫堅軍の両方が生き残った場合、どちらかがランダムでそのエリアを獲得します。例えばサイコロで偶数なら劉備軍が、奇数なら孫堅軍が獲得します。
なお攻撃は同時に行われます。

共同攻撃が行われた場合、共同攻撃に参加した勢力はお互いに戦闘をしません。

例3)
3000の曹操軍がいるエリアに、共同攻撃を申請した劉備軍2000と孫堅軍2000が攻撃してきました。
曹操軍は合わせて4000のダメージを受けて全滅します。曹操軍の攻撃が劉備軍に対してか、孫堅軍に対して行われたのかはダイスロールになります。共同攻撃を行った勢力のうちどちらがエリアを獲得するのか申請があればそうなりますが、なければランダムになり、また全滅した勢力はエリアを獲得できません。

ひとつの勢力が複数エリアからの攻撃をした場合、基本的には共同攻撃と同じ戦闘が行われます。もちろん勝利した場合はその勢力のエリアになります。

例4)
1万の曹操軍がいるエリアに、8000の劉備軍aと、別エリアからの1000の劉備軍bと、劉備軍と共同攻撃する1000の孫堅軍とが攻撃してきました。
曹操軍はサイコロで1か2の出目が出れば8000の劉備軍aを、3か4の出目が出れば1000の劉備軍bを、5か6の出目が出れば孫堅軍を攻撃します。共同攻撃により1万の曹操軍は必ず全滅しますが、サイコロの出目によっては攻撃側の損害はたったの1000で済みます!また、エリアを攻撃側のどちらが獲得するのか書いてない場合、兵力差や攻撃エリア数に関係なく、サイコロでエリア獲得勢力が決定します。例えば例4の場合、偶数なら劉備軍、奇数なら孫堅軍といったぐあいです。
スポンサーサイト
  1. 2016/08/29(月) 20:57:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒラリー・クリントン「女性宣言」

新世紀を目の前にして、今こそ沈黙を破る時です。今こそ、ここ北京で主張する時です、全世界に訴える時です。女性の権利を人権と区別して議論するのはもうやめましょう。あまりに長い間、女性の歴史は沈黙の歴史でした。今日にあってさえ、わたしたちに沈黙を強制しようとする人々がいます。
この本会議場と懐柔にいる女性たちのみなさん、今ここではっきりと声を上げましょう。すなわち、赤ん坊がただ女の子であるという理由で食べ物を与えられない時、水の中に捨てられる時、首を絞められる時、背骨を折られる時、それは人権の侵害です。
女性と少女が売春という奴隷制度に売られる時、それは人権の侵害です。
結婚持参金があまりに少なかったからといって、女性がガソリンを全身に浴びせられ、火をつけられ、焼死させられる時、それは人権の侵害です。
女性が地域社会でレイプされる時、女性が戦争の手段として、あるいは戦利品として、何千人という単位でレイプされる時、それは人権の侵害です。
世界中の十四歳から四十四歳までの女性の主な死因が、自分の家庭で自分の身内による暴力である時、それは人権の侵害です。
若い女性が、性器切除という苦痛に満ちた下劣な習慣に苦しめられる時、それは人権の侵害です。
女性が、自分で家族計画を立てる権利を否定される時、さらに意に反して中絶や不妊手術を強要される時、それは人権の侵害です。
この会議から後世に残すべきメッセージが一つあるとしたら、これしかありません。人権とは女性の権利であること…そして、女性の権利とは人権であること。これから先もずっと。


北京・懐柔においての女性会議にて
  1. 2016/08/24(水) 20:50:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケインズ(とレーニン)のインフレーションのコストに関する考え方

偉大な経済学者であるジョン・メイナード・ケインズは、本章冒頭の引用文が示すように、インフレーションを好ましいものとは考えていなかった。彼の有名な著書である『平和の経済的帰結』の該当部分を、より完全な形でここに掲載しよう。ケインズは、同書において、第1次世界大戦後にドイツへ課せられた条約が経済的困難と新たな国際的緊張をもたらすことを(正確に)予測した。

「資本主義システムを破壊する最善の方法なその通貨を混乱させることだと、レーニンは述べたという。インフレーションが継続すると、政府はその国民が保有すると富の顕著な部分を、目撃されることなく秘密裡に奪うことができる。この方法によって、政府は収奪することができるだけでなく、恣意的に奪うことができる。このプロセスは多くの人々を貧しくする一方で、確実に一部の者を富ませるのである。このような富の恣意的な再分配を目の当たりにすると、富の配分の現状に対しても安心感が揺らぐだけでなくその公平性に対する信頼感も崩れてしまう。このプロセスによって、自分の予想・欲求を超えた「タナボタ」的利益を得た者は、「受益者層」となる。彼らは、ブルジョワジー(資産家層)の憎悪の対象となる。ブルジョワジーも、プロレタリアート(資産を持たない貧困層)と同様にダメージを受けるからである。インフレーションが進行して、貨幣の実質的価値が月々で大きく変動するにつれて、すべての借り手と貸し手との間の持続的な関係が、混乱してしまって無意味なもとなる。そうした借り手と貸し手の関係こそが、資本主義の最終的な基礎なのである。そして、富を創造するプロセスも、ギャンブルやくじ引きに堕としてしまう。
レーニンは確かに正しかった。現代社会の基礎を覆すのに、通貨を混乱させることほど、巧妙で確実な手段はない。そのプロセスは、経済法則の潜在的諸力のすべてを破壊の方向に働かせ、なおかつその進行を明確に理解できる者は100万人に1人もいないようなものなのである」

この評価を支持する証拠を、歴史は数多く提供してきた。最近では1998年のロシアがそうであろう。多くの国民が、自分たちのルーブル貯蓄の価値がインフレーションによって激減するのを経験した。そして、レーニンが予測したように、このインフレーションははじまったばかりのロシアの資本主義システムを深刻な危機に陥れたのであった。

グレゴリー・マンキュー「マクロ経済学I」
第2部長期分析 第5章インフレーション より
  1. 2016/06/17(金) 03:12:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリントノミクス

1993年の政権発足時、クリントン政権は二つの経済問題に直面していた。すなわち、財政赤字の削減と失業率を低下させるための景気刺激である。クリントン政権は、5年間で5000億ドルの財政赤字を削減させるという政策パッケージを提示した。その中身は、増税と歳出削減がほぼ半々であった。実際に行われた提案とは異なるものであるが、議論のために、1993年に歳出を500億ドル削減し、500億ドル増税を行うとの提案がなされたと仮定しよう。この財政政策の引き締め効果を相殺するために、利子率はどれだけ低下しなければならないだろうか。増税は所得上位2%層に集中しており、彼らの限界消費性向は経済全体の平均よりわずかに低いものであると考えられる。もし彼らの限界消費性向が0.9であれば、財政政策は総需要を950億ドル減少させる(すなわち、消費の減少による450億ドル+財政支出削減による500億ドル、である)。
0.1ポイントの利子率の低下は、投資を100億ドル増加させると推定されている。したがって、財政政策の効果を相殺するためには、長期利子率を0.95%ポイント低下させなければならない。
クリントン政権では、財政赤字削減を、「後ろ倒し」にし、後年度の歳出カット幅を大きくしようとしていた。このため、1993年のフィスカル・ドラッグ(財政面からの景気押し下げ効果)は実際にはこれより小さなものだった。クリントン政権は、信頼に足る財政赤字削減の長期的な公約に対して、長期利子率が反応することを望んでいた。実際、長期利子率は7.3%から6.3%へと1%ポイント下落し、投資はかなりの規模の増加を示した。同時に輸出が増加したこともあって、総需要は十分に増加し、失業率は1992年末の7.3%から1993年末には6.4%まで低下した。

-スティグリッツ「マクロ経済学」より
  1. 2015/12/27(日) 10:37:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「インフレーションと賃金・物価ダイナミックス」

インフレーションが悪であるということは、政治の場における論争では当然のこととされている。またインフレーションに対する反感は非常に大きいので、政府がインフレーションに何らかの対応をするのは当然であるとされている。しかし、政府がインフレーションに何らかの対応をするためには、何がインフレーションの原因であるかを知らなければならない。たとえば、ある国のインフレ率が他の国に比べて高くなることがあるのはなぜだろうか。また、アメリカのインフレ率が15年前に比べて低下した理由は何だろうか。
インフレーションがそんなに嫌われているならば、なぜ政府はインフレーションを単純に除去しないのだろうか。その答えは、インフレーションはコストをかけて、すなわち失業の増加を認めることによってしか低下させることはできないからである。

-スティグリッツ「マクロ経済学」第10章インフレーションと賃金・物価ダイナミックスより
  1. 2015/06/25(木) 19:52:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。