銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【雑感】二流の詐欺師と一流の詐欺師

二流の詐欺師は、騙す相手がそれと気付いた時にはすでに手遅れな状況にします。

一流の詐欺師は、相手は騙されたことにすら気付かせません。だから再度騙すことすらできます。
自分で選択したつもりにさせるのがミソです。

政治家。外交官。軍指揮官。こういった方々が勝ちに行くのに要求される策謀の能力です。

しかし政治家が国民に悪用すると、大変なことになります。ご注意を。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 03:19:00|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【外交】能動的護憲論

三浦介は、憲法第九条は護憲派です。

しかし、改憲しての参議院廃止や永住外国人参政権などには賛成なので、現行憲法を絶対的なものなどとは思っていません。

重要なことは、国益に叶うかどうか。この一点です。三浦は九条は国際外交において十分に利用価値のある理想であり正義であり(言い訳でもあり)捨てるには惜しいものだと思うのです。

大金と長時間をかけて変えて得られるものもよくわからない。集団的自衛権は…アメリカが得をするはず。日本にいかなる利益があるのか。部隊運用で対応できないのか。

九条改憲に費やす時間と資金があれば、自衛隊の増強や諜報体制の強化に用いた方が有益ではないかと判断するのです。

『国防に必要なのは、正義と力』だと言います。イラク戦争は全く正義に欠けていました。

九条は正義。自衛隊と日米同盟は力。

どっちも捨て難い。三浦は欲張りなのです。
  1. 2008/01/30(水) 04:00:16|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

【政治】橋下新知事に捧ぐ

大阪府知事選にて橋下さんが当選されたのはみなさんご存じだと思います。

『大阪を夕張にしない』
『収入の限度内で予算を組む』

まったくもっともな話しであり、応援したいと思います。東国原知事の「せんたく」などに参加され、国政の借金もなんとかして欲しいと強く思います。(宮崎=大阪って神武東征みたいですよね)

いいかげん新潮社から怒られそうですが、いつもの通りマキャベリの言葉を捧げます。新しく指導者に就任した人の心がけることです

・敵から身を守る方策を考えること
・味方を獲得し、味方網とも呼んでよいものを確立すること
・策略によってであろうが力によってであろうが、まずなによりも勝利を収めること
・民衆から、愛されるとともに怖れられる存在になること
・部下からは、服従され、敬意を払われるようにすること
・反旗をひるがえす怖れのありそうな者は、前もって押さえこんでおくこと
・旧体制を、新しい方法で改革すること
・厳格であるとともに丁重であり、寛大で鷹揚に振舞うこと
・忠実でない軍隊を廃し、新しい軍隊を設立すること
・他国の指導者たちとの間に、友好関係を確立すること。これは、彼らの敬意を獲得することによる利益のほかに、彼らか侵略しようにも慎重にならざるをえないように仕向けるためでもある


以上です。
橋下さんといい、東国原さんといい、君子豹変は東西の歴史が奨めるものです。しかしかつての長野の田中さんのように変わって欲しくないと強く願います。
  1. 2008/01/29(火) 09:38:06|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【雑感】篤姫、ほか

「政治議論板」において、もしあなたが総理大臣だったらどうするか?というスレッドが立ったのに呼応したのが先の三浦マニフェストです。
激情のままに気合い入れて書いたので今少し反動で気抜けしていたりします。ちなみに持ち出し自由です。誰が実現するかなんてどうでもいいことです。万一政治家の人がパクッてくれたら、三浦はむしろ喜びます。(いないでしょうけど…)


大河ドラマの「篤姫」見ました。いいです。大河どころか時代劇どころかテレビをほとんどみないのですが、録画して見ました。
江戸時代三百諸侯最高の名君と呼ばれる島津斉アキラ公。
「民富めば国富むの理」(ことわり)「憎しみは憎しみを生むだけ」「いまはつまらぬいさかいをせず民のため君臣ひとつとなる時」(と、お家騒動での敵対派おとがめなしの裁定)

島津に暗君なし、とはよく言ったものです。理想を掲げる反面、朝廷工作(金作)も抜目なくやるあたり。うんうん。

大久保役の原田泰三さんも完璧です。「ごめんなさい」と「ありがとう」これは、政治家というより人の道でありましょう。

「人に施したことは早く忘れ、人にしてもらったことへの感謝は忘れるな」

なんて、誰の言葉だったかなぁ。

苦境の時の友が真の友ならば…mast君、本当にありがとう。


あ、ちなみに「テスト2」のエントリーの写メは三浦です。カッコつけようと頑張って無駄なのがよくわかりますね。がっくり。ま、もう嫁はんもらったからいいんですが…
  1. 2008/01/28(月) 03:20:59|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【歴史】靖国神社と楠本イネ

前から、ずーっと疑問に思っていたことがあります。

「楠本イネさんは、在日(または永住外国人)なのか?」ということです。

おそらく違うはずだと思います。イネさんは、ドイツ系日本人(ハーフ)ということになるのでしょう。

この人物は、幕末にオランダ人として来日したドイツ人医師シーボルトと、日本人の妻お滝さんとの間に生まれた方であり、産科を学び日本発の女医として知られている方です。明治帝の皇子の出産も手掛けたことがあるそうです。

小説「花神」などでは、靖国にそびえ立つ百姓村医にして日本史上屈指の軍略家大村益次郎のロマンスの相手でもあります。

思えば、同じ靖国に奉られている吉田松陰という人も洋船に忍びこもうとした豪気なお人。

四民平等一君万民。

三浦が思うに、靖国というのは日本の新進気鋭の精神を表す場所でもあるように思います。その名の由来は中国の古典からなのだそうで、実にワールドワイドな存在と言えましょう。

世界に誇り高き大和魂であります。
  1. 2008/01/27(日) 04:40:17|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

テスト2

20080127043140
試しに画像を添付してみたり。
  1. 2008/01/27(日) 04:31:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モブログ?

モブログなるもののテストです。
  1. 2008/01/27(日) 04:11:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ガンダム】地を埋め尽くす澄んだ殺意

現在非営利で運営中のゲーム「ザ・サード・ルネッサンス・アンド・ウォー」の記事です。第二十ターン、九月中旬の戦闘です。

連邦の保有基地はジャブロー、ハワイ、トリントン、オデッサ、マドラス、ベルファスト、キャリフォルニア、ペキン。
ジオンの保有基地はズムシティ、ア・バオア・クー、リボー、フォンブラウン、ソロモン、ルナツー、グラナダ、キリマンジャロです。
(前回まで)
※※※※※※※※※※
北米、アリゾナステイト。ペインテッド・デザートと呼ばれる赤茶けた荒野の中を、一台の古びた薄緑色のエレカが走っていた。
辺りはもう、夕暗い。
「おかあさん、おなかすいたよぅ」
助手席に座った少年は、大事そうに抱えた茶色い紙の買い物袋の中から隣に座る母親に視線を移してそう言った。デコボコ道には慣れている。この親子の住む街、セントアンジェに物資が乏しくなって久しい。
「そうね、おうちに着いたらすぐごはんにしましょうね」
地雷源を表すドクロ看板など、もはや生きていく上で気にするものはいない。また、車体が激しく揺れた。
「わーい、ぼく手伝うよ!」
「あら、ありがとう。助かるわ」
辺りの闇が増す。立ち並ぶ街灯にともしびはない。その時、ラジオにかすれた放送が流れる。
(…予測…落…点…ルナツー…退避………高…)

しばらく、間があく。

「おかあさん」
「どうしたの?」
「ルナツーって、あれのことだよね?」
少年は座席から右ななめ上を見上げ指差す。
「そうよ。どうしたのいきなり」
しかし問われたペルシアにもその言わんとする所はわかっていた。努めて平静を装う。
「あれ…落ちてくるの?」
「落ちてなどきませんよ。さあ、もうすぐセントアンジェに着きます。荷物をしっかり持って落とさないようにね。大丈夫、レビル将軍が助けてくれます」
車が街に消えていく。少年は聞きたいことがたくさんあったが、黙っていた。父を、家族を、友達を、平和を奪ったあの日。
(僕が、大人だったらおかあさんを守ってあげられるのに)

ルナツー地表落着予定時刻まで、あと54日。

少年は、今夜は母の前で明るくふるまうことに決めていた。
  1. 2008/01/26(土) 04:44:05|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【食べ物】ある日の三浦家の食卓

ブログに、たくさんのコメントがつくようになりました。
…毎日10とか20とかつくようになったらどうしよう(汗)みなさんにレスしたいけど…と、とらぬ狸のなんとやら。

民主党、暫定税率廃止論。
国民のための主張なのか。
単に政権欲しさの党利党略なのか。

自民党、給油延長に続き暫定税率延長も後手。(間に合わない)
国対はもっとしっかりして下さい…


さて、本題。三浦は休日にはよく夕食を作ります。先日は

・ぶりとびんちょうまぐろのにぎり
(サクで買ってきて、すめしを切ってにぎりました)

・さめと野菜天麩羅三種
(天麩羅は三浦の得意料理です☆)

・とりとさめのから揚げ
(にんにく醤油もしょうが醤油も両方アリですね)

・おでん
(家族に大好評。なべぞこ大根!)

・焼きギョウザ
(これはパック入りを焼いただけ。12個100円の割にいい味です)

・玉子焼き
(河岸玉を切っただけですがうますぎる)

・ハーブウィンナー焼き
(これも焼いただけです)

な感じでした。これに、妻が作ってあった煮物とかも出ましたね。

家族の笑顔。三浦の人生には意義があった、と思う瞬間です。
  1. 2008/01/25(金) 09:34:15|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【政治】三浦総理マニフェスト集

政治『財政再建内閣』『胸を張れ』

・まずは、テレビでわかりやすく具体例を挙げ、熱をこめて真剣に国家財政の危機を全国民に訴え頭を下げ協力を要請。現状を説明し再建プランを説明。『子孫に借金と重税を残さないために』

以下※は全て財政再建に用いる

・改憲し参議院廃止※
・全ての公共事業見直し※
・全議員及び公務員の給与賞与を一割カット※
・政党、議員、政府予算のネット公開義務化。違反には多額の罰金※
・ガソリン暫定税率を恒久化※ただし環境規準を満たした車のみIDを得て減免(特にトラックを奨励)
・消費税を環境税に名称変更。税率を上げるも環境に優しい商品等は減免※
・省庁事務次官を廃止、各大臣に補佐官・補佐官室制度を導入
・自殺対策担当大臣を設置、各都道府県市町村に24時間体制での対応を
・各大臣に、所属省庁の全部署の定期的見回り声かけを義務化、報告をさせる
・所属与党の党議拘束を原則撤廃
・自由にコメントを寄せることができるブログを運営
・看板テレビ番組を持ち、国民と対話。番組内で「うわさの現場」視察をする
・選挙の投票義務化。棄権は罰金※
・年金は財政再建に役だったというスウェーデン式を採用。悪質未納者には期限を定めて納付開始を要請、応じなければ断固として強制徴収

経済『商売とは信頼のことである』

・農地法の制定 貧民への土地の再分配(職業訓練あり)
・商店街再生法の制定 貧民のシャッター商店街への入居開業を奨励。期限を儲け税的優遇、資金低利貸与などを行う。専属の企業を定め、職業訓練から企業製品の代理店としてコストを抑える役割を持たせる
他特殊化など商店街再生の手段を対象ごとに細かく対応を指示
・漁業林業畜産業なども同様に育成を検討
・対外日本製品総ブランド化政策。世界の富裕層を虜にする最高の製品を
・「胸を張れる日本商品」のセールスマンを自称し実行
・沖縄経済特区、山陰経済特区の設立 税的優遇などを行い外貨獲得産業育成
・沖縄とお台場にカジノ設立※
・上二項目を主とした特別地域に公唱制度設立※

(賭博や風俗などは、公に認めつつそれ以外は根絶を図る)

・労働規準法の、八時間十時間などという空文を廃止。時間の長さは主たる問題ではない
・過労防止法を制定。違反企業には重い罰金※
・非正規社員のうちの希望者に対する正社員雇用制度の義務化。違反企業には罰金※

外交『君子は和して同せず』

・全世界の紛争当時者に書簡と和平特使を送る。「戦争を止め、我々と共に汗水たらして働き、共に豊かになりましょう。まずはあなたの話しを聞かせて下さい」
和平が成るか更迭するまで全権特使の帰還を禁じる。(一次的なものを除く)
・外国訪問は世界の貧しい国々から開始。現場を共に歩く。膝をつめて徹夜で共に寝食し話し合い考える。そこにビジネスを見出だす。
・国内外の外交員外交館に清貧を通達。ただし真に必要な時には出し惜しむな、事後報告だけせよとも。
・北朝鮮拉致問題に進展がなければ六ケ国協議離脱
・朝鮮半島の平和統一を支持。統一後、要請があれば旧北のインフラ整備に応じる用意があることを言明。代償とし統一政府の反日政策反日教育の廃止を。
・日米同盟を堅持しつつ、上海協力機構加盟を模索

軍事『治にいて乱を忘れず』

・戦車軍艦から靴下鉛筆まで全ての装備品を見直し※
・国内外全ての兵器会社セールスマンを、あるいは現物を招き徹底的に正式兵器の比較検討
・国産新型武器兵器は競作検討を法制化
・諜報機関の設立および防諜体制強化、サイバー戦争対策強化
・システム統合を含めた米軍との統合的安全保障運用訓練の実施(艦隊の一体化輪形陣など)
・旧東側兵器運用諸国との演習
・災害対策訓練の国民規模の定期定例化

法律『法とは弱者を護るためにある』

・一改法一千金 都道府県市町村に全法律を開示し、国民に過ちを指摘してもらい、それが与党を通じ国会にて改正された場合には一千万円を給付。政府高官への採用も。
・死刑は廃止し終身奉仕刑へ
・外国人参政権と同時に厳格なスパイ防止法を制定
・新リサイクル法を制定。違反者には罰金※

教育『子供は国の宝なり』

・いじめ根絶。いじめ対策担当大臣を設け、文科省各自治体各教育委員会学校などと連携しての徹底的な対応を指示。成果を毎月公表。授業にもいじめ根絶の時間を。「いじめ・自殺が絶えないのは国として恥じるべきである」
・教育現場におけるユーモアの重要性を主張。まずは児童生徒に「面白い」と感じさせること。丸暗記教育はテスト後丸忘れ教育である。自分で興味を持ち学んだものは忘れにくい
・初等教育、各学問の導入部分におけるマンガ・アニメ教材の奨励
・インド式算数を始めとした世界の優れた教育法の試験導入。成功すれば正式導入
・地域密着型体験学習の奨励
・愛国教育と平和教育の両立、討論議論の奨励
・英語教育から英会話教育へ
  1. 2008/01/24(木) 05:24:02|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【経済】新たな時代の幕開けか

米FRB 緊急に大幅利下げ

アメリカの中央銀行にあたるFRB・連邦準備制度理事会は、緊急の公開市場委員会を開き、0.75%の大幅な利下げに踏み切りました。
(1月22日 23時17分)

NY市場 利下げも株価急落

世界同時株安の様相が強まるなか、注目されていた連休明けの22日のニューヨーク株式市場は、アメリカの中央銀行にあたるFRB・連邦準備制度理事会が緊急に金利を大幅に引き下げたものの、アメリカが景気後退に陥るとの認識が急速に広がり、平均株価は急落して取り引きが始まっています。
(1月23日 0時1分)


これは、大暴落と言って良いのでは…対米輸出で稼いでいる日中の打撃は深刻なものになると恐怖します。

ということは。

ロシアか。(勘)

日欧で露に資産・資金・投資を緊急非難させるべきではないでしょうか。


次の話題。中国人の日本観光客が激増しているとのことです。金払いが格段によく、「銀座で買い物をする」ことがステイタスになっているのだとか。銀座のお店は対応に懸命だそうです。

内需拡大の好機であります。日韓では韓国よりの来訪の方が昔から多かったはず。

「特アとは国光断絶だ」なんて主張をよくみかけますが…大枚落としてもらった方がクール・クレバーであり国益に適うものと三浦は思います。福田さんの功績でありましょう。

三浦は、農産物を含む日本の輸出品総ブランド化を提唱しています。価格競争を逃れる有力な手段です。世界の金持ちに日本経済と財政を救ってもらおうという訳です。

「品質が全て」を掲げる中国のハイアールに遅れをとってはなりません。
  1. 2008/01/23(水) 04:25:59|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【政治】世界同時株安とマキャベリスト

二つのサイトのエントリーを読破すべく毎日少しずつですが読み始めました。

「麻生太郎オフィシャルサイト」
http://www.aso-taro.jp/
「中国兵法」
http://www.geocities.jp/fukura1234/


です。なかなか読みごたえがありそうです。

そうしていたら…麻生さんが「世界好況」について少し前に述べていました。世界中で景気がいいのだと。しかし…

※※※※※※※※※
株価 500円以上値下がり

週明けの東京株式市場は、日本やアメリカの景気の先行きに対する懸念やサブプライムローン問題の影響がさらに拡大するのではないかという不安感から、ほぼ全面安の展開になり、日経平均株価は500円以上値下がりしました。
(1月21日 16時10分)


景気に減速感 5地域下方修正

全国の財務局長の会議が開かれ、原油価格の高騰などを背景に、中小企業を中心に景気の先行きに慎重な見方が増えていることから、東北・近畿・福岡・九州・沖縄の5つの財務局や財務支局などの管内の地域で景気判断が下方修正され、景気に減速感が出始めていることが明らかになりました。
(1月21日 12時13分)


株価 日本市場の下落ぶり顕著

アメリカのブッシュ大統領が先週末、景気刺激策の骨子を発表し、今後の市場への影響が注目されていますが、サブプライムローン問題で世界的に株価が下落するなか、日本の下落率は、ことしに入ってからも主要先進国の中では最も大きく、投資先としての魅力が薄れつつあるという見方も出ています。
(1月21日 4時31分)


上海市場も5%超える急落

中国の上海株式市場は、アメリカのサブプライムローン問題の影響が中国経済にも及ぶのではないかという懸念から、売り注文が膨らんで5%を超す急落となり、株価の代表的な指標の「総合指数」は、ひと月ぶりに5000ポイントの大台を割り込みました。
(1月21日 18時14分)


アジアの各市場 大幅値下がり

アメリカの景気の先行きに対する懸念から、アジア各国の株式市場も大幅な値下がりとなり、インドの株式市場では、先週末の終わり値よりも一時、10%以上下落しました。
(1月21日 19時43分)


欧州株式市場 大幅な値下がり

東京やアジア市場の大幅な株価の値下がりを受けた21日のヨーロッパの株式市場は、アメリカ経済の先行きに対する不安感などからほぼ全面安となり、ロンドンやフランクフルトの市場では、2001年9月のアメリカの同時多発テロ事件以来の大幅な値下がりを記録しました。
(1月22日 8時12分)


※※※※※※※※※※

世界の悲鳴が聞こえるようで戦慄します。これは、歴史的な出来事がまさに起きているのではないでしょうか。

「悲観的に準備し楽観的に行動せよ」

「必要に際して大胆果断であることは、思慮に富むことと同じだと言っていい」

「諸侯、その弊に乗じ、起つ。智者ありといえども、その後を善くするあたわず」

どうしたらいいのかわかりません。しかし、福田さん、今は決断の時であるように思います。


・・・もう一点。東国原知事が、マキャベリストを宣言した模様です。いかに祖国の役に立つかの術と理解していますが、塩野七生さんの「マキアヴェッリ語録」は政治経済に携わる全ての日本人に是非読んで欲しいと思う本です。私の引用もこの本からがほとんどであり、枕元と車中に常備してあります。中学校あたりの副読本にして欲しいと本当に思います。

(追記)私が思うに、マキャベリズム・権謀術数にとり最も大切なのは「信頼」だと思います。これは儒教も似ていますね。
マキャベリという人が統治者として理想とした人物に、チェーザレ・ボルジアというイタリア統一を目指した人物がいました。彼の言葉が残っています。

『信頼は武器に勝る』

です。また、「ハゲの女たらし」で有名な東こ…もといユリウス・カエサルが掲げたのは『寛容』でありました。
  1. 2008/01/22(火) 09:36:57|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【政治】党議拘束の廃止を

強行採決の安倍政権。
話し合い路線の福田政権。

この二つの政権の正反対なやり方を比べてみて、なにか違和感があったのですがようやくわかりました。

定員二十人の委員会があったとします。(二百人の議会でも規模が違うだけです)

うち与党が十一人。野党各党が合わせて九人。

提出された法案が即採決に移っても、何十時間議論されたとしても…

結果は始めからわかっている訳です。賛成十一に反対九です。

これでは議論に熱が入らないのも当然でしょう。結果が始めからわかっていては。

党議拘束。これを禁止するか、あるいは拘束に罰則を持たせることを禁止してはどうでしょうか。
与党案も大野党案も、小数野党案ですら、賛同者が多く得られれば成立する訳です。逆もしかり。
議論に情熱と魂がこもるかもしれません。

予算や条約まではそうもいかないかもしれませんが、アメリカなどはこのスタイルのはずです。

  1. 2008/01/21(月) 03:43:19|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

【ガンダム】ゴルゴダの丘

現在非営利で運営中のゲーム「ザ・サード・ルネッサンス・アンド・ウォー」の記事です。第十九ターン、九月上旬の戦闘です。

連邦の保有基地はジャブロー、ハワイ、トリントン、オデッサ、マドラス、ベルファスト、キャリフォルニア、ペキン、グラナダ。
ジオンの保有基地はズムシティ、ア・バオア・クー、リボー、フォンブラウン、ソロモン、ルナツー、キリマンジャロです。
(前回まで)
※※※※※※※※※※
ズムシティ、公王の間。

「よくぞ、このようなものを私の前に持ってこれたものよ」
父王デギン・ザビのその言葉を、総帥ギレン・ザビは身じろぎもせず受ける。父上も老いたな、と思う。
「ジオンの勝利と独立のために必要不可欠な作戦です。ご署名を」
今玉座にいる失権者に手渡したファイルは、内実共に薄い。
「とんだ茶番を。すでに始めておるのであろう?」
ギレンは聞かず、手元の端末に目を走らせる。

-ランク・キプロードン捕縛 リボーコロニー内連邦施設接収完了

(ふ、万事上手くいっている)
総帥は玉座の主へ向き直す。
「ご裁可を。公王陛下」
デギンは手早く署名する。
「地球を…滅ぼして何とする」
傍らに立つセシリアの眼がわずかに見開かれる。ギレンは表情を変えない。
「地球は滅びなどしませんよ。ただ、地形も生態系も変わるでありましょう。…しかし、これもいずれおさまります」
ファイルを受け取ったギレンは一礼もせず踵を返す。彼とて眠れぬ夜はある。だがそれは今夜ではあるまい。
「地球を失えば、宇宙の民も生きてはいけぬのだぞ」
その言葉は独裁者には届かない。


ほどなく、ジオンに占領されたサイド6コロニー群経由で、全地球圏に声明が発表される。

『先のルナツー攻略戦において損傷した核パルスエンジンが突如爆発し、ルナツーがラグランジュポイントより外れました。現在、我が軍の工作部隊が軌道変更のため全力を尽くしおりますが、地球の重力に引かれたルナツーは次第に加速しており、地球への落下阻止は厳しい状況です。ギレン総帥は、落下予測地点の住民のいち早い避難を呼びかける声明を発表しました』
 

「馬鹿なっ!ルナツーの核エンジンは粉々に吹き飛ばしたのだ!!」
ジャブローで発せられたワッケインの憤りに応じる者はいない。

神をも恐れぬ一撃が今、放たれようとしていた。
  1. 2008/01/20(日) 04:05:55|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【雑感】太田総理?

時間がないので短く。

仕事の合間に、一瞬だけ「太田総理~」を見ました。おおまかに

平沢議員「中国が尖閣諸島を侵略してきたらどうするの。アメリカに助けを求めないの?」

太田総理「アメリカはいらない、ニ国間で話し合いをする」



それは、手緩い。

かなり強い反米の政見を総理は持たれている様子。しかし、自国の独立・平和・安全のためには、下手に出ればいい訳ではないはずです。ヒトラーのラインラント進駐とか。

左派のみなさんはどう考えるのでしょうか。
  1. 2008/01/19(土) 09:24:09|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【日記】近所で殺人事件が…

三浦介の住む所の近く、特に夜のバイト先のラーメン屋さんのすぐ近くでたて続けに殺人事件があったようです。

先日は90歳の、昨日は80代のご老人が被害に遇われ亡くなられたようです。慎んでご冥福をお祈りします。

…お店は、報道陣の方らしき方々でてんやわんやでした。


……あとは久々に妻とケンカしました。三浦一家が抱える闇は思っていたより深く重く、悄然としています。無情。
  1. 2008/01/18(金) 04:06:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

【歴史】竹島爆破と日露戦争

半山さんが、竹島爆破論についてコメントをいただきました。

これは、以前からある説で日本では確か外務省の局長クラスの方が、韓国では親日とされる朴大統領が主張されていたことです。いわく、

「ここは日本も譲れない。韓国も譲れない。韓日友好のためには爆破してしまうのがよい」

のだとか。暗殺されてしまいましたが…

ところで日本の竹島領有は、外務省のホームページを見る限り1905年からのようです。詳しくは1905年の1月半ばなんですが…ここにひとつの疑念があります。1905年1月半ばというのは日露戦争の真っ只中で、旅順要塞の陥落直後(1月のはじめ)であり、バルチック艦隊の主力はマダガスカルにあり日本へ向かう最中という情況なのです。実際、同6月の日本海海戦では竹島の近海まで戦場になっており、それは秋山参謀の事前計画通りなのです。

このことは、本当に無関係なのでしょうか?竹島領有の理由は、「アシカ漁のため」なのですが、バルチック艦隊がやってくるという時に本当にアシカ漁のために竹島を領有したのでしょうか。

謎です。詳しい方いたら教えて下さい。

(ちなみにそのアシカはすでに今では絶滅してしまったそうです)
  1. 2008/01/17(木) 04:05:40|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【外交】間島問題

間島問題

高句麗|白頭山|間島|土地

 豆満(トゥマン)江以北にある間島が韓国領土であることを証明する地図が発見された。1909年、日本と清が間島協約を締結した当時に製作した「白頭(ペクドゥ)山定界碑付近の水系踏査図」がそれだ。

 朝鮮と清は1712年に建てた白頭山定界碑に、「西爲鴨緑 東爲土門 故於分水嶺上 勒石爲記」(西は鴨緑(アプロク)江で、東は土門(トムン)江だが、その分水嶺の上の石に刻んで記録する)と刻み、東は土門江を国境線にしたことを明確にした。

 中国は、その土門と豆満が発音が似ているからとして、後に土門江は豆満江を意味すると主張し、1905年の乙巳条約によって韓国の外交権を強奪した日本は、そのような中国のごり押しを受け入れて南満州鉄道敷設権、撫順炭鉱採掘権などの利権と交換する条件で、豆満江以北の間島を委譲したのが間島協約の実体だ。

 地図の発見で、豆満江北西地域の定界碑に書かれている「土門江」が確かに存在し、協約締結当時、日本もその事実を知っていたことが明らかになったのだ。

 土門江の東側、現在の延辺(ヨンビョン)朝鮮族自治州地域を指す間島は、歴史的にも現実的にも韓国の領土だ。高句麗・渤海時代以降、この荒れ地を人が生活できる土地に開拓し、そこで実際に暮らしてきたのは、ほかならぬ韓民族だった。高麗時代、ユン・クァン将軍が設置した東北9城のうち、公嶮鎭(ゴンホムジン)が豆満江の北側700里に位置していたと伝えられている。

 19世紀に多くの韓国人が間島へ移住した。そして1902年にも大韓帝国は、政府から間島管理者を派遣して直接管轄権を行使したりした。

 日本による植民地時代にも間島は、詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)の「星を数える夜」や歌曲「先駆者」の舞台であると同時に、韓国人にとって重要な暮らしの場だった。

 高宗(コジョン)皇帝が反対する中、日本が軍隊を動員して宮廷を取り囲み、強制と脅迫の中で締結された乙巳条約は、国際法的に無効だというのが定説だ。

 したがって基本的に無効である乙巳条約で奪った外交権をもって締結した間島協約も、当然無効である。その上、中国と日本は1952年、平和条約を締結する際、1941年以前に締結した全ての条約・協約・協定を無効にすると合意までしたではないか。

 領土問題は国の利害が鋭く対立する問題であるため、愼重に扱うべきだ。しかし、厳然たる韓国の領土が、強制と不法の過程を経て他国の領土になったにもかかわらず、沈黙しているようでは、主権国家の姿勢とは言えない。統一後では遅い。
朝鮮日報/朝鮮日報JNS


検索でヒットした数年前の記事です。日韓の領土問題についても韓国に比べ関心の薄い日本人ですが、中韓の間にも領土問題があることくらいは知っておきたいものです。

中国東北部の朝鮮族自治区。多くの朝鮮族の人が住んでおり、脱北者が潜伏する地域として有名です。
  1. 2008/01/16(水) 07:13:57|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

【外交】アフリカ開発会議

ちょっと原典が引けないのですが、今年横浜で開催されるTICAD、「アフリカ開発会議」に福田首相がビル・ゲイツさんら何人かの著名人を招き、その中でも貧困問題などに長く取り組んできたロックバンドU2のボーカル、ボノさんがこれに応じる意向と新聞で読みました。

おおおおお。

三浦はかなり前からこのU2のファンです。北アイルランド紛争を嘆く曲を作り歌ったためにIRAのテロの標的とされたこともあるのだとか。

是非、名曲「プライド」を熱唱して欲しいですね。全国放送で。

AU・アフリカ連合。EUに比べ地味ですが、今もはや中国は人件費の安い国でない以上、日本にとり大いにビジネスパートナーとしてがっちり手を結ぶべきと思います。

「戦争をやめ、共に汗水垂らして一生懸命に働き、豊かになろう」

福田さん、さすが!!

あ、あと各省庁の幹部を官邸任命にしていく方針なのだとか。

「静かなる改革」頼みますぜ!!
  1. 2008/01/15(火) 03:57:27|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【雑感】召喚師たちの饗宴

現在、四人のプレイヤーさんに参加いただいているガンダムのゲーム「ザ・サード・ルネッサンス・アンド・ウォー」。この次回作をずっと模索しているのですが構想が固まりません。
ウィザードリィを舞台にした迷宮探索ものか、近未来の東アジアを舞台にした外交・戦争ものかと思案していたのですがどうもうまくいかないようです。

誰ひとり「面白そうだ」と言ってくれないからでしょうね…ガンダムの場合は、ギレン総帥ことマイケルさんが「むっちゃおもしろそう」と言ってくれたので三倍のスピードで(それでも半年はかかったのですが)仕上がりました。

うーん。忙しい社会人のための、参加費無料のゲームなのですが…(週一回三浦にメールを送るだけ)

じゃあ、こういうのはどうでしょう?いろいろ混ぜて…

『七国魔法大戦ヴァイナモイネン』

舞台は、ヨーロッパそっくりの地理を持つ世界‘エウロン’神や精霊、悪魔たちの力を魔石‘ヴェルサス’から引き出す力を持つ‘コンジャラー’たちが国やそこに住む人々の生活を左右する異能者として尊敬され、あるいは畏れられる世界。
‘コンジャラー’たちの持つ力は圧倒的なため、国々はいつしか軍隊や統治者に彼らを冠するようになっていった。
そして、国々は魔石‘ヴェルサス’を互いに求め奪いあいようになっていった…


という感じです。イギリス・フランス・ドイツ・イタリア・旧オーストリア帝国・ロシア・トルコの位置にそれぞれあるファンタジーな国々を設定してその統治者になってもらい、外交・戦争・魔石探索などをプレイしていただきます。

まだ思い付きですが、どんなものでしょうか…だめかなぁ。
  1. 2008/01/14(月) 07:39:18|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【ガンダム】獣 (けもの)

現在非営利で運営中のゲーム「ザ・サード・ルネッサンス・アンド・ウォー」の記事です。第十八ターン、八月下旬の戦闘です。

連邦の保有基地はジャブロー、ハワイ、トリントン、オデッサ、マドラス、ベルファスト、キャリフォルニア、ペキン、グラナダ。
ジオンの保有基地はズムシティ、ア・バオア・クー、リボー、フォンブラウン、ソロモン、ルナツー、キリマンジャロです。
(前回まで)
※※※※※※※※※※
球形包囲。またはメイルストローム戦術。宇宙空間における球面三点以上から中心点に向けての艦船の砲撃と、その射線を回避してのMS隊の接近及び攻撃。
戦力の優勢を利用してのジオンの新戦術が、ルナツー沖に続き近地球圏でも惜しみなく実行された。哀れな連邦部隊に逃げ場は、ない。

はずだった。

赤い彗星のシャア。煌めくモノアイ。長らくキリマンジャロで焦躁を味わった彼は、随伴するザクを連れムサイ級巡洋艦ファルメルから出撃した。

「やはり宇宙はいい。ララァ、無理はするな。ついてきさえすればいい」
「はい、少佐」
「震えているのか?」
「…はい。怖いです」
「うん。初陣が怖くない人間がいるとなれば、それはバケモノと言うべきだろうな。怖さを忘れたら戦わない方がいい」
「少佐も、怖いのですか?」
「私だって初陣では漏らしたさ」
「しょ、少佐!」
「ははは、冗談だよ。…加速する。ついてこれるか?」
「はい!」

当初二つに分かれていた連邦の部隊は、四方から迫り来るジオンを感知したのか近地球軌道に合流していた。奴らに逃げ場はない。ルナツーから連戦の戦艦、グワジン級グワラムを始めとするの猛烈かつ濃密な火砲群に、間もなくコロンブス輸送艦が沈む。が、もう一隻の木馬型の連邦戦艦はひねりこむような機動を見せ大気圏に向かった。

「逃げるつもりか?いや、来る」

予想外の動きの次の瞬間には、連邦艦からモビルスーツ隊が発進しそれら全てがルナツー方面のジオン艦隊に猛進していた。肉薄し、包囲を逃れるつもりらしい。無駄なことだ。

いや。

「何だと?あのスピードは!全機続け、目標敵モビルス-ツ隊!」

言い終わる前にシャアはフルスロットルをふかす。軋む彗星。他について来れる機体はないだろう。だが、ララァがついて来れればいきなりの強敵、その方が危険があった。

「早い!間に合うか」

シャアは額の汗を拭きたかった。

同時刻、グワラム。
「ええい、連邦のモビルスーツは禽獣だとでもいうのか!」
ブリッジの中央で、青い巨星と呼ばれた男ランバ・ラルは吠えていた。

切り裂かれている。左正面のザク隊が。球面の他の味方艦隊は敵の急激な機動についていけていない。連邦部隊は味方の射線を避けていたザク隊を逆に強襲し混戦のままこちらに向かっていた。撃てない。

閃光と激しい衝撃。

「どうした!」
「本艦ではありません!ドルメル、脱落します!」
「何だと!一撃でか。あの白いモビルスーツは戦艦なみの火力を備えているとでも言うのか!!」

さらにより激しい衝撃。この艦も直撃を受けたに違いない。損害が報告されるが、さすがに大事には至らない。

「やるな、あのモビルスーツ隊。グワラム、前進だ!」
「はっ!」
「早くせんか!ザク隊にはドズル様とキシリア様。真後ろにはガルマ様。ここは抜かせる訳にはいかんのだ!!」

その時、一本の艦内通信が入る。
「ラルさん!この変な顔のお化けみたいなやつ、動けるんでしょう!?酸素がないんです、脱出させて下さい!」
「…小僧。そのザクレロは動かない。コクピットの中にでもいろ!」
サイド7で徴募を行った際、連邦の技術者の息子ということで連れてきた少年だった。ランバ・ラルはこの少年がザクレロの動力系を直してしまっていることを知らない。

「ザクレロ、出撃します!」
ブリッジの通信兵が叫ぶ。連邦のモビルスーツ隊のうち、動きの遅い支援型は赤い彗星などに大分討たれて数を減らしていたが、データにない新型の白い機体を含む先鋒は目と鼻の先に肉薄していた。

「この、白い奴めっ、わあっ!」

交差する光線と機体。少年の駆る牙の生えた巨大な顔のような型をしたモビルアーマー、ザクレロは連邦の二つ目モビルスーツを撃ち抜いていた。足を失い制動を失ったその白いモビルスーツにザクレロの牙を振るう。他の連邦軍部隊はそのまま高速で脇をすりぬけた。ザクレロも動きをゆっくりと停止する。

「はあっ、はあっ、はあっ…やった、のか…ハモン…さん…」

少年は、その時はそれほど初陣を怖いと思わなかった。
  1. 2008/01/13(日) 03:40:25|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】ガンダム入門

ガンダムって、何?

そう思っている方は結構多いのではないでしょうか。世に「ガンダム」はあふれています。宇宙戦艦ヤマト・時空要塞マクロス・新世紀エヴァンゲリオン・銀河英雄伝説・銀河戦国群雄伝ライ他巨大ロボットものなどいろいろな作品がありますが、いずれも「ガンダム」には言葉として及びません。

ガンダムって一体何ぞや?

私が語るのは無理です。
しかし、嫌になるほどある「ガンダム」たちの中から一つの作品集を示すことはできます。それだけ見れば十分とも私には言えます。

「機動戦士ガンダムⅠ」
「機動戦士ガンダムⅡ 哀☆戦士」
「機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙」

という作品です。どのレンタルショップにもあるはずです。論より証拠といいますか、この劇場版三作品だけ見てもらえれば、「ガンダム」がなぜこれほど世に力があるかはたぶん理解できるでしょう。テレビ版のダイジェスト版というべきもので、これを見ておけば世のパクリネタなどもだいたいわかるはずです。いい大人でも、知識として見ておくことは悪くないと思います。

一つだけ述べておくと、「ガンダム」は兵器であって巨大ロボットとして扱われていない点が大きいです。
  1. 2008/01/12(土) 09:35:23|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【雑感】三浦介と鬱病

西村議員長男 飛び降り自殺

9日午前、東京・赤坂の衆議院議員宿舎で西村真悟衆議院議員の26歳の長男が、1階の入り口のひさしの部分に倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが死亡しました。警視庁は、20階の部屋から飛び降りて自殺したとみて、当時の状況について詳しく調べています。
(1月9日 17時0分)



入院が必要なほどの重い鬱と診断されていたと報道されていました。深く哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りします。

三浦は、あちこちのサイトで述べていますが、重い鬱でした。立っていられなくなるほどの。未遂もしました。
その時のことを書くつもりでしたが、やめにしておきます。そんなことより、叫びたい。

『死ぬなぁぁぁぁぁ------------------------------------------------------------------------っ!!!!!』

ハァ、ハァ、もういっちょ、

『日本の同胞よ!!死ぬんじゃない----------------------------------------------------------っっっっ!!!!!!!!』

生きること。ただ生きて行くということが。それだけが辛くて辛くてたまらない。毎日毎日。どうしようもなく……

ああ、無力。情けない思いです。尚侍さんから紹介されたizanamiさんという方のブログによれば、日本は最大の自殺大国なのだとか。これは、間違いなく直ちに国を挙げて改善すべきいわば「恥」でありましょう。
もちろん自殺志願者を恥などと言うのではありません。同胞を守れずしてなにが国家だと強く思うのです。

『死ぬなっ!死ぬなっ!死ぬなぁっ!!!』

叫ぶ以外に三浦にできることは、政治の対応策を思案することでしょうか。

私なら、各都道府県市町村庁舎及び官邸に、24時間体制で自殺対策の担当システムを構築します。直の訪問、電話・メールなど全てに対応するもので、統括する担当大臣を置きしかるべき人員と予算を配分。即時の徹底対応を指示します。

悩みというものは、その話しを真剣真摯に聞いてもらえるだけでだいぶ救われるものだからです。

東国原知事の徴兵・徴農制ではありませんが、こういった生きることに希望を失い苦痛しかなくなってしまった方々を国が受け入れ救済する方法は、きっとあるはずだと思います。
  1. 2008/01/11(金) 02:17:37|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

【外交】北朝鮮の終焉

“中国 北朝鮮有事に軍派遣”

アメリカのシンクタンクが、中国の対北朝鮮政策についての報告書をまとめ、中国政府は、北朝鮮の有事を想定して、治安維持などのために軍の部隊を北朝鮮に派遣する計画を策定していると指摘しました。
(1月9日 6時4分)


三十六計に、「反客為主」という策があります。
客として上がり込み、母家を乗っ取ってしまうという計略です。

近い将来、中国のバブルが弾けインフレが強まるなどして…中国共産党が人民及び軍の不満を逸らす必要性に迫られたとします。

でも戦争はしたくない。そこまでの軍備はまだ整っていない。と。

そこで……北朝鮮は?

北の金氏政権。すでに半ば生殺与奪を中国が握っている、この世界から疎まれている政権。倒すのに、大義名分を探すのにアメリカのイラク戦争ほど苦労はしなそうです。

「中朝同盟に従って」派兵をすることは有力かもしれません。米韓らに北を助ける道理も利益も見当たらない気がします。

ロシアがどう判断するか、が鍵かもしれません。

こんなことは三浦の妄想でしょうか。
  1. 2008/01/10(木) 03:28:31|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【政治】公職選挙法ネット利用解禁へ

公職選挙法が改正され、選挙でのネット利用が解禁される方向のようです。

これが進めば、選挙にかかるお金というのは減らしていけるかもしれないと思います。(ネットの普及も含む少し遠い未来)

もっと進めば。

レファレンダムを軸とする直接民主制的なものを政治に一部導入できる可能性を感じます。この場合、国民世論そのものを今より成熟する必要性があると思います。

多様な情報の真贋を見定め、自分自身で考え、判断する。

なんでもかんでも政治家やら官僚やらのせいにして、自分では「どう解決すべきか」考えることもしない。話しもきかない。投票にも行かない。これではいけないと思うのです。

三浦は早く、ブラジルやオーストラリアのように選挙を棄権することに罰金を課すべきだと思っています。政治論議が、恥ずかしくなく狂信的にでもなく、諦観なく自然に行われる国に進んで欲しいと願います。

まずは、ネット上の左右両派・各党支持者が罵りあいでなく真剣に日本と世界をより良くするための主張を語り合えるように微力を尽くしたいと思います。

それが民主主義だと信じているからです。
  1. 2008/01/09(水) 09:41:51|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【雑感】中華思想

「中華思想」あるいは韓国の「小中華思想」が嫌い、という人は多いようです。

しかし…「おらが国が一番」というのは、内心ででも世界中の人々が思うことなのではないか、と思います。

特に、中国やアメリカ、かつての大英帝国など自らの覇権を認識した国家勢力がそれを誇り、または増長するのはある程度やむを得ない流れなのかもしれません。

三浦だって、「おらが国が一番」と思っていますし、今後も胸を張れる国であって欲しいと願って止みません。

他国を罵倒し貶るより、自国を誇る・誇りあう方が世界にとり好ましいと思えるのです。

散々自慢しあった後は?

笑って乾杯するんです。(^^)
  1. 2008/01/08(火) 03:45:50|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【歴史】暴君と名君、天守閣

先日、古代ローマ帝国についての正月特別番組を見ました。

一つ、印象に残った場面として暴君ネロがローマ大火の際に、対策や再建に奮闘したものの火事の跡地に「黄金宮殿」を立てようとしたため、火事の首謀者と疑われてしまいそこから転落していく様が描かれていました。

この「暴君」と対象的な「名君」が日本の歴史に存在します。徳川幕府三代将軍家光の弟、初代会津藩主保科正之です。

この人物が江戸において首相たる立場にあった時、江戸にやはり大火事があったそうです。江戸城の天守閣さえ焼失してしまいました。
再建の話しが出たのですが、保科正之は

「天守閣というものは織田右府(信長の安土城)に始まるようだが、軍事の役に立ったということを聞いたことがない」

と再建を却下。民衆の救済に力を注いだといいます。以降江戸城の天守が再建されることはありませんでした。

黄金宮殿と天守閣。この差が暴君と名君を分かつひとつの差になった訳です。

なお天守閣なるものが軍事の役に立ったという事例を私も知りません。

一番わかりやすいのが大坂夏の陣です。大坂城の天守閣は残っていましたが、堀は埋められてしまったために無力化され、大坂方は野戦を選ぶしかありませんでした。
伊達政宗は仙台城に天守閣を築かず、西南戦争では官軍の守る熊本城天守は戦闘前夜に謎の焼失をしましたが、城そのものはついに陥落しませんでした。官軍側が守りやすくするためにわざと燃やしたという説すらあらます。

城とは堀や屏、山河など地形も含めた「構え」であり、資金食糧武具兵員などの「備え」なのです。中でも特に河・海・湖などは流通経済・通信・軍事機動・防衛など多面的に重大な意義があったようです。
  1. 2008/01/07(月) 04:12:46|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14

【政治】一改法一千金

月並みですが…私がもし総理になったなら、こんなことをやるかもしれません。

「一改法一千金」

ネット上と、各都道府県市町村庁舎に場所を設け、日本の法律を全て見やすい形で公開します。

そして、改善できると思われる法律や新設した方がよいと思われる法律を広く募集し、政府与党審議の上国会提出・成立までいった法案を考えだした人物には一千万円を与え、かつ望むならしかるべき高官登用の権利を得るというものです。

まあ、パクリですが…(汗)

人事の要諦は、「功には報を、能には権を」という言葉に集約されると思います。優れた功績には相応の報酬を、能力のある人には相応のポストを。

人材こそがあらゆる組織の要なのだと思います。
  1. 2008/01/06(日) 09:34:25|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【経済】インド三大財閥

ジャガーをインドに売却へ

経営の再建を進めているアメリカの大手自動車メーカー「フォード」は、傘下に持つイギリスの高級自動車メーカー「ジャガー」などをインドの「タタ自動車」に売却する方向で交渉を進めていることを明らかにしました。
(1月4日 7時11分)


インドには、タタ・ビルラ・リライアンスの三大財閥を始めとして20余りの財閥が存在するそうです。中でも有名なのが、自動車や鉄鋼で有名な「タタ財閥」です。

この財閥は、「パルシー」と呼ばれるイスラム教への改宗をよしとしなかったゾロアスター教のイラン人移住者の人々を主とする存在だと言います。拠点は西部のムンバイ。

ビルラ財閥は北西部ラジャスタン州を拠点とし、アルミや銅、繊維セメントなど強いシェアを。リライアンス財閥は、ディルバイ・アムバニさんという人物が一代で築き上げた新興財閥で、石油化学・金融・保険などに強いと言います。


チャイナリスクが高まり、航空業界自動車業界などにおける国際グループ化やM&Aなどが進む今後、ますますインドの巨大財閥からは目が離せなくなっていくことでしょう。
  1. 2008/01/05(土) 05:16:25|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【歴史】西郷という人物

三浦介は、幕末に活躍した大村益次郎という人物を強く尊敬しています。

対して、彼がまったく評価しなかったという西郷隆盛という人物をどうしても好きになれません。ざっと書くと、

・結局最後は反徒。その大義も理解不能。
・討幕後も、「いくさがしたりんかった」などと日本を一度焦土にしようとした男。
・征韓論も無謀。言ってることも自殺志願にしか聞こえない。
・江戸無血開城は、勝が偉いだけでは。ただで敵の首都をもらうことに嫌はなくて当然。
・無関係の坊主を巻き込んで自殺をはかり、かつ自分だけのうのうと生きる。
・軍事的にも、禁門の変はともかく北越戦争には間に合わず恥をかく有様。彼が有能なら途中で討幕軍総大将が大村公に交代することはなかったはず。西南戦争も無為大敗。
・新政府でも基本的に政治面で無策。
・新たな主君島津久光への言動もばかにしきっている。にも関わらず二君に仕えない、という潔さもない。

他、佐幕を主張する土佐の山内容堂を暗殺をほのめかし黙らせる。鳥羽伏見の戦いの前夜、江戸で部下に放火などのテロ行為をさせて旧幕軍をけしかけるなどの謀略を、打つのはいいのですがそれで聖人君子のような評判を得ているのが三浦には理解できません。名声欲があったという話しもあり、なるほどなと思います。

彼は何のために戦ったのでしょう?
島津家のためではないですよね。
日本は焦土にしようとしました。
天皇には最後に弓を引いた訳です。(大村公の予言通り)
民衆のため…の政策を彼がした記憶はありません。
野望野心?があれば隠棲しませんし西南戦争を勝ちに行ったでしょう。
友のため?吉田松陰という人物にはそういう所があったようですが…西郷の謀反には大久保公は本当にショックだったようです。

西南戦争の際、決起を迫られての「おいどんの命、おまはんらに預けもそ」から最後の「もうここいらでよか」も、何か他人事の感じを受けてしまいます。死に場所を探していたのでしょうか…

三浦のような凡人には理解できない人物だったのかもしれません。

ただ…全文は覚えていないのですが、征韓論に敗れた際の漢詩には惹かれるものがありました。

武公難再生

後世必知清

といった文が頭に残っています。武公、とは中国で救国の忠臣として知られる岳飛のことだそうです。

「のちの世の人はきっと私のことをわかってくれる」

ああ、西郷よ!あなたのことをわかれたら後世の私はどんなにいいか!!

無念さは感じます。
  1. 2008/01/04(金) 03:43:37|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。