銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【雑感】NHKニュース雑感

細かくいろいろと。

韓国 BSE関連番組は歪曲

韓国で、アメリカ産牛肉にBSEの危険があると伝え、輸入再開に反対する大規模な抗議運動のきっかけになったテレビ番組について韓国の検察は、事実をわい曲した放送だったという捜査結果を発表しました。
(7月30日 5時28分)

※わい曲したテレビ局もおかしいですが、乗った方も乗った方だと思います。そして、まったく他人事には見えません。


「アシモ」 四川の学校を慰問

中国の四川大地震で多くの同級生を失った四川省の小学生と中学生らを日本の大手自動車メーカーが開発した人型ロボット「アシモ」が慰問に訪れ、子どもたちに久しぶりに笑顔が戻りました。
(7月30日 7時17分)


※カルフールが成功したような上手いプロパガンダ攻勢はどしどしやるべきかと。


スーダン 自衛隊派遣を歓迎

アフリカ・スーダンのアロル外相は、日本がスーダン南部に展開する国連PKO・平和維持活動を支援するために司令部に自衛隊員数名を派遣することを歓迎するとともに日本からのさらなる支援に期待を示しました。
(7月30日 9時14分)


※世界から信頼される国家であり続けるということは、必ず日本人にとってプラスになりましょう。


“日本 財政健全化は不十分”

IMF・国際通貨基金は日本経済について分析したことしの年次報告書の中で、日本経済は底堅さを示す一方、政府の財政健全化に向けた動きが停滞していると指摘しています。
(7月30日 9時43分)


※プライマリーバランス先送りとか言う方々のことを指しているのでしょうが、そう言わしめているのは国民です。まるでカード破産者のごとし。


NY株価 260ドル以上上昇

29日のニューヨーク株式市場は、原油価格が値下がりしたことなどから企業業績が悪化することへの懸念が和らぎ、平均株価の終値は260ドル以上値上がりしました。
(7月30日 6時26分)


※ドルが買い時かと。


クウェート 安定供給に努力

日本を訪れているクウェートのナセル首相は29日、日本の経済界との昼食会の中で、クウェートとしてはできるかぎり原油を生産し、今後も安定供給していく方針を強調しました。
(7月30日 7時17分)


※原油が売り時かと。


岡田氏 代表選立候補に否定的

民主党の岡田副代表は日本記者クラブで講演し、9月に行われる党の代表選挙について「現時点で立候補への強い意欲は持ち合わせていない」と述べ、みずからの立候補に否定的な考えを示しました。
(7月30日 18時19分)


※『現時点で』とロボコップ殿のご発言。勝てるなら出るというのかまともに強く推されれば出るのか。前原さんや野田さんと話して是非統一候補を!!


食品の原産地表示 大幅増検討

中国製の冷凍ギョーザに殺虫剤の成分が混入していた事件の影響などで、原材料の原産地をより詳しく知りたいという消費者の要望が高まっていることから、国は、原産地の表示を義務づける食品を大幅に増やす方向で検討を始めました。
(7月29日 4時28分)


※政至って察なれば則ち民の和を得ず。販売関係者の手間を無闇に上げればそれだけ物価も上がります。


鳥取沖の日本海で竜巻観測

鳥取市沖の日本海で、30日朝、竜巻が観測されました。竜巻が観測されたのは鳥取市の鳥取空港の沖合で、午前8時半ごろ、空港に設置したNHKのロボットカメラがその様子をとらえました。
(7月30日 17時19分)


※海岸線の要所に防犯カメラ…パトロールなどと合わせ、不審船や不法入国、密輸などに対しても効果があるかもしれません。

皇太子さま トンガへ出発

皇太子さまは、南太平洋にある島国、トンガの新しい国王の戴冠式に出席するため羽田空港を出発されました。皇太子さまのトンガ訪問は、おととし9月に前の国王の葬儀に参列されたのに続いて2度目です。
(7月30日 11時51分)


※日本の皇室の存在など知らないような外国の人々は、エンペラーの紹介をどう思うのでしょうか。


上半期貿易黒字 40%余減少

ことし1月から先月までの上半期の貿易黒字は、アメリカへの輸出が落ち込む一方で、原油や天然ガスなどの輸入が価格高騰で膨らんだことから、去年の同じ時期よりも40%余り減少しました。
(7月24日 15時28分)


※それでもまだ円高な分は割よく買えるはずなのですが…


上海で日本食品の見本市

「食の安全」に対する関心が高まる中国の上海で、安全性を打ち出した日本の食品の大規模な見本市が始まりました。出展した100を超える日本の食品会社は、有機野菜や添加物を使わない加工食品の売り込みに力を入れています。
(7月23日 22時11分)


※皇国の興廃この一売にあり。


“重点化枠 3000億円を”

額賀財務大臣は、22日の閣議のあとの記者会見で、来年度予算の概算要求基準では、公共事業費や防衛費などを削減して医師不足や環境問題に充てる3000億円程度の重点化枠を設定する方針を正式に表明しました。
(7月22日 15時5分)


※福田政権のどこが無策か!!(吠)


首相 歳出削減の徹底を指示

来年度予算の大枠を決める概算要求基準について、福田総理大臣は22日開かれた政府の経済財政諮問会議で、社会保障費の伸びや公共事業費などの歳出の最大限の削減を徹底するようあらためて指示しました。
(7月22日 23時14分)


※国家の浮沈を賭けて当たっていただきたい。


むだゼロ会議 東国原知事起用

政府は、行政のむだの根絶に向けて、国民の目線からチェックを行うために近く設置する有識者会議のメンバーに、宮崎県の東国原知事を起用する方向で調整を進めています。
(7月23日 4時31分)


※民衆の不満にははけ口を用意するのが政略。リスクはありますが、「行政むだゼロ110番」などを立てては?


人民元急上昇 日本にも影響か

中国では、通貨・人民元がことしに入ってから急激な値上がりを続けており、多くを中国からの輸入に頼っている日本の食品価格などへの影響が懸念されています。
(7月21日 5時19分)

※対中輸出が容易になるということでもありましょう。中国や北朝鮮のような独裁国家とはトップと交渉しなければ埒があきません。オリンピック開会式外交に期待しています。(逆に元首公選国家などは相手国与論に訴える外交が必要になります)
スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 04:13:05|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

【雑感】しつこいようですが

サブプラ損失 世界で43兆円

IMF=国際通貨基金は、サブプライムローン問題の影響を受けて、これまでに世界の金融機関が計上した損失は4000億ドル、およそ43兆円に上ると発表し、今後も多くの金融機関でさらに資本の増強が必要になると指摘しました。
(7月29日 7時30分)

(NHKニュース)

しつこいようですが、このことはずっと訴えていきたいと思います。すなわち、国家財政の早急な再建の必要性です。

サブプライムローンの損失が、世界で43兆円です。世界で。
日本一国の歳入が約50兆円で、借金が800兆超えなんです。国民一人あたりで約600万円だったはず。

もう、本当に。一刻も早く、官民政財軍などが一丸となって、国家の存亡を賭けて全力で当たるべきなのだと三浦などは思うのです。

さもないと、後で苦しむのも国民なのは間違いないはずだからです。

税金で返済するのですから。

「財政支出三割削減」

福田さん!!!あなたしかいないんだこの国には!!!!!

大衆迎合な政治家を!そしてそれを望む国民を!

この国を、どうぞ、救って下さい…………(泣き伏す)
  1. 2008/07/30(水) 04:00:02|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【政治】内閣改造と支持率

たまには、FC2(本館)とイザ!(別館)とmixi(分館)で違うエントリーを立ててみます。その分内容も薄いです。(?)

福田政権が内閣改造をするようです。先に三浦案をでっちあげましたが、果たしてどうやったら支持率が上がる(選挙に強そうな)改造になるのでしょうか。

君主がその座を維持するためには、臣下に自分が必要だと思わせなければいけない、と言います。この場合は、国民にそう思われるような閣僚人事ということになるでしょう。無論、与党や官僚などを無視するのも政権運営を考えれば普通に考えれば得策ではないはずです。派閥領袖を入閣させれば、その派が倒閣に動く確率も減ることは自明です。

では、どのような内閣が国民にとり必要だと思われるのでしょうか。

残念ながら、政策ではなく…「TVウケ」のいい内閣、お茶の間で見ていてこの先どうする・どうなるのかが見たくなるメンバーなのではないかと三浦は思うのです。
  1. 2008/07/29(火) 03:30:37|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【日記】おとなしく寝ます

体調がすぐれません。仕事は両方休めません。やっぱりうつは手招きしています。冗談じゃありません。

今日はおとなしく寝ます。
  1. 2008/07/28(月) 02:50:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【雑感】雑感

ジンバブエのことなど、書きたいことはいくつかあるのですがまとまりません。まとまらないままに数点。

竹島や北方領土。三浦が上げたエントリーは弱腰ぎみです。いくつかのサイトを見ていて、なんだが自分にムカッ腹が立ってきました。俺だってなぁ…

現政権擁護の論陣を張っているつもりの三浦介。しかし物価高騰などはやはり厳しいです。円高であれば、幾分かは有利に買い入れられるはずですが??福田さん…

なんだか体調が優れません…むう。ラーメン食べすぎか睡眠不足か…

福田さんが二宮尊徳の言葉を引いたとのこと。この方は苛烈な一面を持ち、ある時治水工事を指導するにあたり、寒がって川に入らない人夫を川に蹴落とし、湯を沸かし人夫に振る舞っていた老爺の釜を川に投げ込むなどして反感を買ったともいいます。

ですが、直後の飢饉では他の政策とも相まって一人の死者も出さずに済んだそうです。

福田さんは静かなる改革を標榜していますが…たまにキレキャラなのが三浦は好感の持てるところだったりします。
  1. 2008/07/27(日) 04:18:44|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【経済】脱・プラスチック

バイオエタノールなど、石油に変わる代替燃料の開発が進められています。

もう一手、石油を原料とする製品の代替化も進めるべきなのではないでしょうか。合成繊維・合成ゴム・塗料などが作られているそうですが、その六割はプラスチックの生産に占められているそうです。

飲料用のペットボトル、レジ袋、電化製品、自動車部品…安価で加工しやすいから用いられるそうですが、決して代替化が全く不可能とも思えないのです。
  1. 2008/07/26(土) 01:43:39|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【政治】なぜ町村さんが外れるかって?

だって貴方は次の首相じゃあないですか。(ニヤリ)



…それにしても、「勝手に改造」が「さよなら絶望先生」にならないとイイなぁ…
  1. 2008/07/25(金) 20:59:06|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【日記】争奪戦

最近よく、息子と母親を(妻を)とりあいします。

必ず、負けます。

実は結構本気で…ちょぴっとだけ…悔しいです。(苦笑)
  1. 2008/07/25(金) 04:08:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【軍事】尖閣は「撃沈」か

先の尖閣諸島を巡る日台の緊張について考えていたのですが…

もしかして、あの台湾側の活動船との接触事故と沈没は、過失ではなく事前に綿密に計画・準備・訓練された『撃沈』といえる防衛措置だったのではないかと思うのです。

三浦のいつもの空想ではありますが…

しかしそれは、現法体制下における最大限の対抗措置ではありましょう。活動員の上陸を阻止するのが第一。継続的にその意思意欲を減衰させるか第二。
『撃沈』をしつつも、相手の乗組員に死者などが出ないように計り、救助し、かつ後で謝罪する。
できるだけ台湾世論が盛り上がらないようにするのもこの場合は兵法でしょう。クラウゼヴィッツが言っているように、戦いの最終目標は『相手から継戦意思を完全に奪う』ことであり、敵戦力の撃滅や領土の略取はそのための手段に過ぎません。圧倒的に一方の国の方が国力軍事力で勝っていても、継戦意思(士気)がなくなれば負けです。逆に一方の国の正規兵が全滅され、首都が奪われ、元首が捕らえられるなどしても「われわれは最後の一人まで戦う」とA国の残りの者たちがゲリラ戦に移行するなどすれば戦争は終わらないのですから。

海上保安庁GJ!!
  1. 2008/07/24(木) 10:14:38|
  2. 軍事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

【政治】勝手に内閣改造をしてみよう

福田内閣が改造するとかしないとか。じゃあこんな改造はどうかなんてかなり無謀なことを思い付いてしまったのでやります。

が、三浦も自民党の議員さんとか党内力学とかつながりとか色々知っている訳ではないので、どーか軽く読んで下さいまし。漢字違ってたらマジごめんなさい。
なおあらかじめ言っておきますが、ありえないです。マジ突っ込みはご容赦を。ただ、間違いなく選挙対策モードです。


内閣総理大臣 福田 康夫

あたりまえですが、あらためて書くと「夫」の字で良かったのかなぁとか。公共投資を大きく削減し、医療費を大きく増額したシーリング(次期予算の枠組み)お見事です。みなさんが72才の時に福田さんほど働けますか?高齢化日本の希望の星です。

党副総裁 伊吹 文明

対小沢民主党対策総司令官。

党幹事長 小泉 純一郎

二度と首相はやらないでしょう。いまさら大臣も。しかし、まだまだやる気十分に感じます。

総務会長 二階 俊博

続投です。博の字、点つかないみたいですが携帯で出ません。ごめんなさい。

政調会長 山本 一太

麻生さんみたいにのし上がって欲しいので。

選挙対策本部長 麻生 太郎

他にいません。福田さんのことを嫌いみたいですが、本当に「為公」(おおやけのため)の人物ならば三顧の礼で受けて欲しい。


官房長官 早川 忠孝

いつもお世話になっております。m(._.)mみなさん呼び捨てでごめんなさい。官房長官ブログが見たいんですが、実はこの方は町村派です。三浦は派閥を否定しません。(うん百人がいちいち意見を合わせていられんでしょう)ただ、党議拘束を否定するのみです。

総務大臣 河野 太郎

新内閣のアイドルです。テレビにどうぞ積極的に出て大いに語って下さい。

法務大臣 丸山 和也

橋下さんに負けるな!熱く吠える国際弁護士さんですね~。

外務大臣 高村 正彦

続投です。三浦が思うに、外交は人と人との関係ですから首相や外相が代わり過ぎることは不利だと思います。

財務大臣 谷垣 禎一

額賀さん続投も捨て難いのですが…この方はやはりここがピッチリはまる気がします。

文科大臣 義家 弘介

いつかはやって欲しいです。いじめ根絶担当副大臣でも可。

厚労大臣 桝添 要一

当然続投です。タレント議員が多いですか?でもある意味みなさんプロですよ?

農水大臣 鳩山 邦夫

こちらの方が似合う気がするのです。麦藁帽子で現地視察!有明の海再生を!

経産大臣 甘利 明

続投です。新聞で活躍ぶりを見かけます。

国交大臣 古賀 誠

倍率首領!(ドン!)さらに倍!!
三浦は実はこの方好きなのですが、世間には疎まれてますよね。選対委員長から移ってもらうにはやはりここしか。

環境大臣 ※※※

ごめんなさい。公明党のことよく知らないのですが冬柴さんか他の方か公明党の方に…環境問題にも疎い三浦です…

防衛大臣 安倍 晋三

「男たちのYAMATO」好きなこのお方に。石破さんでもいいのですが(イージス艦の件で再発防止の約束をされていましたし)あえて安倍さんに。

行改大臣 渡辺 喜美

もちろん続投。


こんな感じです。衆議院議長も河野洋平さん続投で、「通中封北」は継続で。

無茶苦茶ながらこんな感じでしょうかねぇ。保守層対策と無党派層(テレビ)対策と民主党対策と官僚対策と自民党派閥対策をしたらこうなりました。外してしまった皆様、三浦の無知をお許し下さいませ。
  1. 2008/07/23(水) 04:16:47|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

【日記】労働とうつ

時間がなく短く

色々あり、本業の始業時間がしばらくの間早まりそうで、深夜バイトは週五勤から週六以上の不定休になってます。

結構、しんどい。

こうなると、三浦ブログをずっと読んでいる物好きな方は(ありがとうございます。m(._.)m)三浦がうつに戻るのではと心配されている方もいるかもしれません。

でも、その心配はほとんどないと思っています。

なぜなら、今は仕事が楽しいから。

また本業の方は合間にこうやってケータイできるくらいゆるいですし。(苦笑)

いずれにしろ精神的な負担は今ほとんどないのです。

仕事が楽しいかどうか…楽しめる仕事につけるかどうか…もしかすると、うつによる自殺者対策を考えるヒントになるかもしれません。
  1. 2008/07/22(火) 11:39:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】二千円札が大好きです

三浦介は、二千円札が大好きです。ですのでたまに見かけると嬉しくなってしまいます。

だって、あんなに政治的な自己主張が激しい日本の貨幣紙幣は他にないと思うのです。

守礼門で
『沖縄は日本じゃい!!!』

源氏物語で
『歴史古いんじゃい!!!文化凄いんじゃい!!』

外国の紙幣のなんかぺらぺらい感じと比べると(みんな同じ初代大統領の顔だったり)一目瞭然。

でも、三浦の想像では小渕さんはこの二千円札がうまくいったらデノミをやるつもりだったんじゃないかと思うのですよね。確か当時、「秘策」があるとか言われていました。デノミというのは今の100円を1円にするような政策のことで、インフレと併せて債務圧縮に用いられます。第一次大戦での賠償金により天文学的なインフレにみまわれたワイマールドイツが発行した「レンテンマルク」などが有名です。

でも、二千円札に対する世論の反発で挫折したのではないかと。

小渕さん………どうかこの国をお守り下さい。(祈り)
  1. 2008/07/21(月) 12:44:25|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

【歴史】簡潔であれ

他のことを書くつもりでしたが、時間と気力がないので寄せたコメントを転記します。

自分でスピーチを書いていたというウィルソン大統領と記者のエピソードです。

記者「五分間のスピーチを書くのにどれくらい時間がかかりますか?
ウィルソン「約一週間はかかるね」
記者「では、三十分の演説なら?」
ウィルソン「約二日だね」
記者「それでは一時間の演説なら?」
ウィルソン「それなら今すぐにでもできるよ」


政治家にとり簡潔さというものがいかに大事かということでしょう。
  1. 2008/07/21(月) 04:17:35|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【日記】三回目でした。

ちょっと前に上げた冗談のエントリー「ど~でもいいですよ~」に、勝手に「らんきーブログ」さんのことを書いてしまいました。しかも、まあシャレとはいえ「腹が立つ」とか…

おそるおそる事後承諾をもらいに行ったところ、心よく受け入れてもらいほっとしました。ありがとうございました。m(._.)m

で、コメントを入れるのが二回目かと思っていたのですが、「三回目ですよ」と訂正していただきました。そうですか…

……………。

……………。

これは、狙ってますね?

コメントを入れたのは…

『さんかいめぇっっ!?!\(^0w0^)ヘ』(生れつきアホ顔)


「世界のナベアツ」さんを知らない方はごめんなさいね。知ってる方もどうか引かないでくださいね。(苦笑)

では本題。三浦がよく行く左派ブログリンクをば。先日保守なみなさん(ネトウヨという言葉は使わない方がいいよとアドバイスをいただきました。ありがとうございます。shokoさんとか間違ってもウヨだなんて思ってませんが、というか基本的にリンク貼ったみなさんのこともそう思っていませんよ、って言い訳ですね)のアドを貼りました。今度は左派の方という訳です。うちのブログの「右とか左とか」のエントリーにある通り、三浦は政見の違いはあまり気にしません。いや、やっぱり気にしてるかなぁ…(どっちだ)

「らんきーブログ」
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/

勝手に名前を出したので一番に貼りますが…実はあんまり読んでません。(?)いろいろあったみたいですが、三浦はほとんど知りませんしぶっちゃけ興味もないです。でも軽快でいるようで鋭い感じは好きですし恩も感じてます。

BLOG BLUES
http://mblog.excite.co.jp/user/blogblues/

親父さんのサイト。熱いノリが好きですね。新自由主義なるものは未だにわかりませんが…きちんと増税しての社会保障を主張するスタンスは民主党なんぞの比ではないと思います。

「お玉おばさんでもわかる 政治のお話」
http://potthi.blog107.fc2.com/?m

しあせさんに紹介しましたが、左右各派が自由論争を繰り広げる希有なサイトです。…いまでこそ「やくざな」ブログを名乗っておられますが、当初迷いこんだ時は「政治のことはよく知らないし難しいことは書けない」なんて書いてあり、大いに誤解して冷や汗ものでした。

「ちろのはねっかえりブログ」
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/537282/522149
ブログ友達のちろさんのところですね。てっきり十代かと思い込んでいたら姐御でした。こういう思い込みは三浦はしょっちゅうです。

「村野瀬玲奈の秘書課広報室」
http://muranoserena.blog91.fc2.com/
恐れ多くてコメント入れてませんし、たまにしか行きませんがやっぱり外せないので書いておきます。



うーん。そういえば保守系のみなさんには紹介文書いてませんでしたね。まあいいか。

三浦自身は…どうなのでしょうね。「左右両翼」とか名乗ってますが、こと民主主義では数が力であってどっちつかずは弱いのですよね…まあ、でも三浦は三浦です。

  1. 2008/07/20(日) 04:33:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】魔神トヨタは万能か

気をとりなおして行きましょう。「髭男爵でピョートル大帝のことを書いてみよう」とかも考えたのですが。


いまさっき、マンガですがトヨタ式カイゼンの本を読みました。マンガ一冊でわかるようなものではないでしょうが、やっぱり凄いですね。
特に印象的だったのが、現地現場主義です。現場の声で「カイゼン」をして行く。整理整頓などし、工程を見直し、ムダをなくして行く。自然やる気が出る。現場無視のトップダウンはもっての他…なるほど。

しかし…なぜなのでしょう。どこからか漂うこの危うさは。恐ろしさは。

評するならば、パズズの影とでも言いましょうか。資本主義の主神でしょうから、正しいのかもしれませんが…

作中にも、「乾いたぞうきんから水を絞り出す」やり方だと書かれてもいました。最強の魔法「カイゼン」。さながら、マイルフィックが放つティルトウェイトのごとく…

しかし、アメリカ合衆国がそうであるように、トヨタも最強の存在ではあれものの、絶対無敵でも全知全能でもない訳です。新銀行東京は失敗し、ソニーもカンバン方式を導入して止めました。

まとまりませんが、言い尽くせない恐れと不安を書いておきます。
  1. 2008/07/19(土) 10:46:28|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【日記】胸は大きい方がイイじゃないか!

竹島の件。一報を聞いたときは快哉をエントリーしようと思ったものです。保守(というかいわゆるネトウヨ?)な方々も少しは福田さんを見直すだろうと。

…甘かった。

愕然として立ち直れていない三浦がいる訳です。右の師匠と左の親父さんにまた同時に壁を感じ、管理人糸さんのmixiエントリーに脳天一撃。

この七月は一日休みがゼロ(掛け持ちのどちらかが仕事アリ)になってヘロヘロなこともあり…ちょっと参っております。まあ臥薪嘗胆ということで。

さて表題の通りです。男としてはやっぱりそう思う訳です。限度はありますが…

でありますから、毎晩毎晩腕立て伏せとか鉄アレイとか上げたりして胸板を大きくすべく奮闘する日々でゴザイマス。しかしなかなか上手くいかないものですねぇ。うーむ。

本日は以上っ!
  1. 2008/07/18(金) 03:40:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

【ガンダム】ランビエの絞輪(後編)

連邦による、全地球圏への放送が行われた。

「連邦軍総司令、レビルである。現在、ジオンによる明確な南極条約違反行為が行われていることは、立場に関わらず全ての人類が承知している通りである。ギレン・ザビは先の卑劣な質量攻撃を事故などと言い訳し、こちらの核兵器を奪って使用、これをさらなる極悪非道の行為の名分とした。だが、南極条約はNBC兵器や質量兵器の使用を禁止はしたが保有までは禁止してはいなかった。それらの保有まで禁止をしていたのならば、今ジオンが地表へと落としつつある小惑星コンペイトウ、ジオンで言うソロモン要塞の保有そのものが違反ということになっただろう。我々地球連邦軍はここに、ジオンに対し直ちにコンペイトウの機動を停止して南極条約の遵守を求めるものである。30分以内に解答が得られない場合、既にサイド3へ向け慣性飛行に移っている超超距離地対宙弾道ミサイルがジオン本土を直接攻撃することになるだろう。我々はこのミサイルの弾頭が通常弾であることを保証できない。誠意ある速やかな解答を望む」

これに対し、ギレン・ザビは口の端を上げ、頬杖をついたままであごをしゃくり上げただけだという。

48分後。サイド3コロニー群。
ジオン軍最新鋭大型MA「ノイエ・ジール」のコックピットの中で、シャリア・ブルは静かに目を閉じミサイルを待ち受けていた。
ノーマルスーツの中で、ただ己の呼吸音だけが耳を打ち続ける。

(私にできるだろうか)

答えのない問いが現れては沈む。
閃光。
シャリアはまた、静かに目を開く。攻勢機雷群の方角だ。ノイエ・ジールが滑り込むように機動する。
-来る。
男の目の色が、変わる。

 警備衛星の迎撃を擦り抜け、三本のミサイルが飛来する。シャリアがその全てを知覚した時、その弾頭が無数に炸裂する。

 (多弾頭型!…同じことだ)
 
 飛宙する巨神がその全てを叩き落とすべく雷を放ち、力と力が交錯する。そして…静寂。

全弾、撃破。
 
 男の目の色が戻るのもまた、静かな吐息と共に行われた。


 地底、ラサ。
レビルのもとに好ましくない報告がなされた。だが、総司令は言う。
「やむを得ん。中性子弾頭型のタイプの配備を急ぎたまえ。我々軍人は与えられた任務を全うするのみだ…ギレンとて、ドゥーリットル飛行隊を知らぬ訳ではあるまい」

だがその顔からは悔しさが零れる。コンペイトウやルナフィフスは、アクシズやルナツーなどと比べればはるかに小さいものだったが、あらゆる意味で許しがたいものだった。


宇宙。アムロへの電撃は続いている。並走していたセイラは「ジオンの大義」を高らかに叫ぶガトーを圧倒していたのだが、ガトーの執念により相打ちに終わりアムロを助けることが叶わない。

「しっつこいねぇ!しつこい男は嫌いだよ!早いとこくたばっちまいな!!」

ヴァルヴァロに乗るシーマが電圧を上げてほどなく、プラズマ・リーダー発生機の一つが破壊されてしまう。
「!誰だい!…グレーのガンダム?」
出力をプラズマリーダーに回しすぎ、索敵が疎かになっていたようだ。ここまでの接近を許すとは…
だが、周囲には‘赤い彗星’らの味方がいたはずなのだ。新参のガンダムの連撃を堪えつつ、シーマは素早く状況を捕らえると離脱を決める。
「たしかに時間は稼いだからね!」
その灰色のMS、G3ガンダムはヴァルヴァロを追わず、旋回してジオンの赤いガンダムと切り結ぶ。赤い彗星はガンキャノンにプレッシャーをかけながら射撃戦をしていた。
ビームサーベルが交錯し、火花が散る。シャアは言う。
「新手のガンダムだと?このパイロット、ニュータイプではないな…しかし、できる!」
「ジオンの赤い彗星か!だが好き勝手にやらせはしない!!」
Gー3のパイロットの名はシロー・アマダである。

赤い彗星に追われていたカイ・シデンは、赤いガンダムと灰色のガンダムがあまりに近い戦いをしているのを見て援護を諦め、ハヤト機と交戦中のゲルググに向けて砲門を開きながらアムロのNT2と回線を開いた。
「おいアムロ!何やってんだ!」
「武器が全部イカれてるみたいなんです」
「そんなことより例のオーキスだかってデカイの連れて来たぜ!オヤジさんから着せ替えのやり方聞いてるんだろ?ここはいいから、お前はソロモンを止めに行けよ!」
「でもカイさん」
「いいから!まわりのザコはゼロのやつが片付けちまったしよ!あいつはオマエよりデキるかもしれんぜ!?」
さらにもう一機のガンダムが飛来しシャアと渡り合っていた。
 「ゼロ・ムラサメ!強化人間…」
NT2、またの名をステイメンと呼ばれるアムロの機体に、その本来の外装であるオーキスが高速で飛来している。アムロは、その無機質な鉄塊にミライとララァを見た気がした。
「わかりましたカイさん!あとお願いします!」
「オウ!」
チョバム・プレートを全て剥がし、オーキスに同調…合体。そのまま一気に加速し単機でソロモンへと猛進する。シャアの罵り声が遠ざかる。

ソロモン。それを囲む、無数の星屑。

アムロは、一気呵成に直衛部隊を薙ぎ払い、可能な限り接近して大型ビーム砲を核パルスエンジンに打ち込んだ。打ち込み続けた。片手で近付く敵機敵艦を狙撃し続け、かつ囲まれないよう致命打を受けないよう高速機動を続けながら、である。
「こんなの!こんなの絶対間違ってる!」
だがアムロは己の無力さを思い知る。爆発により、ソロモンの過半は落着コースを外れたものの、三つの巨大な「トゲ」と数知れない星屑が北米各地へと飛散し落下していった。ダラス・ニューオーリンズ・セントアンジェ…数多くの都市が消え、命が奪われ、夢が失われていった。

「う、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

離脱するデンドロビウムから発せられた慟哭は、ジオン兵士たちの耳を打つ。

宇宙世紀0080年5月初旬。連邦政府が降伏を決める会議の最中に、ジオン総統ギレン・ザビが弟ガルマ・ザビのクーデターにより政権を奪われ、ほどなく命も失ったという報が入りその場は騒然となる。続いて、旧ギレン派が地球へと接近していた小惑星、アクシズとルナフィフスのグループと結託し離反、ジオンが内紛状態に入ったことが知らされると、連邦高官たちは皆、日和見を決める態度に変わっていた。

北米の秘密基地。半ば崩壊していたその地下実験施設のMSハンガーにおいて、一人の少女が血を流し倒れている。
 「アムロ、おにいちゃん…」
ララァは強化人間の楔を打たれつつあった。
  1. 2008/07/17(木) 02:52:33|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【歴史】竹島について思案中です

竹島については、ずっと悩み続けています。

まずは、よく言われているように、本当に国際司法裁判所に委ねれば勝てるのか。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1504/1504021territory.html

上を見る限り、そうとも言えない可能性があると思うのです。

ならば、明らかな正統性が日本にあるのか。

サンフランシスコ講話条約。その草案には、竹島は日本領と明記されていたようです。しかし何らかの要因により、成文からは削除されてしまっています。

ラスク書簡。これは竹島は日本領だというアメリカの見解ですが、国際法上の拘束力があるようには思えません。

そして遡り、三浦の頭を延々と悩ませ続ける「1905年」です。日本が日露戦争の真っ只中に竹島を領有した年です。

この年には、旅順要塞陥落、竹島領有、日本海会戦、ポーツマス条約、桂=タフト協定、第二次日英同盟、第二次日韓協約…と着々と半島における権益を固めていた時期なのです。

それより遡ると、韓国側は「石島」「干山島」がそれであると言い、日本側は位置がおかしいと言う体制です。

ううむ。

五分かもしれません。しかし日本側の主張の方が、正統性において絶対優位であるとの論拠は極めて残念ながら三浦には見当たっていないのが現状です。
  1. 2008/07/16(水) 04:23:59|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

【雑感】「CHANGE!」最終回

見ている間ずっと、いえ見終わってしばらく絶望感にとらわれていました。結局、素人に政治はできないということであり、組閣を人任せにした時点で朝倉啓太の負けだったと…

しかし…「あれ?ちょっと待てよ」と。

朝倉は、内閣総理大臣は辞めたものの…依然として政友党の総裁です。選挙の公認を出すのも、彼が率いる執行部です。

ということならば…この選挙で勝てば、第二次朝倉内閣が誕生し今度は自ら組閣し、本当の「チーム朝倉」を結成して補正予算でなく正式な予算で小児科医療対策に予算を組むことができる訳です。

また、神林が最後に「これで俺も非主流派」といっていたことから、すれ違いに彼を無視していた党内最大派閥、二瓶派が朝倉支持に回ったことが暗に示されています。となればうまくいけば党内基盤もしっかり持てる可能性があります。野党ウルフルズ革新党も戦いづらい選挙。いけるかもしれません。

アウトでも全力疾走。

やっぱり…がんばれ朝倉!!
  1. 2008/07/15(火) 12:43:19|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ″ーーー!!!

バイト帰り、何となくセブンイレブンに立ち寄り、一冊のマンガ雑誌が目に止まる。

「暗黒マット世界」

なんと、猪木さん絡みで例のRSTサルベージプロジェクトのことが。(爆)

「小学生でも信じない」
「海に札をばらまくようなもの」

はい。バイト先のオーナーは払ってしまったそうです。120万………「宝くじ買うようなもん」だそうで。

ああ…こうやって話したらイケないのかもしれませんが、みなさんにも協力してもらいましたし。

そういえばエクアドル大使館からも日本大使館からも結局返信はきませんでした。

まあ、オーナーはお金持ちらしいのでいいのですが、なにか切ないですね。(ノ_・。)
  1. 2008/07/15(火) 02:40:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ガンダム】ランビエの絞輪(前編)

現在非営利で運営中のゲーム「ザ・サード・ルネッサンス・アンド・ウォー」の記事です。第四十二ターン、四月中旬の戦闘です。
連邦の保有基地はハワイ、トリントン、マドラス、キャリフォルニア、ペキン、キリマンジャロ、ベルファスト、???。(ルナツー降下によりジャブロー消滅。ソーラレイによりオデッサ消滅)

ジオンの保有基地はズムシティ、ア・バオア・クー、サイド7、グラナダです。(ソロモン降下中)
(前回まで)
※※※※※※※※※※※
 ソロモンが地表へと向かっている。ジオン公国軍はその持てる全軍を当該戦域へと集結させつつあった。アムロ・レイ駆るNT2の猛攻により敗退し、司令官ドズルを失ったサイド6方面軍もまたソロモンの防衛へと向かい、ミライ・ヤシマ司令はこれを追撃する決断を下す。

 刻の過ぎるのが、もどかしく思えた。

 ドロス級旗艦、ツィタデル・ツヴァイのブリッジの窓から遠く地球に目をやっていたシャアは、振り返ることなく副官に問う。
 「連邦をどうしても振り切れんか」
 「ハッ!このドロス級はいかんせん巨大でして…」
「ここは宇宙だ。質量の大小は関係ないはずだが?」
「ハ、しかしすでに補給は残り少なく…」
壮年と言える副官がしどろもどろになる中に、幸運にも助け船が入る。若い、艶を帯びた女性の声。
「もうその辺にしてあげたらどうです?大佐?」
クスコ・アル中尉。コノ場が楽しくて仕方がないという風だ。彼女は、シャアが先の戦いであえてドズルに弱気を見せ、アムロ少年とNT用ガンダムとの戦いを避けたことを知っていた。その結果が、シャア・アズナブルという男の予想通りに終わったことも。
 シャアは、未だ振り返らない。
 「中尉、いつも言っていることだが…」
「勝てる時に戦え、でしょう?でも、そんな時は来るのですか?」
 シャアは目の端に何かを捉え、わずかに微笑する。
「来るさ。来てもらわねば困る」
シャアは振り返らない。
 
二機のアレックス。連邦のNT用ガンダム。追撃部隊の先陣をツートップの形で疾走していた。少し前にはあの巨大空母がわずかな護衛艦と共に、ソロモンへ向かうコースから離れサイド3へと向かうコースへと分離したのを確認している。もちろん、地球とソロモンの方角へと向かう敵のみを追い続ける。
「答えて下さい、セイラさん。ララァは生きているんでしょう?」
「アムロ、今は目の前の敵のことだけを考えて」
「戦いが始まる前からずっと聞いているじゃないですか。セイラさんは知っているはずなんだ」
「なら、アムロも分かっているはずよ。私が何も言わなくても」
「ニュータイプがそんなに便利にできていないこと、セイラさんなら…」

敵艦のビーム砲がガンダムをかすめる。MS隊の展開も見えてきた。直線距離で追ってきたため、味方艦からの支援砲火は望めない。
「あとでまた聞きますよ。だから死なないで下さいね!セイラさん!」
「ええ、わかったわ、アムロ。あなたも」
カイに散々に冷やかされても、アムロはお守りの類いは身につけていない。

 濃密な光束。赤い奴のビームファランクスだ。アムロもカノンを放ち探りを入れる。この気魄。陣容。先の戦いではなぜか姿を見せなかったジオンのNT部隊がまともにぶつかってくるようだ。

 (簡単には抜けないな。あの人は必ず何か仕掛けてくる)

残りの敵は散開して後方の味方と戦うようだ。ニュータイプとニュータイプの戦いか…(それなら!)

シールドを構え、マッチ棒の体制でフルスロットル。一気に距離を詰める。時間はないのだ。
「うわぁぁあっ!」
「むぅっ!」
R-GDの黒赤色の盾が切り裂かれ、二機のガンダムは刃を交える。続けて三撃。
「ううん。ニュータイプでないにしても、いい機体に見事なパイロットだ。惜しいな」
「何をいまさら!」
さらに刃を交え、三撃。だが軽くいなされる。
「アムロ君。私の同志になりたまえ。君の力が欲しい」
「このっ!」
アームガンを撃ち込む。だが、赤い機体の残像だけが虚しく揺らめく。

「いまの私には君は倒せない。だが、負けない戦いくらいならできる。そしてそれはこの場合、君たちの負けを意味する」
跳び退くシャアを追うアムロ。だがその躍動と思念はクスコ・アルのゲルググの射撃によって弾かれてしまう。さらにシャアのファランクスが重なる。数枚のチョバム・プレートが剥がされたながら回避に努めていた時、アムロは己が捕らえられたことを知った。
「な、なに…ぐあぁあぁっ!」
新型MA、ヴァルヴァロのプラズマリーダーである。シャアはこの機体が来るのを待っていた。
「性に会わないねぇ、このトンガリは。相手のコクピットでも見えれば別なんだろうけどねぇ」

「うわああああっ!!」
シーマ・ガラハウの不適な哄笑を感じながら、アムロは己の驕りを悔いていた。

一方、セイラはアナベル・ガトーに足止めされている。
  1. 2008/07/14(月) 01:25:55|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】木村拓哉さんは朝倉啓太が嫌い?

ドラマ「CHANGE!」の最終回が近いですね。
しかしどうも、木村拓哉さんは最近荒れ気味のようです。その気持ちを推察するに…

二児の優しき父親である木村さんは、作中の朝倉啓太が「小児科医療支援」の補正予算を通せず、かつなにより亮太君の死を受けてもなおこの問題に執着せず、神林と戦おうともせず、地元に逃げたり恋愛してたり辞職しようとして倒れたりしたことを、男として父親として許せなかったのではないだろうか、などと三浦は思っています。もちろん三浦自身の思いでもあります。

木村さんは、芸能界のトッププロです。体調管理も仕事のうちと言いたいのではないか。啓太を通して亮太君の命を預かってしまい、そこに自分自身の子供の命を見てしまったとするならば、先日のあの結末は木村さんにとって極めて不本意だったのではないかと、三浦は最終回もまだなのに書いてしまいます。

え?三浦が朝倉の立場ならどうしたかって?

『野党に移って解散総選挙』

この一手です。閣議で決まり、幹事長が推す政策が与党の反対で否決されるという時点で十分政権は崩壊しています。

亮太君の悲劇を繰り返さない。

遺族の承諾を得て、この一点で戦うならば、政友党前内閣の支持率と朝倉内閣の支持率からいって優位な戦いはできるはずだったと思うのです。革新党に嫌はないはずです。

三浦は男ですから女性のことはよくわからないのですが…

男には、絶対に退いちゃいけない時もある。

そう三浦は思います。
  1. 2008/07/13(日) 03:22:11|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

【政治】レジ袋税

福田さんの奥さん、綺麗でしたねぇ………(゚o゚)

それはさておき、タバコの増税が言われています。しかしどうやら、過去の例では増税しても禁煙する人が増えるために税収は上がらないとも言われています。

ううむ。財政再建論者の三浦には疑問が残る政策です。

そんなことよりも、いわゆる「レジ袋税」はなぜ全国で導入されないのでしょうか。
三浦が見るには「道州制」という政策は地方自治体への地方交付税を大幅に削減したいがための方策なのではないかと感じているのですが、効果や規模は違えどレジ袋税を全国一律で導入し、その税収を地方自治体が獲得し、それを名分にして交付税を削減する方が近道なのではないかと感じます。

「エコかっこいい」
「オシャレなマイバック♪」

比較的抵抗の少ない課税だと思うのです。
  1. 2008/07/12(土) 04:00:46|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ガンダム】プレイヤーさんの変遷

三浦の運営しているガンダムのゲーム。基本的には地球連邦軍に二人、ジオン公国軍に二人の計四人のプレイヤーさんでやってきたのですが、実は大幅に参加者さんの顔触れは変わり続けてきました。

1 連邦総司令レビル(Rさん)=前線司令ペイルペイル(にっくさん) VS ジオン総帥ギレン(マイケルさん)=前線司令ギニアス(ちゃなさん)

というスタートでしたが、ほどなくちゃなさんが海外出張とのことで、旧友mastさんに登板願い、

2 連邦総司令レビル(Rさん)=前線司令ペイルペイル(にっくさん) VS ジオン総帥ギレン(マイケルさん)=前線司令キシリア(mastさん)

というスタイルに。しかしこれもすぐににっくさんが辞め、以前三浦が開催したガンダムゲームに参加してくれた蒼き死神さんが登板。どうしてもジオンということでmastさんに無理を言い…

3 2 連邦総司令レビル(Rさん)=前線司令ジャミトフ(mastさん) VS ジオン総帥ギレン(マイケルさん)=前線司令ガルマ(蒼き死神さん)

という形になりました。ゲームの大半がこのメンバーで進んでいます。

が、先日マイケルさんも撤退されてしまい、終盤なのでZっぽくしようとした結果、

2 連邦総司令レビル(Rさん/一時期ゴップ)=前線司令ブレックス(mastさん/ジャミトフ戦死) VS ジオン総帥兼前線司令ガルマ(蒼き死神さん) VS アクシズ宰相マハラジャ(るるるさん)

という構図に移行しました。この先どういう展開になるかは三浦にもまったくわかりません。ずっと互角に近い戦いが続いているのですが、これもフォンブラウンとサイド6制圧のイベントとルナツー落としのイベントをジオンに提示した以外は三浦の意図ではありません。また、両イベント共にあらかじめゲーム開始前から準備してあったイベントです。

おもしろいのは、前半の連邦にMSが出る前の方が連邦優勢だったことでしょうかね。ジムを無視してガンダムをレビルは量産し続けていますが、コストパフォーマンスは最低なんです。エースを乗せると別格な戦闘力を発揮します。ジオンではNT用MAがそれに近い存在です。ちなみにビグザムは燃費が最悪です。(苦笑)
  1. 2008/07/11(金) 04:28:37|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【雑感】虚構と現実

三浦介、ガンダムゲームがアクシズを加えて巴戦に移行したためにおおわらわです。楽しくなるといいのですが…このところ、ジオンサイドも連邦サイドも核だ質量爆弾だと人類滅亡まっしぐらのイベント判断を選択していて、自分で設問を作っておきながらげんなりしていたりしました。


さて…それで…現実の三浦介の運営している、虚構のガンダム。これは虚構なのですが、手元にあるので三浦には現実味があります。

遠く洞爺湖で行われているサミット。
現実の世界の話なのですが、三浦からしてみればいろいろな意味で遠く、まるで虚構の話のようです。

現実の虚構が忙しくなったために。
虚構に見える現実へと向ける目が霞んでいます。

まあ、信頼と安心もあるのですが…

苦悩はひとまず心深く沈めましょう。なぜ三浦は他の福田批判のブログにあまり討って出ないのか。それは、三浦自身が悩んでしまっていて、戦おうにも戦えないのではないかと今は感じています。
しかし、選挙は近い。ゆったりもしていられないはずなのですが…

民主党は参議院の単独過半数を占めてはおらず、各野党へも火種を抱えているのが鍵かも知れません。

それにしても、「選挙後に政界再編」という言葉にかなり違和感を感じてしまうのは三浦だけなのでしょうか。ある意味、国民の判断を覆し、選挙の存在意義を軽くしかねないのではと思うのです。
  1. 2008/07/10(木) 03:56:55|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

【ガンダム】るるる=カーン様参戦!!

ガンダムゲームに、『政治議論板』等でお世話になっている、るるるさんが第三勢力『アクシズ』のマハラジャ・カーンとして参戦!!

三つ巴戦開始により外交も解禁。

さて、どうなっていくのでしょうかね~☆
  1. 2008/07/09(水) 04:15:19|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

言ってはいけないのでしょうが

ホントはこんなことを言ってはイケナイのでしょうが。

福田さんを(小泉さんの時も安倍さんの時も…いや森さんの時もその前の小渕さんの時もか)あまりに悪し様に叩くブログばかりを目にし…言ってしまいます。

『じゃあアンタならできんのかよ!?』

拉致被害者!全員無事に取り戻せるのですか。

消費税!ムダを省くなりなんなりやって、上げずに済ませられますか?

国の大借金!返せますか?

チベット問題!解決できますか?

北方領土!四島返してもらえますか?あなたが総理なら!無理なら誰ならやれると思いますか?

年金は?竹島は?尖閣は?環境は?原油高は?穀物高は?ワーキングプアは?食糧自給率は?ギョーザ問題は?イージス艦とか二度と事故らないようにできます?アメリカにNOって言えます?マジで?株価下落は?少子化は?憲法は?耐震補強は?その上選挙勝てます?あなたなら。あるいはあなたの推す人なら。

できもしない理想を。

求めてはいませんか。

それが日本人の総意ならば。

このたくさんの駄々っ子たちの住む国は、滅びる他ないでしょう。

なぜ…

なぜ…(床に伏し暗転)
  1. 2008/07/07(月) 22:04:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【日記】三浦介29才、夏のスタイル

ここ数年の三浦夏のスタイル。

坊主頭。最近は自分で刈る。以前は近所の900円床屋を利用し五厘にしていたが、節約。

Tシャツ。柄は妻に任せっきり。

ハーフパンツ。上に同じ。

サンダル。上に同じ。


とにかく、涼しいーーーー!!!

運転席の窓を開け車を走らす時など、サイコーです!
  1. 2008/07/07(月) 02:27:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【政治】福田政権「財源支出三割削減」

国の歳入が、約50兆円。

歳出が、約80兆円。

毎年30兆の借金。

貯まりたまって800兆以上の借金。いずれ1000兆を超えると言われる。

ヤバイって。

絶対。うん。

こんな比較をしたら怒られるかもしれないけれど、年収500万の人が一億の借金を抱えるようなもの。確か、自己破産の目安は年収の三倍の借金。だのに二十倍。

そんなところに、福田さんは「支出を三割削減する」というではありませんか。

もう、三浦なんぞ嬉しくて泣きたくなるのです。

誰か、誰でもいい、支えてあげて下さいよ。いや、なんて言ったらいいのかわかりませんが。

しかも、社会保障費を削減するなかで医療費だけは確保するようにと。

なんで支持されないのか、こういう人が。言葉にならない思いを記しておきます。

福田さん、がんばって……!!!!!
  1. 2008/07/06(日) 12:34:12|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【外交】北方領土問題について

まず、いきなりで恐縮ですが、ウィキペディアで「北方領土問題」を引いてみてはいただけないでしょうか。


とにもかくにも…まず、四島のうち規模の小さい色丹島と歯舞諸島に関してはソ連=ロシアも返還を是としているようですね。

問題は、日本が一度放棄したにも関わらず、当時のアメリカが「沖縄返さねぇぞ?」と日本を恫喝して返還を日本に主張させたという国後島と択捉島の二島のようです。

冷戦下、アメリカは戦略原潜をオホーツクからSLBMを撃てるようにしたかったし、ソ連は太平洋艦隊の出口が欲しかった、というようなことらしいです。スターリンが北海道の北半分も要求したのはそのあたりが要因だといいます。

まったく、日本は翻弄されるばかり…悔しいやら悲しいやら。(こんなんばっか)

三浦としては、また売国奴呼ばわりを覚悟の上で、色丹・歯舞の二島のみ返還で早期に決着を計るべきと思います。このままでは、四島全てがロシア領として定着していき、永遠に帰ってこないかもしれません。

ただ、それだけではもちろん癪ですから、それに見合ったなにか別のものを獲得すれば良いのではないでしょうか。かつての千島樺太交換条約のようにです。

例えば、四島周辺の漁業権は両国で共同(資源・環境保護も)にする。

環オホーツク日露経済圏の設立。

サハリン油田・東シベリア油田の日本の権益強化。パイプライン即日着工。

「日本海」国際呼称の明確な支持。(実はロシアも長い海岸線を日本海に持ちます)

「日本海」における両国海空軍の共同演習の定例化。(拉致問題解決のための対北プレッシャーには核保有より現実的では?ついでに東シナ海・黄海で中国ともやればいい。アメリカも入れて。北朝鮮の‘不審船’には東シナ海ルートがある…ってやっぱ無茶か)

といった感じです。
  1. 2008/07/06(日) 04:33:51|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。