銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【軍事】ネット戦争

少し前のことですが、新聞でこんな記事を読みました。

麻生政権誕生直後に、首相官邸からのメールを装った中国からのメールが各省庁にばらまかれたのだそうです。添付ファイルを開けてしまうと、情報が中国へと送られてしまう仕組みなのだとか。

こういうことには、時を置かずに統率のとれた反撃なりしかるべき対応をして国威を示さないと次のさらなる一手を呼びます。航空機や潜水艦だの侵犯と同様です。様子を見て、堅いと見ればしばらく控え、脆いと見れば掠め取るのが力の世でしょう。

例えば…ファイルを解析した後に、相手側のPCの性能が低ければ止まってしまうほどの無意味かつやたら重たい動画を大量に送りつけてあげるなどの返礼です。
あるいは、やったら長く難しいデータガードなり暗号なりの情報を過失を演じてさも重要な情報かと解析してみたら、「はいご苦労様」的なオチが待っているとか、中国側に内通者がいるなどのデコイ情報を掴ませて悩ませるとか…

日本侮り難し。この評を得ることは大切なことだと思います。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/28(日) 21:13:34|
  2. 軍事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【食べ物】万鯛

みなさん、「万鯛」という魚をご存じでしょうか?近所に新しくできた回転寿司屋さんのチラシにネタとして載っていたのですが…聞いたことがない、あるいは名前は聞いたことはあるけど姿までは知らないという方は多いのではないでしょうか。ひとつ、想像してみて下さいな。




もったいつけるのも嫌なので正解はこんな魚です。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~Fish-Fish/akamanboo.html



はい。あかまんぼうとよく呼ばれるひらべったい魚です。寿司に握られた「万鯛」と魚体の「あかまんぼう」ではずいぶん印象が違うものですよね。三浦は食べたことはないのですが、味は悪くないと聞いたことがあります。
  1. 2008/12/28(日) 02:49:23|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】希望戦士イシダムまんじゅう

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/620049/523121/55633756

石破茂農水大臣をモチーフにした「希望戦士イシダムまんじゅう」なるものが出るそうです。

食べたい…(笑)
  1. 2008/12/27(土) 02:30:35|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】国籍法反対運動…

しかし、あの国籍法改正反対運動の熱い高波。

あの激情に帆を立て飛翔する人物は現れるのでしょうか。

もしも現れるとすれば、その人物は果たしてこの国を…
  1. 2008/12/26(金) 18:22:25|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】シャパニーズ・ジャパンバッシング

日本人による、ジャパンバッシングの社会性質を何とかしないと、とずっと思っています。マスコミのせいばかりではないはず、国民は自分の読みたい記事見たい番組を選ぶからです。

完璧な、万人が満足する政策などそうそうありえない訳で、悪い面ばかり抜き出して拡大すればいかようにもなります。安倍福田麻生三政権を思うたびにそう思います。

あとは、対外平和政策は国民にウケないらしいことにも…

日本は未だ、世界屈指の大国です。GDPは未だ世界の一割を誇り、世界最長寿国家です。
巷間言われるように、政治が本当に無能だったらとっくに崩れているはずです。

日本人が日本をあまりにも異常なまでに信じないことが、反って日本の行く末を危うくしている気がしてなりません。
  1. 2008/12/26(金) 03:23:39|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【雑感】クリスマスイブですね

まあ例のごとく深夜まで仕事なんであんまり関係ないです。朝9時前後から夜中の2時過ぎまで毎日働く三浦介でございます。ひまな時はひまな仕事ですが、年末は忙しいです…

まあ、ケーキは妻が予約してあるはずなので、掛け持ちの切り替えの時間に家族で食べることにはなると思います。


WIZの件、移築作業が終わり、再びテストプレイに入り「モリト」が敵専用呪文として必要欠くべからざる存在なのだと痛感しています。パーティが無茶して突き進むと…
打ち返すマハリトも強いのですがね。
  1. 2008/12/24(水) 12:52:23|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【雑感】大相撲宮中場所

少し前になりますが、「天皇さまお脈拝見」というさきの帝に仕えた外科の典医の方の本を読みました。

そこに書かれていたことなのですが、宮中では当時、陛下や皇后さまの他、侍従や典医など陛下に近い方々で大相撲の毎場所ごとにささやかなトトカルチョが行われていたそうです。
もちろん金銭のやり取りなどなく、優勝者は陛下から小さな記念品をいただくだけなのですが、それでも面白かったし、嬉しかったとありました。

愛子さまは相撲のファンだと聞きますが、もしかしたら今でも続いているのかもしれません。


他には、先帝がかなりのまきづめであられされ、爪を切る時には専用の道具でちょっとした外科手術のようだったこと、足が悪いと勘違いされている方が多いが自分が万一にも転倒などしたら責任問題など生じかねない大事だと気をつかわれてゆっくり歩かれていたこと、生物学に専門家なみに詳しい陛下が「決め事とはいえなぜフグを食べてはいけないか」と【わざと】歴代の典医を問い詰める無邪気な悪戯をされたらしいこと、困った著者を最後には皇后さま(先の皇后さま)が助けてくれたことなどが印象にのこっています。



弥栄!
  1. 2008/12/23(火) 17:24:50|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

【政治】天下一政論会

政治にはエンターテイメント性が不可欠なのだろう、と三浦介は思います。いわゆる、パンとサーカスです。

年末になり、M1やらK1やら有馬記念やらいろいろやっているようです。さっぱり三浦にはわかりません。(忙しいこともあります)

そこで、天下一政論会なる恒例イベントを行ってはどうかと。

年末に一回、武道館などに与野党の政治家をはじめとし官僚、財界人、学者有識者、学生に一般人などから芸人までが集まり、一日から三日ほどかけて大弁論会を開く訳です。

参加資格は、日本国籍を有すること。ただしゲストには外国の方も呼ばれます。

参加費用は無料、ただし入口の愛国箱で寄付を募り、必要経費他余った分は国債償還に役立てられます。記名無記名は自由で、記名の寄付は全員公開されます。売名もありですが、当日手で箱に入れる必要があります。

一日目(第一部)は内政・社会保障。

二日目(第二部)は外交・安全保障。

三日目(第三部)は経済・総論。

主な目的は、人材の発掘です。政界官界財界はそのつもりで臨みます。
  1. 2008/12/22(月) 20:17:52|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【軍事】戦争の目標

クラウゼヴィッツによれば、戦争の目的は敵勢力から継戦意志を奪うことにあるようです。

つまり、アメリカがタリバン政権に勝利してもアフガンでの戦いは続いていますし、まだ有力な戦力が残っていても日清日露戦争での清やロシアは講話しました。継戦意志があるかないかの違いです。

敵勢力から継戦意志を奪うための方策として、「敵戦力の撃滅」と「敵領土の略取」が挙げられるのですが、基本的には前者が優先されるようです。
敵戦力の撃滅に成功すれば、あとは無人の野だからでしょう。

ならは敵戦力の撃滅をするためにはどうしたらいいか…それには、

「敵の弱点や不意を突く」

ことが肝要なようです。
  1. 2008/12/21(日) 17:51:24|
  2. 軍事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【外交】米中対日感情改善

ビッグスリーが破綻の危機にあるのに、なぜかアメリカではかつてのようにジャパン・バッシングは起きていないようです。

中国の南京大虐殺の記念館には日本人の職員もいるそうですが、来場した中国人にその人が謝ると「歴史上のことですよ」などとだいたいやわらかい反応が多いそうです。

いま、米中両国の対日感情は大幅に改善されたという数字があります。おそらくは、両国の苦境だった911と四川大地震に対する小泉福田両政権の素早く強力な支援があると考えます。やはり、普段はともかく苦しい時に助けてくれたことはありがたいものです。

それに過度の期待はかけてはいけませんが、中国であれ民意を完全に無視した政策はとりづらいでしょうから、日本にとり益となれども害となるはずがありません。日本は東南アジア諸国からの信頼も厚いようです。

この信頼を生かし大切にし、次の一手を考えるべきと思います。

第一次大戦では逆に、日本は登場の同盟国だったイギリスに当初冷淡な態度をとり、ために戦後イギリスは怒り日英同盟は終焉を迎えたといいます。いざという時には、理屈や計算を抜きにして手をあげ動き出す気概も国家には必要と考えます。
  1. 2008/12/21(日) 10:10:02|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【外交】北朝鮮を締め上げよ

北朝鮮金氏王朝は打倒すべしと考えます。理由はいまさら書くまでもないでしょう。日本にとっては犯罪勢力でしかありません。

北朝鮮を支援している全ての国家にその支援をやめるよう要請し、受け入れられなければ日本の脅威を間接的に支援することになるからとしてODAや円借款や技術協力をやめると宣言してはどうかと考えます。

内政不干渉という言葉は聞いたことがありますが、外交不干渉という言葉は聞いたことがありません。
  1. 2008/12/20(土) 17:50:02|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】自問

選挙のための政治はおかしい。

政局優先の政治はおかしい。

しかし。

果たして…

自分自身が政治家になったとして、選挙を恐れ選挙に怯えずにいられるのか。

自分自身が野党の者であっとして、政権奪取のための政局政略を優先せず地味な活動と主張を貫くことが…できるのか。


いいかげんな非難をしてはいないか。
  1. 2008/12/20(土) 00:26:51|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【政治】がんばれ共産党!

野党雇用対策法案 参院委可決

民主党など野党3党が共同で提出した雇用対策の法案は18日夕方、参議院厚生労働委員会で採決が行われ、与党と共産党が「審議が不十分だ」として抗議するなか、民主党と社民党の賛成多数で可決されました。野党3党は19日の参議院本会議でも法案を可決し、衆議院に送ることにしています。
(12月18日 19時25分)
(NHKニュース)


以前、「がんばれ公明党!」というエントリーを上げました自民党支持の三浦介。今度は共産党を応援です。

上の、民主社民国民新の三党が参議院に提出した法案はなんと、二時間半の審議だけで強行採決されたようです。採決に抵抗した丸山議員はマイクを壊したとかで懲罰動議を出されているとか。また法案の中身は、与党が既に実施しているものが多いとの桝添さんの批判です。

安倍政権の強行採決を批判していた民主党…

郵政民営化に関しても、ほぼ民主と国民新は一致して撤回に動いていて、両党の合併合流の流れは加速しているように思えます。

社民党に関しては共産党と比べてもあまりにも世論調査の支持率が低く、あれだけ党首がマスコミ露出しているにも関わらずの数字はもはや言葉もありません。

雇用問題が急務となり、蟹工船が流行という世の中です。建設的現実的な政策を提唱するなどうまくすれば、共産党は民主党を喰ってしまえるような気もします。

共産主義。

その思想理念は、「弱者救済」だと言われています。
  1. 2008/12/19(金) 21:38:31|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【日記】カルドセプト・サーガ

ここ数カ月の三浦の抵抗空しく、ついに妻はXbox360を買ってしまいました。むう。

それで一緒に購入したのが表題のゲーム、カルドセプトサーガ。夫婦でこのシリーズのファンです。
例によって時間が取れず、まだ三浦は本格的にはプレイできないのですが、どうやらバランス的にはこれまでで最高の出来のようです。


ちなみに、大晦日には友人たちと集まり久々にTRPGをやる予定です。(HT&T)全員モンスターのパーティーでやろうかなとか考えてますが…詳しくは未定です。
  1. 2008/12/19(金) 09:44:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】失・老ルームェアリング

失業者問題が深刻化しています。
高齢者の方々の「限界集落」などが都会の団地などでも問題となっています。

犯罪に利用されかねないことやプライバシーなど簡単ではないとは思いますが、失業者の方と高齢者の方の一時的なルームシェアリング、ホームシェアリングで助け合う制度を作れないものでしょうか。すでに、失業者に空き社宅の部屋や市営住宅などは提供されています。

介護はある意味では重労働です。それぞれ希望する方がいれば…国も税金軽減などの支援策をとれるように思います。
  1. 2008/12/18(木) 04:43:08|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【政治】宰相論(一)

安倍政権はどこを間違えたのか。問い続けた問いに自分の中で答えが出ました。

おそらく、竹中平蔵さんに日本経済を続けて任せてなかったことでしょう。

不況となった今思い出されるのは、「格差が生まれるということは経済が成長している証として現れることが多い」という言葉です。三浦は、小泉政権の最大の功績は竹中さんを守り抜き、銀行の不良債権を処理してデフレ不況を終わらせ戦後最長の好景気を実現したことだと思っています。竹中さんは小泉政権が終演するや、潔く議員をも辞職しました。小泉さんあっての自分と理解していたのでしょう。そこから、全ては狂い始めました。安倍政権は、小泉路線でなく竹中路線を引き継ぐべきだったのだと思います。

麻生さんと対立する経済政見を持つ竹中さん。さて麻生さんの政策をどのように評しているのでしょうか。


今、BRICsについての本を読んでいます。これらの国々は共通して、強力なリーダーの政権が現れ経済政策をとったと書かれています。それが無ければ勃興はなかったと。中でもブラジルとインドは前政権の経済政策を担当し成功させた人物が元首となったそうです。

…日本は。
  1. 2008/12/16(火) 20:56:12|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【政治】脱・お客さん大臣

三浦は実は、比較的官僚主導の政治に好意的です。何者が国を治めているかより、国がよく治まっているかどうかが問題だと考えるからです。正当な暴君より邪に位を得た名君に治められた方が比較的民衆にとってはよいと思うからです。

とはいえ現状、日本の大臣は所属官僚からあまりにも軽んじられている感があります。

対策としては、

1 任期を慣例二年以上、平均三、四年務める

2 各省庁職員の横の移動を活発にする

3 省庁内の強力かつ最終的な人事権を持たせる

4 枠内での予算権も強化する

5 副大臣・政務官を大臣専任にする

といったところでしょうか。人事権と予算権こそが権力の源だと言います。小池さんが国防相だったとき次官任命で揉めましたが、あれはいけません。総理大臣は各大臣の任免権を持つに留め、各大臣は副大臣以下事務次官政務官らの専任に決定権を持つべきだと考えます。場合によっては副大臣までは官邸が決めるべきかもしれませんが、「チーム」を考える上では大臣との相談はせめてあるべきでしょう。
  1. 2008/12/15(月) 21:40:03|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【政治】地方議員は必要か

いや、必要なのだろうとは思います。

しかし、全国規模で市町村都道府県議会議員を半分にし地方交付税を下げるのと、消費税を上げるのとどちらを選ぶかという話しです。国会は参議院廃止。

三浦は中央集権論者であり、道州制に反対です。

市町村合併をさらに進め議会そのものの数を減らし、強力に行政と立法のスリム化を実現すべきと考えます。

道州制の狙いも三位一体のなんたらと同じく、地方交付税を下げたいのだて思うのですが、それは財政再建の手法としては邪道でしょう。地域間格差を広げるに過ぎないと考えます。
  1. 2008/12/14(日) 20:04:09|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【雑感】アメリカの不思議

アメリカに対して不思議に思うことは、その二大政党に党首がいないということです。

日本では、党首は組織の代表者としてきわめて大きい存在です。中国などでは、党のトップは政府のトップをたいてい兼ねていて、格としては党の方が上だと言います。

アメリカの政党には、幹部はいても党首がいない。実際の現場を想像しづらい感があります。采配半田をいつも合議でやっているのでしょうか。あるいは、クロスボーディングが普通なかの国では政治家個人が重視尊重され、政党は大統領選を除いては政治スタンスを示すほどのものなのかもしれません。
  1. 2008/12/13(土) 17:18:18|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【れきし】なおえかねつぐ?

次の大河ドラマは、直江兼続が主役だと聞きます。

直江兼続といえば…上杉二代目の軍師として関ヶ原の際には石田三成と組み西軍につき、三成が豊臣毛利島津長曽我部ら西国軍を集め兵を挙げて徳川と刃を交えた段階で、徳川の背後を突き関東を制圧するという戦略を練ったものの、結局は伊達最上に抑えられて動けず戦後当たり前にほぼ取り潰しをくらった…としか覚えがなく一体どんな大河になるのか検討もつきません。
  1. 2008/12/12(金) 21:42:42|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【外交】対北朝鮮政策は中国に学べ

“キム総書記は脳卒中患う”

病状の悪化が伝えられていた北朝鮮のキム・ジョンイル総書記について、フランスの新聞は、北朝鮮で治療に当たったフランスの脳神経外科医の話として、「キム総書記は脳卒中を患ったが、手術は受けず現在健康状態は回復している」と伝えました。
(12月12日 09時35分)

北朝鮮の核 米次期政権と議論

北朝鮮の核問題を話し合う6か国協議が成果のないまま閉会したことで、核の放棄に向けた動きはさらに遅れ、問題の進展に向けた議論はアメリカ・オバマ次期政権の発足後に先送りされることになりました。
(12月12日 6時33分)
(NHKニュース)

北朝鮮への圧力を、日本一国で行っていてはやはり効果も限定的でしょう。
中国が、ありとあらゆる外交局面で「台湾との二者択一」を台湾と国交のある国々に強いているように、日本も北朝鮮と結び付く国々へ手切れを迫っていき包囲網を構築していくべきだと思います。
ただ、日本がそれをやるのは名分として弱いので、韓国李政権と組み韓国との二者択一を迫る方策が有効と考えます。


ちなみにテレビではまったくやりませんが、ASEANとのEPAが成立したようです。(タイ動乱の関係で完全ではないようですが)西南アジア諸国との交渉も進んでいるそうで、ここしばらくの不況をしのいだ後に攻勢をかける体制はできつつあると思います。
  1. 2008/12/12(金) 10:29:51|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】陛下…

皇位継承不安定さなど 心労に

宮内庁の羽毛田信吾長官は11日の記者会見で、胃や腸の炎症などで一部の公務を取りやめられている天皇陛下の体調不良について、将来にわたる皇位継承の不安定さと雅子さまの適応障害をめぐる皇室への批判などが心労になっていると述べました。
(12月11日 20時2分)
(NHKニュース)

言葉になりません…陛下…………
  1. 2008/12/11(木) 21:40:12|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】返済はモノで

外国政府企業向けの融資にしろ、農地の払い下げを受ける国民にしろ、その返済は前者は資源なり権利で、後者は農作物などの物でなされるべきと考えます。

その方が負担が比較的軽く、貸し倒れが防ぎやすいはずです。
  1. 2008/12/10(水) 21:39:29|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】雇用対策

オバマ政権は、雇用対策を主として景気対策とするようです。

正攻法だ、と思います。

故に、即効性は薄いものの、耐えることができれば間違いのない成果が現れると考えます。

さて日本。

繰り返しますが、企業の人減らしを無理に止めては企業が倒れかねません。
この人員を、農業だけと言わず漁業林業畜産業などの第一次産業が拾うことを政府・自治体・組合などが一丸となり地方再生を目指すべきと考えます。情報の集積と活用のシステム、人員受け入れの体制を早急に構築すべきです。

リストラされたような人は第一次産業には向かない、とかやりたがらないだろう、という人は、おそらく失業して明日の糧を考え途方に暮れた経験をお持ちでないのだと指摘させていただきます。

日本の地方・第一次産業を再生することは、貿易立国日本の守りと地力を高めることになるはずです。囲碁の考え方ですが、守るべき所をしっかりと守って(ツグ)おくことにより、好機を得て攻める時に大胆苛烈に憂いなく攻めることができるのです。風林火山の考え方ですね。

天地人。

まずは人の和。
次には地の利。

それを整えておかねば、天の時は活用できません。
  1. 2008/12/10(水) 17:44:39|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【政治】麻生内閣支持率低下

こういう時に、麻生政権内閣首相と特別深いつながりがある訳でもないのに、節義でもって凛として党総裁を支えんとする硬骨漢こそ、国政を任せるべきでしょう。

雪崩をうって総裁を推しながらも、ひとたび支持率低下を見るや距離を置く類の変節漢こそ、国政から去らせるべきでしょう。
  1. 2008/12/09(火) 20:29:16|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【WIZ】制作再開

昨日今日と興が乗った…もとい時間が取れたので迷宮制作をだいぶ進めたつもりです。

とはいえ実は、一度到達したテストプレイを止め、冒険の舞台となる迷宮そのものの移築をしています。

というのは、プロトタイプのそれは買いちゃ消し買いちゃ消しでなにがなにやら訳わからなくなってしまい、さらには冗長な部分がかなり多く、迷宮全体も大きすぎて計算すると期間が長くなりすぎるようだったのです。あまりに長すぎるとやはりだれや飽きに繋がります。

てな訳でダンジョンダイエット中です。

それで…あの…開始なんですが…(汗汗)来年夏ごろかなぁなんて………(恐る恐る)
  1. 2008/12/08(月) 21:34:44|
  2. ワードナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【雑感】指紋・DNA採取

以前テレビで、イギリスでは軽犯罪者にも一様にDNAを採取し、それから過去の重犯罪の容疑者が浮かび上がることがあるそうです。

成田などでは、日本へ入国する外国人への指紋採取などが行われていると聞きます。

思うのですが…成人に達した全ての日本人、そして在留外国人に対し、指紋採取とDNA採取の義務を、用途を犯罪捜査に限り実施してはどうかと思います。
  1. 2008/12/08(月) 17:15:16|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【雑感】すみなすものは心なりけり

二重国籍問題について。

最終的には、自分が何人かなど、自分自身の心ひとつなのだろうと思います。

たいていの場合、人は、父親か母親か、どちらかの子供であることを辞めろと言われることは極めて辛いはずです。

三浦の二重国籍に関する考え方はこのような感じです。
  1. 2008/12/08(月) 04:18:38|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【日記】気になっていること数点

食事が思うように喉を通りません。

ブログ本館にコメをくれていたしあせさんやdruji68さんはまだ見てくれているのでしょうか…

バイト先のオーナーの、海賊船サルベージの話しはどうなったのでしょうか…

人手不足に悩む地方の問題を、この不況による人員削減と併せて解決できないものでしょうか…

俺がもし万一急死したら残された妻子はどうなるのでしょうか…早いとこ、三浦なんぞより甲斐性のある男を探してくれよ、妻…俺がいなくなったせいで生活に困るようでは成仏できないから…いやたかが風邪で死なないと思うけどさ…
  1. 2008/12/07(日) 11:27:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【日記】めずらしく

風邪で寝込んでいます。


…国籍法改正に関連し、河野さんのところだけでなく各政治家ブログが荒れているようです。一体何者が扇動しているのか(戸井田徹・水間政憲?)わかりませんが、のきなみコメント欄閉鎖などになりはしないか心配です。
以前産経イザ!の阿比留記者のところもガキみたいな荒れがいましたが…
  1. 2008/12/06(土) 12:22:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。