銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガンダムディプロマシー第十五回「偉大なるジャブローのモグラ」

ゴップは人を自室に招き入れ、自らコーヒーを入れた。

別に凝ったものではない。一般の下士官らが飲むものと同じ、レンタルコーヒーサーバーのボタンを押すだけの代物だ。だがゴップは人にそれを任せるのがあまり好きではない方だった。「砂糖はいくつ入れるかね?」などと聞きながらそのまま来客に差し出す。そして自分も着席し、おもむろに本題を切り出した。

「どうかね、君の勢力にとっても悪い話ではなかろうよ」

この言葉を何回使ったかわからない。連邦政府には外交官というものがいなかった。地球圏を統一しているという政体に、一体どんな外交が必要だというのだ。当然その技術や経験を持った人材も育ってはいない。ゴップは成り行きでそれを仕切っている。

南米のアマゾン流域地下深くにある巨大要塞ジャブロー。その中の無機質な一室である。豪勢な飾り付けも調度品もない。静かな、そして冷たい会議室である。どこか影のあるゴップの密談相手は、あまり多くを語らずゴップから条件や情報を引き出そうとしているかのようだった。ゴップは答える。

「いやいや、エゥーゴやジオンといった大きな勢力とは組み続けられないのだよ。彼らと組み続けるなら、彼らに地球圏を渡しかねないだろう?せめて、地表だけでも奪回しなければ私は解任されてしまうよ。君の所はまだ小さい。まず地球で我々が敵に侵攻するのを助攻してくれれば、彼らは地球の勢力を増強して応じるだろう。その隙に、君らは月周辺を席巻したまえ」

冷たい視線が交錯する。

「悪いようにはしないよ、決してね」

作り笑顔。

この笑顔を作ることだけでも、技術がいる。ゴップは多方面にこのような不断の外交を展開していたが、勢力内の不満も少なくない。密談の最中、一人の部下が薄い書類を手にゴップの横へとしゃがみその書類を手渡した。

「なんだねウッディ君。今は大事な来客中…ああ、なるほど。わかった。しかしここを攻撃するには少ないな」

ゴップは密談を続ける。時間の猶予はあると見たからだ。そしてその眼前の相手との条件交渉をしながら、急報が告げられた事態への計算と対処策などを頭でまとめて会談後すぐさまそれを手配するのだった。

しかし、ゴップにとって一番厄介なのは、いつだって敵ではなくあらゆることにかけてやかましいだけの連邦官僚だった。

そして、連邦軍中でそのあたりの対処に一番優れているのもゴップだった。外交・戦略・軍政・権謀術数・人事に予算…技術開発…

人手が足りない。しかし、その多忙であろう日々の中でも、決して余裕のない所をゴップは部下や交渉相手などに見せはしない。

それが大将たるものだという強い信念、それが地に足をついた軍隊の根拠だろうという思いがゴップにはあるのだった。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/30(月) 18:44:06|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムディプロマシー第14ターン宇宙戦況表

陣営部隊パイロット生産中
[S1 ソロモンエリア][・ネオジオン・]・リックドム (1)・
[:ジュピトリス:]:ジュピトリス 1(中破):
[B1 "ソロモン"][#正統ジオン軍#]#リックドム 2##グワジン 1#ガルマ(グワジン)
["ジオン"]"グワジン 2""ムサイ 1""パゾク 1"ギレン(グワジン)ガトー(Rドム)
"リックドム 2""ザク 2"
[S2 サイド2エリア]
[S3 サイド3エリア]["ジオン"]"パゾク 1""ガトル 4""グワジン 1"
"HLV 3"
[B3"ズムシティ"]["ジオン"]
[S4 サイド4エリア]
[S5 サイド5エリア]
[S6 サイド6エリア]
[B6・アクシズ・][・ネオジオン・]・グワジン 1・・ビグロ 1・シャア(負傷)ジオング 1(1T)
[/エゥーゴ/]/セイバーフイッシュ 3/
[S7 サイド7エリア][:ジュピトリス:]:ペガサス 1::ガンキャノン 1::ボール 5:
[B2:ルナツー:][:ジュピトリス:]:HLV 3::コロンブス☆ 1::サラミス 1:シロッコ(未配属)
:ガンタンク 1::ガンダム 1:アン(未配属)
[S8 ア・バオア・クーエリア]
[B7 "ア・バオア・クー"]["ジオン"]"ザク 1""ドロス 1""ビグロ 1"
[S9 月エリア][#正統ジオン軍#]ザンジバル 1(1T) ジオング 1(1T)
エルメス 2(1T)
["ジオン"]"パゾク 1"
[B4 /グラナダ/][・ネオジオン・]・ガトル 2・・ボール 3・マゼラン 2(1T)
[/エゥーゴ/]
[B5 #フォンブラウン#] ["ジオン"]"ザンジバル 1""ビグロ 1""リックドム 2"
"ザク 1"
[#正統ジオン軍#]
[SE 地球圏エリア]
数字は部隊数、括弧付きは機数
戦闘損耗
  1. 2013/09/25(水) 00:54:23|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ガンダムディプロマシー第14ターン地上戦況表

陣営部隊パイロット生産中
[E1 北米エリア][/エゥーゴ/]/ドム 2//マッドアングラー 1//ミディア 1/
[B8/キャリフォルニア/][/エゥーゴ/]/HLV 2//ペガサス 1/
[E2 南米エリア][(連邦軍)](ドム 2)(ゴッグ 1)(マッドアングラー 2)
(ジム 4)
[/エゥーゴ/]/ズゴッグ 3//マッドアングラー 1/
[B9(ジャブロー)][(連邦軍)](HLV 3)(コロンブス 1)(ゲルググ 1)ゴップ(ジャブロー)
(ペガサス 1)
[E3 北太平洋エリア][/エゥーゴ/]/ズゴッグ 1//フライマンタ 2//TINコッド 1/
/ドン・エスカルゴ 1/
[B10 /ハワイ/][/エゥーゴ/]/ミディア 1//ペガサス 1/
[E4 南太平洋エリア][(連邦軍)](マッドアングラー 1)(ジム  3)
[B11 (トリントン)][(連邦軍)]
[E5 東アジアエリア][(連邦軍)](ミディア 3)(グフ 6)(ジム 5)
(U型潜水艦 1)(マッドアングラー 1)
[/エゥーゴ/]/ドン・エスカルゴ 1//TINコッド 1//ゴッグ 1/
[B12 (ペキン)][(連邦軍)](ジム 2)(ゲルググ 2)
[E6 インドエリア][*ティターンズ*]*ミディア 1**ジム 4*
[B13 *マドラス*][*ティターンズ*]
[E7 東欧エリア][#正統ジオン軍#]#マッドアングラー 4##ゴッグ 4##ドム 2#
#ズゴッグ 2#
[(連邦軍)]ビッグトレー 1(2T) U型潜水艦 2(2T) ジム 4(2T)
61式戦車 4(2T) フライマンタ 4(2T) 
TINコッド 3(2T)
[B14#オデッサ#][#正統ジオン軍#]#HLV 1##ザンジバル 1##ドロス 1#
[E8 中東エリア]
[E9 西欧エリア][/エゥーゴ/]/マッドアングラー 1//グフ 2//ドム 2/ヘンケン(マッドアングラー)
/ゴッグ 1//フライマンタ 4/サンダース(ドム)
[B15 ・ベルファスト・][/エゥーゴ/]/グフ 1//ゴッグ 1/
[・ネオジオン・]
[B16*キリマンジャロ*][*ティターンズ*]*HLV 3**ジム 1**ペガサス 1*ジャミトフ(キリマンジャロ)
[E10 アフリカエリア][*ティターンズ*]*ペガサス 1**ジム 5**ミディア 1*
*TINコッド 5+(1)*
[E11 南極エリア](移動不可)
[E12 北極エリア][(連邦軍)](U型潜水艦 1)(ザク 3)(TINコッド 2)
[・ネオジオン・]・アプサラスツー 1・・アプサラススリー 1・・ザンジバル 1・
・グフ 1・・ザク 1・・マゼラアタック 1・
・ドップ 1・
戦闘損耗
  1. 2013/09/25(水) 00:53:17|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムディプロマシー第13ターン陣営情報

デトネイション!!
第十五ターン(0079・十一月上旬)
(連邦軍ステータス)地上45(18)ユニット
パトルポイント1500
    TECレベル7
展開地域B9・B11・B12・E2・E4・E5・E12
制圧基地ジャブロー・トリントン・ペキン
/エゥーゴステータス/地上33宇宙3(2)ユニット
バトルポイント1700
         TECレベル6
展開地域B4・B6・B8・B10・B15・E1・E2・E3・E5・E9
制圧基地キャリフォルニア・ハワイ・グラナダ
*ティターンズステータス*地上23ユニット
バトルポイント2000
TECレベル11
展開地域B13・B16・E6・E10
制圧基地キリマンジャロ・マドラス
:ジュピトリスステータス:宇宙15ユニット
バトルポイント1000
TECレベル10
展開地域B2・S1・S7
制圧基地ルナツー
"ジオン軍ステータス"宇宙26ユニット
バトルポイント1600
TECレベル11
展開地域B1・B3・B5・B7・S1・S3
制圧基地ズムシティ・ソロモン・アバオアクー
#正統ジオン軍ステータス#地上15宇宙3(4)ユニット
バトルポイント1500
TECレベル10
展開地域B1・B5・B14・E7
制圧基地オデッサ・フォンブラウン
・ネオジオン軍ステータス・宇宙8(1)ユニット地上7ユニット
バトルポイント1450
TECレベル14
展開地域B4・B6・B15・E12・S1
制圧基地アクシズ・ベルファスト
エゥーゴの前回TECレベルに誤りがありました。
前回正しくは6、今回で7になります。ごめんなさい。
今期基地交換が行われ、エゥーゴがB4グラナダを獲得、
ネオジオンがB15ベルファストを獲得、
ジオンがB1ソロモンを獲得、
正統ジオンがB5フォンブラウンをそれぞれ獲得しました。
  1. 2013/09/25(水) 00:51:54|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ティターンズプレイヤー募集

ガンダムディプロマシーの方、第十三ターンまで進行した所でいきなりティターンズのジャミトフ司令プレイヤーさんと音信不通になってしまい、ティターンズが無政府になる恐れがでてきました。

そういう訳で、ほとんどダメ元でティターンズの代打プレイヤーを募集します。情勢としては、正統ジオンが開幕ダッシュで一抜けしたもののトップ叩きにあい、未だ七勢力は紆余曲折を経て今はそれほど差がなく存続しているといった具合です。ティターンズはキリマンジャロとマドラス基地を保有しています。
  1. 2013/09/24(火) 10:45:59|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ガンダムディプロマシー第十四回「基地交換」

会議室でヘンケンは咆哮した。

「なぜですか!自分は納得できません!」

バン!と立ち上がりながら両手を強く長机を押し叩く。このようやくにしても手に入れたベルファスト基地を、どういう訳かエゥーゴはネオジオンのグラナダと交換しようという話になっていたのだ。ノートパソコンを通じてのヘンケンとブレックスの通信回線。ブレックスはベルファストの攻防戦で負った大ケガから半身不随となってしまい、実質的な司令官はヘンケンが代行していた。そのヘンケンに断りなく、ブレックスはネオジオンのキャスバル・ダイクンと事を決めてしまった。病床から痛々しい姿で答えようとするブレックスの代わりに、その部屋にいた薄紫色のスーツを着た東洋系の男が半ば強引に画面に割り込んできた。

「誰かがザビ家を止めねばならん。そうだろう!?」

「そ、それはそうですが。ウォンさん」

ヘンケンは困惑を隠せない。画面から隠れてしまいながらも、ブレックスが後ろから少し弱々しく声をかけた。

「出資者には逆らえない…ということだ。だが利点もある。この交換はネオジオンとの盟を強くしてジオンの宇宙制圧を防ぐだろう。いま、ティターンズは静かで地上は安定している」

ウォンがブレックスの言葉を引きとり後を続ける。画面から一歩引いて彼は腕組みをした。

「そういうことだ、ヘンケン君。我々アナハイムも動く。合わせたまえ」

回線が途切れた。ヘンケンは渋い顔をする。その隣に座っていたテリー・サンダースJr軍曹はヘンケンの方を向き直る。

「ネオジオンのグラナダと我々のベルファストとの交換ですか。ジオンのフォンブラウンと正統ジオンのソロモンも交換されるという情報がありますが」

「あ、ああ。サイド3のジオンとサイド6のネオジオンはソロモン決戦の後も形式的には同盟関係を続けている。間の月に我々や正統ジオンを入れて緩衝地帯を作り、決裂を避けたいのだろうな。相手の目論見に乗って戦力の分散をすることはないと思うんだがな…急場に集結できないぞ」

ヘンケンは頭をかく。ヘンケンは総司令代行でありサンダースは一介の軍曹なのだが、エゥーゴというのは特殊な軍事組織であり、いわゆる軍隊というよりは同志的結社に近かった。そのラフなスタイルにサンダースも慣れてきていた。悩むヘンケンを元気づけようと不器用なサンダースが言葉を選んでいると、同じ部屋にいたエマ・ベッケナーがヘンケンを椅子の後ろから軽く抱きしめて耳元で言う。

「やるしか、ないじゃない。アナタ」

「し、失礼します!」

サンダースは慌てて退席する。
後ろからヘンケンがもっと慌ててサンダースを止めるのだが、そのあたり、MSや戦艦を操るほどに長けていない二人だった。



  1. 2013/09/23(月) 20:28:31|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムディプロマシー第13ターン宇宙戦況表

陣営部隊パイロット生産中
[S1 ソロモンエリア]
[B1 #ソロモン#](戦闘中)[#正統ジオン軍#]#リックドム 1+(2)##グワジン 1#ガルマ(グワジン)
["ジオン"]"グワジン 2""ムサイ 1""パゾク 1"ギレン(グワジン)ガトー(Rドム)
"リックドム 2""ザク 1+(2)"
[・ネオジオン・]・リックドム (1)・シャア(負傷)
[:ジュピトリス:]:ジュピトリス 1(中破):アン(負傷)
[S2 サイド2エリア]
[S3 サイド3エリア]["ジオン"]"パゾク 1""ガトル 4"
[B3"ズムシティ"]["ジオン"]"HLV 3""パゾク 1""グワジン 1"
[S4 サイド4エリア]
[S5 サイド5エリア]
[S6 サイド6エリア]
[B6・アクシズ・][・ネオジオン・]・グワジン 1・・ビグロ 1・
[/エゥーゴ/]/セイバーフイッシュ 3/
[S7 サイド7エリア]
[B2:ルナツー:][:ジュピトリス:]:HLV 3::コロンブス☆ 1::サラミス 1(小破):シロッコ(未配属)
:ペガサス 1::ガンダム 1::ガンキャノン 1:
:ガンタンク 1::ボール 5:
[S8 ア・バオア・クーエリア]
[B7 "ア・バオア・クー"]["ジオン"]"ザク 1"ドロス 1(1T) ビグロ 1(1T)
[S9 月エリア][#正統ジオン軍#]ザンジバル 1(2T) ジオング 1(2T)
エルメス 2(2T)
[B4 ・グラナダ・][・ネオジオン・]・ガトル 2・・ボール 3・
[B5 "フォンブラウン"] ["ジオン"]"ザンジバル 1"ビグロ1 (1T)
[SE 地球圏エリア]
数字は部隊数、括弧付きは機数
戦闘損耗B1ソロモン正統ジオングワジン 2ガトル 1ザク 3リックドム 1+(1)
ネオジオングワジン 1ムサイ 1リックドム 4ザク 1
ボール 2
ジオン公国ザク 1+(1)
ジュピトリス サラミス 1コロンブス 2ガンキャノン 1
  1. 2013/09/18(水) 07:53:00|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムディプロマシー第13ターン地上戦況表

陣営部隊パイロット生産中
[E1 北米エリア][/エゥーゴ/]/ドム 2//マッドアングラー 1//ミディア 1/
/フライマンタ 4/
[B8/キャリフォルニア/][/エゥーゴ/]/HLV 2//ペガサス 1/
[E2 南米エリア][(連邦軍)](ドム 2)(ゴッグ 1)(マッドアングラー 2)
(ジム 4)
[/エゥーゴ/]/ズゴッグ 3//マッドアングラー 1/
[B9(ジャブロー)][(連邦軍)](HLV 3)(コロンブス 1)ゴップ(ジャブロー)ペガサス 1(1T)
[E3 北太平洋エリア][/エゥーゴ/]/ズゴッグ 1/
[B10 /ハワイ/][/エゥーゴ/]/ミディア 1//TINコッド 1//フライマンタ 2/ペガサス 1(1T)
/ドン・エスカルゴ 1/
[E4 南太平洋エリア][(連邦軍)](マッドアングラー 1)(ジム  3)
[B11 (トリントン)][(連邦軍)]
[E5 東アジアエリア][(連邦軍)](ミディア 3)(グフ 6)(ジム 5)
(U型潜水艦 1)(マッドアングラー 1)
[・ネオジオン・]・アプサラスツー 1・・アプサラススリー 1・・ザンジバル 1・
・グフ 1・・ザク 1・・マゼラアタック 1・
・ドップ 1・
[/エゥーゴ/]/ドン・エスカルゴ 1//TINコッド 1//ゴッグ 1/
[B12 (ペキン)][(連邦軍)](ジム 2)
[E6 インドエリア][*ティターンズ*]*ミディア 1**ジム 4*
[B13 *マドラス*][*ティターンズ*]
[E7 東欧エリア][#正統ジオン軍#]#マッドアングラー 3##ドム 2#
#ズゴッグ 2##ゴッグ 2#
[B14#オデッサ#][#正統ジオン軍#]#HLV 1##ゴッグ 2##ドロス 1#
#マッドアングラー 1##ザンジバル 1#
[E8 中東エリア]
[E9 西欧エリア]
[(連邦軍)](U型潜水艦 1)(ザク 3)(TINコッド 2)ヘンケン(マッドアングラー)
[/エゥーゴ/]/マッドアングラー 1//グフ 2//ドム 2/サンダース(ドム)
/ゴッグ 1/
[B15 /ベルファスト/][/エゥーゴ/]/グフ 1//ゴッグ 1/
[B16*キリマンジャロ*][*ティターンズ*]*HLV 3**ジム 1*ジャミトフ(未配属)
[E10 アフリカエリア][*ティターンズ*]*ペガサス 2(うち中破1)**ジム 5**ミディア 1*
*TINコッド 5+(1)*
[E11 南極エリア](移動不可)
[E12 北極エリア]
  1. 2013/09/18(水) 07:51:29|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ガンダムディプロマシー第13ターン陣営情報

デトネイション!!
第十四ターン(0079・十月下旬)
(連邦軍ステータス)地上41(1)ユニット
パトルポイント1700
    TECレベル5
展開地域B9・B11・B12・E2・E4・E5・E9
制圧基地ジャブロー・トリントン・ペキン
/エゥーゴステータス/地上32(1)宇宙4ユニット
バトルポイント1700
         TECレベル6
展開地域B6・B8・B10・B15・E1・E3・E5・E9
制圧基地キャリフォルニア・ハワイ・ベルファスト
*ティターンズステータス*地上23ユニット
バトルポイント1500
TECレベル10
展開地域B13・B16・E6・E10
制圧基地キリマンジャロ・マドラス
:ジュピトリスステータス:宇宙15ユニット
バトルポイント1000
TECレベル9
展開地域B1・B2
制圧基地ルナツー
"ジオン軍ステータス"宇宙20(4)ユニット
バトルポイント1500
TECレベル10
展開地域B1・B3・B5・B7・S3
制圧基地ズムシティ・フォンブラウン・アバオアクー
#正統ジオン軍ステータス#地上15宇宙3ユニット
バトルポイント1000
TECレベル9
展開地域B1・B14・E7
制圧基地オデッサ・ソロモン
・ネオジオン軍ステータス・宇宙6(2)ユニット
バトルポイント1650
TECレベル13
展開地域B1・B6・B4
制圧基地アクシズ・グラナダ
  1. 2013/09/18(水) 07:49:46|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムディプロマシー第十三回「ソロモンの悪夢」

ジオン・ネオジオン・ジュピトリスの三陣営連合軍はそのままの勢いでソロモン要塞へと雪崩れ込んだ。このうちジュピトリスの戦力は輸送船が中心ということもあり脆く、まずはジオンネオジオンが両翼を形成してソロモンを挟む作戦になっている。しかし、敵味方の動きにアン・ムラサメは訝しんだ。

「遅い…」

新鋭機ガンキャノン。だが、その3機がいる他は全てジュピトリスの部隊は艦船であり、それも輸送船がほとんどだ。これでは中距離戦を得意とするガンキャノンは真価を発揮しようがない。

そこを、突かれた。一瞬の魔。

「!!!」

右翼にて遅い展開をしていたジオン軍の全艦が側面のジュピトリス側へと一斉射撃を開始したのだ。たまらず沈む、味方のサラミス。ジオン艦隊がこちら側へと回頭する。同時に正統ジオンの部隊が要塞より出撃し左翼のネオジオン側へと砲火を開いた。あらかじめ打ち合わせてあったに違いない。アンは距離を取る。

「上?あ」

目くらまし!

ロクに言葉を発することもできない。こちらの退避を予想していたような連射!MSのものと思われる実弾の射撃が降り注ぐ。そして閃光による目くらまし。ジオンの新型機「リックドム」によるものだろう。

「あ、あ、あ、くっ!」

近くで命が絶えるのを感じる。こんな時、こんな時のための強化人間なはずなのに!こんな時のために感覚を研ぎ澄ませてきたのに!アンは機体をひねりこませて回避行動をとりながら240㎜キャノンによる反撃の射撃をする。狙いは精密なはずだが、相手の技量も気迫も受け止めている。かわすだろう。牽制、にもなればいいが!別の奴!来る!

「うわああああ!」

恐怖!?恐慌?死を恐れない者がいるものか!押し込まれていた感情がアンを押し流す。肉薄してきたザク二機のヒートホークの攻撃を錐揉み状態になりながらかわし、ジャイロのように回転しながらビームライフルによる射撃をザクの背中に命中させる。それより距離を、距離を取らなくては!来る!そのパイロットの声が聞こえる!

「他の者は下がれ!手に負える相手ではない。あの輸送船を叩け」

アナベル・ガトーは内心舌を巻いていた。あの赤い射撃戦用のMSに乗るパイロット、人間か?回避も!射撃も!あの機動が人間にできるものなのか!
さらにリックドムの胸部拡散ビーム砲により牽制をし死角へと滑り込もうとする。!また!あの動きをしながらこちらを正確に狙ってくる!皮一枚!まだだ!

そしてアン。

「距離を、とにかく距離を。後方は、ジュピトリスは…味方は…全滅…?サラも?そんな」

背中を見せる訳にはいかない。あの濃い紫の機体には一分の隙も見せられない。アンはジグザグの機動を取りながらジュピトリスへと後退しようとするが、その間にいたザクが再びアンを遮りマシンガンを放ってくる。振り返りざまに二射、光芒…その一瞬の隙をガトーは見逃さなかった。肉薄。光るリックドムのモノアイ。

「見事なパイロットだ!しかしこれ以上はやらせん!」

「ダメ、やられる」

リックドムのヒートサーベルが斜めに交差したガンキャノンの肩口から真一文字に振り下ろされる。切り裂かれるガンキャノンのビームライフルと左腕。

「浅いか!もう一撃!…む」

爆轟。猛烈な豪炎を上げつつ、ジオン軍が落としたコロンブスがコントロールを失い瓦解しながらガトーのリックドムへと迫ってきていた。避けざるを得ない。

「あのパイロット、運まで味方するか。しかしもはや戦闘はできまい。いずれまた会うことになるだろう」


ソロモンの戦いは、ジオンの裏切りを受けたジュピトリスだけでなくネオジオンまでもが壊滅的な損害を受けた。正統ジオンの部隊も損害は大きかったものの、ソロモン防衛という戦略的な勝利は獲得できたと言っていいだろう。そして、唯一ジオン軍のみがさしたる損害もなく依然として有力な戦力を保持していた。この戦力が再び翻意しソロモン攻略から宇宙の制覇速攻へと向けられるのか、あるいは壊滅したジュピトリスにトドメを指しに行くのか、もしくはとって返してネオジオンを葬るのか。

その全ては、ギレン・ザビという一人の男の判断に委ねられることになったのである。


その報告が、地上キリマンジャロ基地に届く。

「これは、考え所だな」

ジャミトフ・ハイマンはソファーに浅く座り顎に手をやり考えこむ。テーブルに広げられた地上の戦力配置図は、袂を分かったエゥーゴだけでなく連邦までもがティターンズをじわりと囲みにかかっているようにジャミトフには思えるのだった。
  1. 2013/09/16(月) 21:14:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムディプロマシー第12ターン地上戦況表

陣営部隊パイロット生産中
[E1 北米エリア][/エゥーゴ/]/ドム 2//マッドアングラー 1//ミディア 1/
[B8/キャリフォルニア/][/エゥーゴ/]/HLV 2//フライマンタ 4/ペガサス 1(1T)
[E2 南米エリア][(連邦軍)](ドム 2)(ゴッグ 1)(マッドアングラー 1)
(ジム 2)
[/エゥーゴ/]/ズゴッグ 3//マッドアングラー 1/
[B9(ジャブロー)][(連邦軍)](HLV 3)(コロンブス 1)(マッドアングラー 1)ゴップ(ジャブロー)
(ジム 2)
[E3 北太平洋エリア][/エゥーゴ/]/ズゴッグ 1/
[B10 /ハワイ/][/エゥーゴ/]/ミディア 1/
[E4 南太平洋エリア][(連邦軍)](U型潜水艦 1)(マッドアングラー 1)
[B11 (トリントン)][(連邦軍)](ジム  3)(マッドアングラー 1)
[E5 東アジアエリア][(連邦軍)](ミディア 3)(グフ 6)(ジム 5)
[・ネオジオン・]・アプサラスツー 1・アプサラススリー 1(1T) ザンジバル 1(1T)
グフ 1(1T) ザク 1(1T) マゼラアタック 1(1T)
ドップ 1(1T)
[/エゥーゴ/]/ドン・エスカルゴ 1//TINコッド 1//ゴッグ 1/
[B12 (ペキン)][(連邦軍)]
[E6 インドエリア][*ティターンズ*]*ミディア 1*
[B13 *マドラス*][*ティターンズ*]*ジム 4*
[E7 東欧エリア][#正統ジオン軍#]#マッドアングラー 4(うち1小破)##ザンジバル 1(中破)##ドム 2#ガルマ(マッドアングラー)
#ズゴッグ 2##ゴッグ 2#
[B14#オデッサ#][#正統ジオン軍#]#HLV 1##ゴッグ 2##ドロス 1#
[E8 中東エリア]
[E9 西欧エリア][*ティターンズ*]*ペガサス 1(中破)**ミディア 1**TINコッド 5+(1)*
[B15 /ベルファスト/](基地小破)[/エゥーゴ/]/ゴッグ 1+(1)/ヘンケン(マッドアングラー)
/グフ 2+(2)//マッドアングラー 1//ドム 2/サンダース(ドム)
[(連邦軍)](中立)(U型潜水艦 1)(ザク 3)(TINコッド 2)
[B16*キリマンジャロ*][*ティターンズ*]*HLV 3**ジム 1*ジャミトフ(未配属)
[E10 アフリカエリア][*ティターンズ*]*ペガサス 1**ジム 5*
[E11 南極エリア](移動不可)
[E12 北極エリア]
戦闘損耗ベルファスト エゥーゴ
  1. 2013/09/11(水) 01:06:07|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムディプロマシー第12ターン宇宙戦況表

陣営部隊パイロット生産中
[S1 ソロモンエリア]["ジオン"]"グワジン 2""ムサイ 1""パゾク 1"ギレン(グワジン)ガトー(Rドム)
"リックドム 2""ザク 3"
[・ネオジオン・]・グワジン 1・・ムサイ 1・・リックドム 5・シャア(グワジン)
・ザク 1・・ボール 2・
[:ジュピトリス:]:ジュピトリス 1::サラミス 1::コロンブス 2:アン(ガンキャノン)
:ガンキャノン 1:
[B1 #ソロモン#][#正統ジオン軍#]#ザク 3##グワジン 2##リックドム 1#グワジン 1(1T)
[S2 サイド2エリア]
[S3 サイド3エリア]["ジオン"]"パゾク 1""ガトル 4"
[B3"ズムシティ"]["ジオン"]"HLV 3""パゾク 1"グワジン 1(1T)
[S4 サイド4エリア]
[S5 サイド5エリア]
[S6 サイド6エリア]
[B6・アクシズ・][・ネオジオン・]グワジン 1(1T) ビグロ 1(1T)
[/エゥーゴ/]/セイバーフイッシュ 3/
[S7 サイド7エリア][:ジュピトリス:]:サラミス 1(大破):
[B2:ルナツー:][:ジュピトリス:]:HLV 3::コロンブス☆ 1:シロッコ(未配属)ペガサス 1(1T) ガンダム 1(1T)
ガンタンク 1(1T) ガンキャノン 1(1T)
[S8 ア・バオア・クーエリア]
[B7 "ア・バオア・クー"]["ジオン"]ドロス 1(2T)
[S9 月エリア]
[B4 ・グラナダ・][・ネオジオン・]・ガトル 2・・ボール 3・
[B5 "フォンブラウン"] ["ジオン"]ザンジバル1 (1T)
[SE 地球圏エリア]
数字は部隊数、括弧付きは機数
戦闘損耗
  1. 2013/09/11(水) 01:04:46|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムディプロマシー第12ターン陣営情報

デトネイション!!
第十三ターン(0079・十月上旬)
(連邦軍ステータス)地上39ユニット
パトルポイント1600
    TECレベル4
展開地域B9・B11・B12・B15・E2・E4・E5
制圧基地ジャブロー・トリントン・ペキン
/エゥーゴステータス/地上27(1)宇宙4ユニット
バトルポイント1600
         TECレベル5
展開地域B6・B8・B10・B15・E1・E3・E5
制圧基地キャリフォルニア・ハワイ・ベルファスト
*ティターンズステータス*地上23ユニット
バトルポイント1000
TECレベル9
展開地域B13・B16・E6・E9
制圧基地キリマンジャロ・マドラス
:ジュピトリスステータス:宇宙10(4)ユニット
バトルポイント1000
TECレベル8
展開地域B2・S1・S7
制圧基地ルナツー
"ジオン軍ステータス"宇宙18(3)ユニット
バトルポイント1500
TECレベル9
展開地域B3・B5・B7・S1・S3
制圧基地ズムシティ・フォンブラウン・アバオアクー
#正統ジオン軍ステータス#地上15宇宙6(1)ユニット
バトルポイント1300
TECレベル9
展開地域B1・B14・E7
制圧基地オデッサ・ソロモン
・ネオジオン軍ステータス・宇宙15(2)ユニット
バトルポイント1150
TECレベル12
展開地域B6・B4・S1
制圧基地アクシズ・グラナダ
  1. 2013/09/11(水) 01:02:20|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムディプロマシー第十二回「三頭会議」

壮観、という他ない。

地上における対正統ジオンの三勢力連合軍が結成され、ペキンへわるの二基地を陥落させオデッサを残して崩壊した。ティターンズが得るはずだったベルファスト基地の処遇を巡りエゥーゴが離反してこれを獲得、目下ティターンズとエゥーゴは交戦状態にある。ペキンを獲得した地球連邦軍はこの二勢力の戦いに対して中立を保っている。そして、今度は新たに宇宙において対正統ジオンの三勢力連合が結成され、ソロモン宙域に集結していた。一時期は地上に宇宙に覇を唱えてこのまま地球圏を制圧するかに思われた正統ジオン軍の命運は、いくばくも残されていないかのようだった。

「まったく、すごいな」

いつものように涼しげな笑みをたたえたまま、パプティマス・シロッコは言った。大型輸送船ジュピトリスのテラス。左右にはアン・ムラサメとサラ・ザビアロフという二人のパイロットが侍る。感情というものを一切表情に見せぬままにアンが口を開いた。

「この戦い、間違いなく勝てますね」

シロッコが振り向く。

「なぜ、そう言える」

直視。アンはやはり感情なく言葉を続けた。

「これだけの大軍です。勝敗はすでに決まっていると思います」

「我々が君のいたティターンズのように出し抜かれないという保証がどこにあるというのかな、アン少尉。確かにあのソロモンは連合のうちこのジュピトリスが得る約定になってはいるが、戦いの途中でギレンやシャアの気持ちが変わらないとも限らない。あるいは罠かもしれない。もちろんそうはならないよう私も気をつけるが、二人も心しておいてくれ」

「「はい」」

「そろそろ会談の時間だ。二人の総帥を出迎えねば」

「「はい」」

歩き出すシロッコ。サラとアンはそれに続いた。無重力エリアで回廊の壁にあるハンドコンベアを使う。床に降り立ち、シロッコは話を続けた。

「ジオン・ダイクンが理論を唱え、実際に現れたニュータイプという新しい人類のこともだいぶ科学的にわかってきた。アンもサラもそれだからこそそのポテンシャルを発揮できている訳だが…私は強化人間などという呼び方を好まない。まるで人を兵器として扱う失礼な言い方だろう。先天的なニュータイプも後天的な強化人間も、共にユーバーメンシュとして扱われるべきだと思っている」

二人は聞きいるのみだ。だがサラの方は少し顔を明るくした。

「超人、だな。この言い方も誤解を呼びかねないが、とにかく君たちは人間として扱われるべきだ。当然といえば当然だが。アン、私が君をジャミトフの所から助けだしたのも、そのような理由からだ」

語尾が大きな機械音で消される。ジュピトリスのスペースポートに、順に二隻の連絡艇が着いたのだ。姿を見せたのは二人のジオンの総帥。

「ようこそジュピトリスへ。ギレン総帥」

「お招きありがとう。シロッコ艦長」

「私のことはシロッコと呼んでください」

「わかりました。では私もギレンと呼んでもらいましょう」

赤い彗星が加わる。

「私は仲間外れですか?」

シロッコが笑みのまま向き直る。

「いや失礼を。ほぼ同時に到着されたものですから。キャスバル大統領」

「シャアで結構です。しかし、それはいいとしてもギレン総帥と私との間柄はなかなか複雑です」

「そうですな。だが、この二人の間だけ他人行儀な呼び名という訳にもいかないでしょう」

狐たちの笑み。ギレンを背後から護衛するガトーからはそう感じられた。しかしそれなら狐の知恵がなく出し抜かれて滅びるのは、正統ジオンということになるのだろうか。ガトーが口を挟める会談ではない。首領たちはほどなく会場へと席を移した。

宇宙三頭会議。口火を切ったのはギレンだった。

「まずは、ジオン公国の分裂の問題。お互いに停戦状態にあるとはいえ、完全にこれを避けることはできぬでしょうな。再統一は如何か。シャア」

(いきなりか)ギレンの先制に、シャアが答え、シロッコは聞く姿勢をとる。

「それはどのような形でですか。私としては、将来的な再統一が図られることには賛成しても良いと考えます。しかし、いますぐにというのは不可能でしょう」

「確かに。いますぐには無理でしょう。平和が訪れた後に選挙をするか、あるいは空席となった公王の席にジオン・ダイクンの遺児が座るという方法もある」

シャアは少し間をおいた。場に出されたのは、紅茶。自分の落ち着きを確認する。

「そういえば我々はお互い二代目でしたね。ギレン。まさか後継をそれぞれの父親からクロスオーバーするというのは、冗談でしかないと思います」

間を見てシロッコが入る。

「その話、私がここにいてもいいのですか?」

ギレンが応じる。

「無論です。場合によっては調停を願うこともありうるでしょう」

「わかりました。ですが今は目の前の敵に対する協議を我々としてはお願いしたい」

シャアも乗る。

「賛成です。ジオン分裂の件は、将来的な再統一に向けた協議を開始するという合意で落としていただきたい」

「いいでしょう。それならば我々の軍は…

会談は続く。剣も銃もない、素手の真剣勝負は二時間に及んだ。

(赤い彗星か)

護衛として会談の部屋にいたガトーはシャアの仮面をとった顔を見る。

(変わるものだ、人間は)

ガトーは、何ヶ月か前まで同じエースパイロットだったこの男に、なぜか拒否感を覚えるのだった。
  1. 2013/09/10(火) 19:30:41|
  2. ガンダムディプロマシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。