銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【外交】米国務省内にて

「なあマイケル、ちょっといいか」

「どうしたジョージ」

「ニホンのフテンマの件だけどさ」

「ああ」

「このまま、ニホンの一般市民の反米感情をかきたてないようソフトに『現行合意案』って言い続けたらハトヤマ政権は倒れるかな?」

「その可能性は高いだろうな。この一件だけならともかく、他にもいろいろあってハトヤマの支持率も下がってる。ニホンの首相なんてコロコロ代わってるしな」

「それじゃあ、このままハトヤマ政権が続いた方がいいのか、それとも倒れた方がいいのか合衆国にとってはどうだろう?」

「そりゃあ倒れた方がいいに決まってるじゃないか。東アジア共同体とか何が狙いかわからないけど明らかに中国寄りだろ?当の中国から無視されててもな。あとはインド洋の給油。あれはハトヤマのパールハーバーだろ。本人気づいてないみたいだがね」

「そうだな…じゃあネクストハトヤマはどうなると思う?」

「うーん、俺の考えじゃあタニガキとワタナベとヨサノとマスゾエはグルだな。二大政党にうんざりしたニホン人たちの票を狙ってるのさ」

「なるほどな…」

「賭けるか?」

「25セント?」

「いや、1セントで十分だろ?」

(アメリカ的(笑)

「そういうオマエも合衆国の二大政党に飽きてるんじゃないのか?どっちの味方だよ」

「そんなの決まってるだろ?ここをどこだと思ってんだ…(周りに人がいないのを見渡して)『ヒラリーのいない方』」

(アメリカ的爆笑)

「誰だよソレ、コントリーザ・ライス?」

「いーや、モニカ・ルインスキーだ。彼女が長官なら毎日スキップしながら出勤するね」

(アメリカ的大爆笑)
スポンサーサイト
  1. 2010/04/14(水) 12:47:46|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【WIZ】第五十二話「冒険者たち」 | ホーム | 【外交】反核テロ体制>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/1026-6c33f188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。