銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【WIZ】第九十一話「黒山脈の戦役」

ソラ・ミツルギがぐるっぐるに縛られている。

(もがもが!)

なにも口まできけなくすることはないじゃないかと思うが、すでにソラは最高位の攻撃魔法までを唱えることができるのだから仕方ないのかもしれない。しかし、それにしても足の先から指先まで縛りすぎだ!トイレや喉の乾きまでこれじゃうったえようがない!

「これくらいなら大丈夫かな?ワードナめ!」

(ちがうってば!)

ソラの必死のうったえもトールには届かない。少しは冗談も入っている気がしなくもないが、わからない。でも確かにハースニール持ちのラリアに続けて村正持ちの自分がワードナに魅いられたら大変なことになるというトールの言葉にはそうだと思う。少しだけ、ラリアとの本気の斬りあいにわくわくしたのはついさっきだったような…

なんだか…

眠くなってきた…


夢。


(ここは…)

黒き山肌を見せる荒れた険しい峰の斜面にソラはいた。これは夢だと自分でわかる珍しい夢だ。

見下ろす崖のふもとで激しい戦闘が起きている。朝日の側にはリルガミンの正規軍がおり、その反対側にはアンデッドの群れがまばらに崖側に追い詰められていた。

(あれ、これって)

「おい、ツカサ!!」

背後から力強い声がかかる。

(えっ?)

「ああ、今いく」

(ツカサ…って師匠の伯父さん?)

横にいたエルフがツカサ・ミツルギに話かけた。

「どうやら、戦闘も決着がつきそうですね」

「ああ。ゼフロスの作戦がうまくいったらしいな」

(ゼフロス!!フォルトゥーナ!!)

ソラにはこの頃のゼフロスがアークデーモンに乗っ取られているのかどうなのかわからない。ただ確かなのは、この夢があの『黒山脈の戦役』の最終局面の再現であり、ソラの剣の師匠である伯父のツカサがゼフロスたちとパーティーを組んでいたということだった。残る四人はツカサに声をかけた方にいた。

「余の鍛えた軍だぞ?当然だ。なあ、マサカド?」

「殿、拙者はまだマサカドの称号に相応しくはありませぬ。どうぞミフネと」

「なぁに言ってやがる?お前とツカサがデルフのしもべたちをばったばったと斬り倒してきたからここまでこれたんだろう?さっきの戦いもすごかったぜ?余が許すから『マサカド』名乗っちまえよ。まぁ、それもこれもお前たち【東洋】人を【登用】した余の【度量】にあるのだがな!?【どうよぅ?】なんつってな!はっはっは!!」


(ツヴェドリ王!!えー)

ソラはツヴェドリとは面識がない。がしかし狂う前はこんなんだったのか…気品ある顔立ちはしていたが、豪傑タイプの人間に見えた。隣にいるのはミフネ・カガミ。こちらは見間違えがない。フソウの国の旧地方領主である。

「では…まいりましょう…」

(ポレ!!)

昔は色黒の幸薄そうな魔術師だったようだ。面影はある。

「そうでガンスねぇ」

(誰!?)

なんとなくトンズラーを連想させる盗賊らしい身なりの男もいた。この六人パーティーはこのままアンデッドモンスターたちを次々と突破しデルフの拠点へとなだれ込んでいく。(強い!)そこには眠る六人の少女が浮かぶ大きな水槽があり、忌まわしき様式の祭壇には生け贄に捧げられようとしている二人の少年がいた。

(あれは!!僕とトールだ!!ということはこの六人の女の子たちは!!)

パーティーはデルフを追い詰める。デルフは苦し紛れにひまりの水槽を叩き壊し、祭壇のムフーズ像へと投げつけた。すぐに青黒き影が立ち上りパーティーを蝕む。その衝撃で若いソラとトールの戒めが解ける。忘れていた記憶。

(いけない!!伯父上!!そのゼフロスはもう!!)

ツカサの背後で邪悪なる光がきらめき…ゼフロス=マルゴーの手が若いソラに伸び記憶を消す…ソラは目を覚ました。

「大丈夫ですか?うなされていたようですね」

伸びた手はノエル宰相のものだった。

ソラが身に付けていたワードナの護符は、ノエルにより足元に砕けちっていた。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/24(水) 12:43:53|
  2. ワードナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【WIZ】第九十二話「ヤマカゼの帰還」 | ホーム | 【WIZ】第九十話「ワードナのための護符」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/1122-8c247a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。