銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【外交】能動的護憲論

三浦介は、憲法第九条は護憲派です。

しかし、改憲しての参議院廃止や永住外国人参政権などには賛成なので、現行憲法を絶対的なものなどとは思っていません。

重要なことは、国益に叶うかどうか。この一点です。三浦は九条は国際外交において十分に利用価値のある理想であり正義であり(言い訳でもあり)捨てるには惜しいものだと思うのです。

大金と長時間をかけて変えて得られるものもよくわからない。集団的自衛権は…アメリカが得をするはず。日本にいかなる利益があるのか。部隊運用で対応できないのか。

九条改憲に費やす時間と資金があれば、自衛隊の増強や諜報体制の強化に用いた方が有益ではないかと判断するのです。

『国防に必要なのは、正義と力』だと言います。イラク戦争は全く正義に欠けていました。

九条は正義。自衛隊と日米同盟は力。

どっちも捨て難い。三浦は欲張りなのです。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/30(水) 04:00:16|
  2. 外交
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<【雑感】二流の詐欺師と一流の詐欺師 | ホーム | 【政治】橋下新知事に捧ぐ>>

コメント

現行憲法が絶対的なものではない

という考えと
九条に対する考え方には
原則同意です
(九条については その理念を変えない範囲で 若干の加筆の必要性はあるのではないか?と…)

参議院の廃止には…?
現状を見る限り 早過ぎるのではないかと…

ただ 参議院の改革は必要です

五十的私案↓
・定数を120~150程度に削減
・政党色の廃除(全議員無所属による立候補)
・任期を三年にした上で 議会を周年化する(原則 平日、周五日開会)

・<追加案>
三年毎の参院選に併せて 首相の選出選挙を実施出来れば…
(五十は "首相公選制論者" です)

※首相公選制については
まだ 完璧とは言い難い(書きかけ状態)ですが
政治議論板の方の関連スレにレスがありますので そちらを…m(__)m
  1. 2008/01/30(水) 12:31:06 |
  2. URL |
  3. 五十路朗 #-
  4. [ 編集]

>五十路さん

参議院廃止より改革の方が現実的であることは間違いないと思います。
三浦の場合は、「財政再建待ったなし」を要点に置いての主張です。

政党の廃止には一抹の不安がありますが…
  1. 2008/01/31(木) 12:40:44 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

補足

政党の廃除ではなく
参議院議員の政党色の廃除です
(選挙時に政党の公認、推薦、支持を受けない)

政党主導の衆院
議員個々の判断に委ねる参院
勿論 院内でグループを組むことは認めます
でないと 議員立法による法案提出が出来なくなるんで…

このグループは 現在の院内会派より緩やかなもので 案件毎に離合集散があっても良いかと…

衆院のコピー的なものからの脱却
良識の府としての参議院の回復に繋がるのではとの考えです
  1. 2008/01/31(木) 23:41:13 |
  2. URL |
  3. 五十路朗 #-
  4. [ 編集]

>五十路さん

選挙時に有権者が困ることにはならないでしょうか?
  1. 2008/02/02(土) 14:37:07 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

それはどうなんでしょうね?

勿論 最初は戸惑いや混乱もあると思いますが…
これは多分 回を重ねることで解消されるのではないかと思います
有権者の政治意識の問題ではありすが…

少なくとも 投票の際の判断材料が増えることには繋がるのではないかと思うし
なにより 衆参両院の役割を もう少し明確にする必要があると思う
今のままなら 仰るように必要無い=無駄とも思える
でも 前にも言った通り
現状での一院制には どうにも危うさを感じてならないです

どんな制度だろうと「これで完璧」というものは有り得ないと思うんで
実際のところは 遣ってみないと解らない
けれど なら 遣ってみるのも良いのでは?
  1. 2008/02/03(日) 11:32:10 |
  2. URL |
  3. 五十路朗 #-
  4. [ 編集]

>五十路さん

たしかにやってみないとわからないですが…うーん…
  1. 2008/02/04(月) 09:22:50 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

三浦は…やはり判断材料が減ると思うのです。国会議員ひとりでできることなどたかがしれています。数を揃えなければ多数決原理に抗えません。

案件ごとに是非を、という考え方には大賛成なのですが…
  1. 2008/02/06(水) 15:53:41 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/157-f44529ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。