銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【歴史】維新と周召同盟

政治についての記事などを見ていますと、時折「平成維新」などという言葉を見かけます。明治維新にかけたのだということは容易にわかりますが、この「維新」とは一体どういう意味なのでしょうか。

元々は、中国の殷周革命の頃を指した言葉だったようです。

『周は旧邦なれども維れ新たなり』

殷(商)王朝を倒し中華を制した周王朝は、元々は殷に服属した西伯の邦(くに)でした。暴君として有名な殷の紂王が、貨幣制度の導入や祭礼に拠らずに人の判断で政治を行う、諸候の意思を廃した独裁制などの改革を大建築や度重なる蛮族征旅などと並行して断行したために人心が離れていき、周がこれにとって代わったようです。古い国だけれども、内実は新しく生まれ変わった。維新とはそのような言葉であるようです。

さて、この周を生まれ変わらせ天下を取らせた人物と言えば太公望呂尚という老人でしょう。「封神演技」などでは仙人として描かれる人物ですが、軍師としても知られています。少数遊牧民族の姜族の出と言われる彼は、いったいどのようにして周に天下を取らせたのでしょうか。

軍事的には、それまで二頭立てだった馬車を四頭立てにしたなどと言われています。しかし最大の功績は、それまで周と利害は合いつつも険悪な関係にあった南方の強国、召(しょう)の国との同盟を成立させたことだと言います。これにより周召の側に勝算ありとして味方する諸候は増えていき、ついに殷を打倒するに到りました。
太公望はその後山東半島に斉の国を、召公は今の北京のあたりに燕の国を封じられ、春秋戦国時代を迎えます。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/25(火) 01:19:16|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<祖父へ | ホーム | 【ガンダム】鳴動>>

コメント

(前にも同じようなことを書いた気もしますが、「あ、チベットのことが言いたいんだな」とわかってくれる方がおられたなら幸いです)
  1. 2008/03/26(水) 21:39:57 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/213-74b86bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。