銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【雑感】道徳教育と薩摩の「穿議」

道徳教育。とても難しい問題だと思います。一体なにが善であり、正義なのか…何を持って第一とするべきなのか…

武士の子弟が論語を読んでいる光景は時代劇でも見かけます。

「知・仁・勇は天下達徳」

などといった言葉を並べることにも意味はあると思います。
しかし、武士道騎士道儒教道教…どれもひとつだけ抜き出しては現代日本の世相には合わない可能性があるでしょう。


幕末の雄である薩摩藩では、「穿議」(せんぎ)というものを若者にやらせたと言います。
実際にあった歴史の話しなどを引いて、

「自分がもし何なにだったらどうするか」

と決断をさせる、徹底的に議論させるというものです。例えば、「韓進の股くぐり」の例です。
韓進と言えば、古代中国において劉邦に見出だされ百戦百勝の名将です。その韓進が若いころ、チンピラにからまれました。「俺の股をくぐれ」という挑発で、韓進には大望があったので黙って股をくぐったというのです。
自分が韓進だったら?


沈み行く客船。四人のりのボートに五人居合わせる…犠牲になるか?蹴落として生きるか?


何が正しい道か。
何が正しくない道か。

どういう行為が尊敬に値するのか。

それらを自分で、みんなで考え話し合う。(教師は一応模範解答だけ最後に示すも、絶対ではないとする。教師の思想により偏らないように手段が必要)

自分で考える力を養う。それが教育であり、社会で生き抜くための道徳を養うことに繋がると三浦は考えます。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/05(土) 04:21:57|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<【政治】女帝論に決着を | ホーム | 【雑感】教育論、テストからクイズへ>>

コメント

m(__)mありがとうございます。小さい頃からいろんな場面を考えさせることは大事ですね。親の責任も大きいですね。給食費 ちゃんと払ってほしいです(>_<)今日ちょうど平成21年度から新しい教育内容がスタートしますっていう学習指導要領の小冊子が配布されました。道徳教育も充実させる?そうです。子供は中三なので平成21年には義務教育終わります。何だかゆとり教育に振り回された感じがしないでもないです。
  1. 2008/04/05(土) 22:26:49 |
  2. URL |
  3. プリン #-
  4. [ 編集]

穿議は松下村塾でも行われていたようですよ。
そういう実践的な内容の歴史の勉強をせず、詰め込むから
結局人間は歴史から何も学ばず、歴史は繰り返すのでしょうかね?
  1. 2008/04/06(日) 00:36:12 |
  2. URL |
  3. 半山 #-
  4. [ 編集]

>プリンさん

こちらこそm(._.)m
道徳は…知行合一や先知後行などと言いますが、とにかく行いとセットで考えないと、お飾りのお題目でなく現実的な例で考えないと身につかないと思います。また、教育に限らず政治全般に言えることだと思いますが、「あれをしろこれはダメ」ではたかがしれており、「カッコイイ・面白い・得をする」で自分から進んでやるようにするしくみをつくることが肝要と思っています。

>半山さん

ありがとうございます。それは知りませんでした。歴史を、年号などの暗記対象とするのは最悪だと思います。歴史とは、人の成功と失敗が書き連ねてあるもの。いわば問題集であり教訓集としても見ることができると三浦は思います。
  1. 2008/04/06(日) 12:40:36 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

例えば「自然の大切さ」を教えるには、教室であーだこーだするより、野山など感動するような景色をみんなで見に行き、歩き、食べさせる(ここ重要/笑)だと思うのです。
  1. 2008/04/06(日) 12:46:44 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/225-5ebf404b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。