銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ガンダム】めぐりあい宇宙(前編)

現在非営利で運営中のゲーム「ザ・サード・ルネッサンス・アンド・ウォー」の記事です。第三十算ターン、一月下旬の戦闘です。
連邦の保有基地はハワイ、トリントン、オデッサ、マドラス、ベルファスト、キャリフォルニア、ペキン、キリマンジャロ、リボー。(ルナツー降下によりジャブロー消滅)

ジオンの保有基地はズムシティ、ア・バオア・クー、フォンブラウン、ソロモン、サイド7、グラナダです。
(前回まで)
※※※※※※※※※※※※※
敵はすぐそばまで迫ってきている。
息子は、父をせかした。
「父さん、とりあえず動かせるようにだけしてくれればいいんだよ!」
父親のメガネが揺らめく。
「おまえにこのアレックスの何がわかる!おまえなんぞよりよっぽどデリケートなのだ」
「でもとうさ…」
父は手で遮る。
「ああわかったわかった、もうすぐ終わる。もうすぐだ」
父は小さなディスクをシステムから取り出し、別のものを入れる。
「それは僕が敵の新型のデータを打ち込んだやつじゃないか!」
「ああわかっている、こっちはその改良型だ。おまえが記憶喪失の間、整備士まがいのことをしていたこともな。ガンダムやモビルスーツのことに少しばかり自信があるようだが、ワタシを誰だと思っておる。…うん。できたぞ」
テム・レイはアレックスを見上げた。たくさんの技術者たちの思いを。
「息子を、頼む」
「…父さん」
アムロ・レイは父のなにかを感じとった気がした。このしばらくの間に、アムロはテムに問うたことがある。(父さんは、ひとの命よりガンダムの方が大事なのか?)と。父の答えは(おまえには目の前に見える人の命しか見えていないのか)だった。父親は、サイド6で極秘にアレックスの研究開発を続けつつも、逐一ホワイトベースの情報は受け取っていたことも知った。
「さあ、早く行け!おまえも戦士になったのだろう」
「はい!」
親子は、敬礼を交わす。

(頼むぞ…アムロ。アレックス)

出撃を見送るテム・レイ。だがこのコロニー群にいる誰ひとりとして、「システム」と呼ばれるジオンの決戦兵器がこの地を射程に収めつつあることを未だ知らない。


サイド6コロニー群に残る戦力と合流すべく退避する連邦艦隊は、軍を三手に分けた。被害の大きい艦船らがまず先行し、その背後を守るかのようにガンキャノンら砲兵隊が弾幕を張る。しんがりはガンダム隊が白兵、追撃を振り切る作戦だ。
これに対しジオンは軍を二手に分ける。「ダス・ライヒ」やムサイ、ビグ・ザム、リックドムらの主攻部隊はノリス・パッカード大佐が乗るB-GDを中心にじわじわと堅実に連邦を追い、R-GDに乗るシャア・アズナブル大佐率いるニュータイプ隊が高速で迂回して側面を打撃、いわゆる「中入れ」を図るというものだ。この作戦は当たり、ようやく連邦がわずかな味方との合流を果たした頃には「中入れ」を受けた連邦第ニ陣は壊滅していた。ニュータイプであるララァ・スンが駆るMA、エルメスのオールレンジ攻撃にまったく歯が立たない。先にクスコ・アルが乗ったMA、ブラウ・ブロ同様エルメスは単機で極めて強力なメイルストローム戦術を行うことができる。
「さて、この後について本隊から指示はないが…MS隊は本隊に任せ、手負いの木馬を仕留めるか…!ララァ!?何か見えるのか!」
シャアの問いかけには、数秒の間が開いた。
「来ます。大佐…強い力が…ア、アムロ!!」
「なにっ!」







すれ違う意識。間髪入れずにシャアは追う。だが、早い。すれ違いを許した上に追いつくこともままならない。シャアはしかし、アムロ少年の走らす新型を依然捕捉できていることを確認すると、言葉少なにエルメスを核とした密集隊形を組ませるに留めた。それはシャアの自信でもあり、計算でもある。
…しかし、早い。
「アムロ!」
「セイラさん!!さがって下さい!この敵は…こいつだけは!!」
諸悪の根源ともいうべき広大な影。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/01(木) 10:19:42|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【雑感】最近ヒットした言葉 | ホーム | 【日記】メラノーマ?>>

コメント

こんにちわ♪2度目の訪問しちゃいました^□^
更新がんばってくださいね♪また遊びにきまーす♪
  1. 2008/05/01(木) 16:32:34 |
  2. URL |
  3. 銀狼 #-
  4. [ 編集]

>銀狼さん

ありがとうございます。ご苦労さまです。
  1. 2008/05/03(土) 15:03:50 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/252-15cc35bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。