銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ガンダム】<鳥は意外と地面を這うように飛ぶ>

三浦が運営中のガンダムゲームで、連邦サイドのジャミトフ司令を担当されているmastさんが書いてくれた文章です。ジオンが欧州へのザンジバルらを再降下させたのを受けての状況のようです。

※※※※※※※※※※

<鳥は意外と地面を這うように飛ぶ>

「やれやれ。災厄は宇宙(そら)から降ってくる、か……」
私はそう呟きながら、灰色が広がる窓の外を、その先にあるだろう漆黒の宇宙(そら)を見上げた。
「何、ボケッとしてやがるんだ。出撃の時間だぜ」
メランコリックな感情を、戦友(とも)の声が引き裂く。
「いや、どうやら昨日は呑み過ぎたみたいだ。どうも、変な気分になる」
「な~にが呑み過ぎだ。てめえのような蠎蛇に付き合ってるこっちの身にもなってみろや。
ま、確かにちょいと酒が残っちゃいるようだ」
そう言っては、熊のような手で私の背中をバンバンと叩き、ガハハッと笑いながら通路に向かって歩き出す。
「蠎蛇はお互い様だろ。まったく、お前にかかるとセンチメンタルも二日酔いに早替りだよ。
……確かに、物思いにふける時間は無いな。母なる大地に敬意を払わない不届きどもを、とっととぶちのめすとするか」
「がーはっはっはっ。な~にが、母なる大地に敬意、だ。お前も払っちゃいねえだろうが。
寝惚けてねえで、とっととこいや。ブルーグリフォンの冷たいシートに座れば酔いも醒めるだろうよ」
そうして、奴はその巨体を大きく揺らしながら、通路の先に消えていく。

このやり取りで、窓の外を見上げていたときの緊張感はなくなっていた。
……奴の粗野な気遣いがこんなに効くとは、ね。
フェリックス・オグデン少尉はそう独りごちながら、ロジオン・デニーソフ少尉の消えた通路に向かって歩き出した。


『――であるからして、今回の作戦は敵母艦を一撃離脱戦法で――』
「なにが“一撃離脱”だよ。そんな前時代的な戦法でどうにかなるわけ無いだろ。」
聞こえるはずも無い正論をつい口にしてしまう。
……まったく。ジャブローが吹っ飛んでからというもの、いいところなしだよ。
無能な上層部がアレで吹っ飛んでくれるかと期待したのに、逆に焼け太ってしまう始末。
この作戦が終わったら月にでも移るかな……。
『――それでは、精鋭なる諸君の幸運を祈る。……地球の未来は諸君らの双肩にかかっている。』
『ガッ――……ウザったい大隊長の能書きは以上だ。小隊長のオレから言うことはひとつだ。
この後の祝賀会には全員出席するように。……それでは1号機より出撃』
オグデン小隊長からの命令で、無意識に出撃シーケンスを始める。
「――TIN-BG01、オールグリーン。リュウ・リー、出撃する」

リュウ少尉は「今回ばかりは祝賀会には出席できないかな」と考えながら、スロットルを開いた。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/08(木) 04:12:32|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【政治】東国原知事と橋下知事 | ホーム | 【政治】早川議員と一般ネットユーザーとの議論>>

コメント

やっと・・

検索から探していたブログに漸く出会えました。

印に足跡を残していきす。ペタッ
  1. 2008/05/08(木) 09:46:26 |
  2. URL |
  3. ゆいか #-
  4. [ 編集]

>ゆいかさん

はじめまして、ようこそおいで下さいました。

「砂時計」ですか~。昼間にやっていた、見ていてなんだかもどかしくなる遠距離恋愛(たまに時空も越える)の話ですよね。まれに見かけたくらいですが…
  1. 2008/05/08(木) 12:12:20 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/259-dfd2a81a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。