銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【歴史】ゲームと英雄

世にはびこる通り魔事件。あるいは、それに等しい凄惨な殺傷事件。まったく許せないことであり、痛ましく思います。

そのような事件が起こる度に「ゲーム、アニメ、マンガ」の暴力表現などが問題視されます。

三浦はあまりマンガやアニメなどは見ないのですがしかし、最近のマンガなどはむしろ以前より過激な表現は抑えぎみな気はします。「北斗の拳」などは悪人が弾け飛んでいた訳ですし、「シティーハンター」なども確か弾丸が悪人を容赦なく撃ち抜いていました。今でも「ベルセルク」などは豪快に魔物も人も大変な目にはあっている気はしますが(ファンですが)少なくとも少年誌では減ったように三浦には思えます。
「昔ばなし」のたぐいも解釈や表現が柔らかくなったように感じられます。
また、これはさらに強く思うのですが、テレビで「痛い・熱い・怖い」などの目にリアクション芸人などがあい、それを見て笑うといったタイプの笑いも減った気がするのです。バンジージャンプなどはそれを楽しむ人もいる訳ですが、熱湯コマーシャルのようなイメージです。ワニにキスするとか。

ではゲームは?思い出すのは幾人かの英雄の少年期です。

まずは織田信長。
うつけと呼ばれていた少年時代には、よく河原に少年たちを集め、二手に分けて石を投げあい戦う遊びをやっていたといいます。当然、自らも参加しませし、ケガ人も出ます。今では考えられないゲームですよね。

ナポレオン。ろくにフランス語が話せずいじめられていたという少年時代。学校を上げての雪合戦にてその指導力、勇敢さ、戦術などで名を馳せたと言われます。

ピョートル大帝。ロシア人が嫌いでドイツ人居住区に入り浸っていた少年時代には、簡易な砦を築きやはり仲間を二手に分け、自ら中尉となり(あるいは指揮官となり)本格的な戦闘ごっこをするのが何よりの楽しみであり、その時の悪友が後に実際の司令官として彼の手足となったと言います。

曹操。ゲームではありませんが、若いころはやはり無茶苦茶をやるチンピラな人物だったといいます。(一生そうだった気もしますが)

破天荒な人物ばかり並びましたが、このような例もあると感じ挙げてみました。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/01(金) 02:51:57|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【政治】内閣改造!はおいておいて… | ホーム | 【雑感】NHKニュース雑感>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/365-36eb241b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。