銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【経済】貸ししぶり目安箱

中川昭一財務金融相が、財務省と金融庁のHPに「貸ししぶり目安箱」を設置して貸ししぶり対策としたそうです。

三浦の携帯では行くことはできませんがしかし…

そもそも「貸ししぶり」は悪なのでしょうか?想起するのは「新銀行東京」です。見込みのない中小企業に貸してしまい、「貸し倒れ」状態でしょう。もちろん不当な貸ししぶりはいけないのでありましょうが、現在の金融危機・世界不況・株価暴落の中で金融機関が慎重になるのは当然だとも言えるのではないでしょうか。

ちなみに、考えたのですが今資産は「現金」が1番いいのではないかと思います。円高はまだまだ続きそうなのですから、円がいい。株はもっての他、為替は流動的であり国債は利回りがわずか、不動産価値は下落中であり先物市場も原油暴落など世界不況を見越し不安定なはずです。

「底」を見極める時ではないかと。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/19(日) 09:48:03|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<【政治】選挙と政治と絶望と | ホーム | 【日記】「三国志」「三国志Ⅱ~天駆ける男たち~」>>

コメント

社会的責務を無視しては存続できない

「ただ金を儲けるだけならば犯罪でも何でもやればいい。
だけど、仕事で社会に貢献できるから会社は存続できる。
この基本的な社会的責務を果たすから会社は社会に存在を許される。」
…とある中小企業の社長さん

銀行の有名なキャッチフレーズ(?)は「経済社会の心臓」です。
その心臓が自分の都合だけで動きを止めたら、
これはいわゆる「不整脈」ってやつです。
…貸し渋り、イクナイ。

まぁ、しかし、物事には「程度」というものもありますし、
銀行ばかりが悪者というわけにもいけないでしょう。
(かといって「時代」だとか「社会」だとかで
あいまいに区切るのもダメなんでしょうが。)

だいたい、有名な格言(らしきもの)に
「ピンチはチャンス」というのがあります。
あと、人間万事塞翁が馬。
失われた10年とか20年とかで、金融工学を駆使した
利益率の高い金融商品に乗り遅れたからこそ、日本の金融機関は、
この混乱時に海外攻勢をかけられるわけです。
それに、審査能力が高ければ貸し渋りなんて考えられないはずです。

最後に、金融庁の前科として「中小企業向けスコアリング式
ビジネスローンの推奨」を追記しておきます。
…国民へのパフォーマンスだけで「中小企業対策」とか
いうのはなぁ(苦笑
  1. 2008/10/19(日) 23:35:49 |
  2. URL |
  3. mast #-
  4. [ 編集]

>mastくん

おひさです。
心臓…かぁ…すごいね、mastくん。このコメント正直驚いたよ。
  1. 2008/10/23(木) 16:03:36 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

酔っ払いの戯言です

なんというか、酔った勢いで結構書きなぐりました。
景気後退の影響を実感してたもんで…。
後は、勤務先の社長の説教が効いてたと思います(苦笑

しかし、酔っていたとはいえ「心臓」という表現は大げさだったなぁ(汗
  1. 2008/10/23(木) 22:03:04 |
  2. URL |
  3. mast #-
  4. [ 編集]

 この目安箱、今年10月に創設したそですが、実際、金融庁及び
財務省は、一般国民からの個々の相談等にどのような
形で対処しているのでしょうかね。実際、ここまでひろく一般
に発表しているのだから、どのような相談が来て(大まかなジャンル別でもいいので)、その相談者の相手の金融機関にどのように指導したとか、こんなことしたら違法行為だとかの指導したことなどの実際にとった対処を一般国民に発表してほしい気がします。
 相談する人は、本当に困っているのだから。
  1. 2008/12/24(水) 20:36:17 |
  2. URL |
  3. 財務省の目安箱 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/450-ab74fbf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。