銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【雑感】裁判員制度に反対です

いまさらではありますが…地方裁判所の刑事裁判の「審理」「評議」「判決」に裁判員が参加するという制度についてです。

あなたが病気にかかり手術を受けるとして、専門の医師たちのチームに執り行ってもらうのと、医師に素人が交じったチームに執り行ってもらうのとどちらを選びますか?

家を建てるのに、大工さんなど職人さんたちに建ててもらうのと、大工さんらに素人が交じった人達に建ててもらうのと、どちらを選ぶでしょうか?

それでも、素人とは言えないくらいに懸命に勉強し練習したりなどすれば別かもしれません。しかし今日見た新聞広告では、裁判員が携わる「審理」には『難しい書類をたくさん読む必要はなく、法的知識も必要ない』などと書かれていました。期間も短くて済むと。
仮に私が被告なら、こんな人達が関わった判決に従いたくはありません。裁いて欲しくはありません。

ドラマ「HERO」では、木村拓哉さん演じる検事の久生公平が、膨大な書類の中ででも少しでも疑問を持った事案には検事室を出て現地に飛び聞き込みをし過去の書類を探し集め読み込む等々調査を粘り強く徹底的にやり直し、真実を得ていました。誇張はあれど、むしろ正反対にこのようにあるべきだと思うのです。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/25(火) 04:25:00|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<【経済】不景気は絶対悪か | ホーム | 【雑感】メディアリテラシーについて>>

コメント

被告人の迫真の演技にプロの裁判官でさえ騙されることも多いというのに、素人の私達が裁判員として真実を見抜くことなど出来るのだろうか…。

無理です!

  1. 2008/11/25(火) 07:30:09 |
  2. URL |
  3. プリンママ #-
  4. [ 編集]

>プリンママさん

まったくそう思います。不安でしかたありません。
  1. 2008/11/25(火) 20:21:17 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

法律は法律家だけのものなのか

確かに、裁判員制度はいろんな問題を抱えてはいますが、
司法に市民の視線を入れることは悪くは無いと思います。
世論やマスコミの力によって間接的ではありますが、判決に
影響を与えてるとはいえ、直接市民の意見が反映するほうが
いいと思うのですが、いかがでしょうか?

問題は、その市民の意見にバイアスがかかっていた場合なんでしょうが、
専門化に見抜いてもらうのを期待する、というのは
虫がいい話なんでしょうねぇ…。
  1. 2008/11/25(火) 23:40:46 |
  2. URL |
  3. mast #-
  4. [ 編集]

追記

×:専門化→◎:専門家
…お恥ずかしい(^^ゞ

大体、日本の「司法」は「内閣(行政)」と距離が近すぎます。
歴史が原因なんだか、国民性が原因なんだか、よくわかりませんが…。
まぁ、制度的にも「司法」は「内閣(行政)」の
コントロールを受けやすいのは事実なんですが、
もう少し何とかならんもんでしょうか…。
  1. 2008/11/25(火) 23:53:50 |
  2. URL |
  3. mast #-
  4. [ 編集]

>mastさん

一般の世の中には、ブームというものがあります。大人気ドラマの影響とか。そのような一過性のものが反映されても困りものだと思います。
  1. 2008/11/26(水) 17:14:52 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

司法に市民の視線を入れることは悪くは無いかもしれない。
でも、人の人生を左右する判断、関係者、被害者遺族への責任感、不勉強なままではいられなくなりますね。
本当にランダムに選ばれるのでしょうか。ある程度、向き不向きって調査されるのでしょうか。

謎です!

  1. 2008/11/26(水) 21:11:55 |
  2. URL |
  3. プリンママ #-
  4. [ 編集]

>プリンママさん

賛成した死刑判決が後に冤罪だったと判ったら……???
いや、それを専門家だけに押し付けるのもおかしいのかもしれませんが、やはり怖いです。
  1. 2008/12/01(月) 02:49:47 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

三浦介さん、私は以前、無差別殺人に腹を立て、死刑でも甘いとか書きましたけど…。自分が裁判員として死刑に加担するのは嫌です。自分勝手な話しですが…。
冤罪だったら…、冤罪じゃなくても、死刑の判決が出てしまったら、一生、罪悪感に苦しむことになるだろうと思います。そんな精神的苦痛を一般庶民に負わせるのは酷だと思います。
裁判員制度を考えると、死刑廃止のほうがいいのでは…と思っています。ていうか、死刑廃止にもっていきたい人達の思惑が、この制度にはあるように感じます。
  1. 2008/12/01(月) 07:17:46 |
  2. URL |
  3. プリンママ #-
  4. [ 編集]

>プリンママさん

おおいに有り得る話しだと思います。
  1. 2008/12/03(水) 14:11:32 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/493-91e5cdb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。