銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マスコミの品格

「マスコミの品格」というものは、いったいどのようなものでしょうか。

わたしが思うのは、マスコミの品格とは国民の品格そのものではないか、ということです。

ひとくちにマスコミと言っても新聞や週刊誌、テレビにラジオといろいろあります。ですがどれも視聴率や売り上げ部数といったものを無視できないと思うからです。
そのために、マスコミはどうしても国民の目を引いて好まれるような情報を選んで流すようになってしまいがちです。

このことは、とても怖いことにつながると思います。たとえば、国民にうわべで心地のよいことを言う人のいい面をほめる番組が支持され、反対に悪代官のような顔をしていたり国民にとって耳の痛い本当のことを主張する人が、昔の小さなことやプライベートのことなどを持ち出されてつるしあげられ、叩かれる番組や記事がウケル、といった具合です。

こういったことを避けるには、いったいどうしたら良いのでしょうか。

わたしは、マスコミの側はなるべく、一方だけの主張だけでなく反対する側の主張も伝えるようにするのがひとつの方法だと思います。

国民の側も、いろいろな情報や報道に対して、それをうのみにするのではなく、いったん立ち止まって冷静に考えてみる癖をつけてはどうでしょうか。
もうすこしくわしく言えば、マスコミが流している主張や自分の思っていることと反対の立場・意見を持つひとたちのことを認め尊重して、きちんと耳をかたむけ、その反対意見について自分自身で考え、それからあらためてもう一度マスコミのことを見直してみてはどうでしょうか。

マスコミの品格と国民の品格。それらの向上が、政治家や官僚や財界人や文化人などの品格、つまり日本全体の品格の向上につながることを期待したいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/27(火) 09:25:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<【雑感】夜 | ホーム | 【ワードナ】迷宮へ>>

コメント

コメントありがとうございます。
マスコミの品格、同意見です。
マスコミに品格が無いのは国民の側にも問題があるのでしょう。
最終的には国民が困る事になるのでしょうし。
国民が少し真剣に物事を考えるようになると良いのですが…
難しそうですね。
  1. 2007/11/28(水) 01:07:09 |
  2. URL |
  3. 泡雲法師 #MT3E4GwQ
  4. [ 編集]

泡雲法師さん、こちらでははじめまして。ようこそおいで下さいました。
実は、しばらく前から法師さんのところと半山さんのところにはコメントを寄せようと思っていました。以後よろしくお願いします。

賛同、ありがとうございます。確かに難しいですよね…

なおこのエントリーは、ブログ「国民に知らせ隊」さんで募集している記事のために書いたものです。

http://shirasetai.blog81.fc2.com/?m

主義や政見を越え、このような試みがうまくいくことを願っています。
  1. 2007/11/28(水) 03:45:01 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

記事、ありがとうございます!
早速、こちらで保管させていただきました!
  1. 2007/11/28(水) 11:42:09 |
  2. URL |
  3. shirasetai #SGkg6wLY
  4. [ 編集]

反対意見の扱い

大手マスコミほど、世論を「作り」、世論に「媚びる」ようです。少数意見の扱い方に注目したいものです。
  1. 2007/11/28(水) 23:50:24 |
  2. URL |
  3. 三四郎 #D6on0lU.
  4. [ 編集]

>三四郎さん

はい。父親が疑われた香川の殺人事件などを見ていると、つくづく世論やマスコミというものに注意しなくてはと思います。
  1. 2007/11/29(木) 14:41:27 |
  2. URL |
  3. 三浦介 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/87-8123286e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。