銀河帝国

mixiのコミュニティで運営中の自作無料ゲーム「ガンダムディプロマシー」とiPhoneアプリ「銀河帝国」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【経済】デフレスパイラルの罠

デフレスパイラルの螺旋の、どこに違和感が在るのか。

企業の収益が下がったからといって、それが社員の給与低下に即結びつくのか、という疑念です。

ボーナスは減らされるかもしれませんが、全社員の月給を一律でカットという話はなかなか聞いたことがありません。

むしろ、雇用の低下に結び付くのではないのかと思います。首切りや肩たたきであり、就職氷河期です。

一つには、不況であれば生産力を減らす必要性があるのですが、それは賃金カットではなく生産力カット(生産ラインの停止)が求められるからです。一人あたりの平均勤務時間を減らすのはなかなか容易ではありませんが、人員減らしはやりやすいです。

次には、労働意欲です。賃金の一律カットは明らかにそれを減退させますが、一部の首切りが残りの労働者の意欲を減退させるかといえばそうとは言えないはずです。

また、労働組合なるものも、一律賃金カットならば団結するでしょうが、首を切られ去る者は組合にとっても別れ行く存在であり、新卒者も部外者でしかありません。


やはり、政府が守るべきは雇用です。

デフレにインフレ政策で対抗しようとするのは、モノとカネを合わせた一国の総資本・総価値を下落させるだけに思えます。

世界において、日本勢が苦手とする分野は多いとも言われます。官民連合で雇用を集め挑戦『プロジェクトX!!』するのもいいかもしれないと思います。鉄鋼業界の世界覇者であるミタル、携帯の世界覇者ノキアなども、それぞれインドとフィンランドの、さほどには大きくない企業だったのです。BRICs企業との同盟が必要だと思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/21(月) 23:45:27|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【雑感】戸別保障制度と貿易自由化はセットで | ホーム | 【雑感】「森に金棒」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://foxfire8731.blog119.fc2.com/tb.php/933-98161941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。